1: ラテ ★ 2018/07/23(月) 16:26:06.30 _USER
スクリーンショット 2018-07-23 18.21.22

JR九州と中国・アリババ集団は23日、中国人観光客の九州への送客で戦略的提携を結んだと発表した。アリババの旅行予約サイト「フリギー」を通じて九州の観光地を紹介しながら魅力を伝える。JR九州は九州内でアリババのスマートフォン決済サービス「支付宝(アリペイ)」の導入を促進する。2023年度に中国から九州へ100万人の送客を目指す。

フリギーのサイトには1日平均1000万人以上が訪問する。アリババはデータテクノロジーを活用し、日本と親和性の高い中国人観光客を見極めて効果的に誘客する。フリギーへの出店企業と共同で九州観光のモデルルートを作り、旅行商品をサイト内で販売する。まずは18年10月から19年3月の半年間でアリババを通じて5万人の送客を実現させるという。

2018年7月23日 13:35 日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33276860T20C18A7LX0000?s=2

続きを読む