中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:G7

1: ばーど ★ 2018/04/23(月) 12:22:03.17 _USER9
30

【トロント=上塚真由】先進7カ国(G7)外相会合はカナダ・トロントで22日開幕し、北朝鮮の非核化への対応や、シリア情勢などをめぐり討議した。河野太郎外相は会合で、北朝鮮が核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験の中止を表明したことに「一歩前進であって前向きな動きとして歓迎する」と述べる一方、「核武装した北朝鮮は決して容認できない」と指摘。G7外相と、こうした認識で一致したことを明らかにした。

 河野氏によると、G7外相は、北朝鮮に関し「完全で検証可能かつ不可逆的な方法による生物・化学兵器も含む大量破壊兵器と、すべての射程のミサイルの廃棄を目標とすることで一致した」という。非核化が行われるまでは、最大限の圧力を維持する方針も確認された。

 また河野氏は、北朝鮮による拉致問題の即時解決に向けて各国に理解と協力を呼びかけ、賛同が得られたと明らかにした。

 一方、シリアでのアサド政権による化学兵器使用疑惑や、英国で起きた神経剤を使ったロシアの元情報機関員襲撃事件をめぐり、多くの国がロシアの対応を非難。ロイター通信によると、G7外相は、ウクライナのクリミア半島編入と同国東部への軍事介入に対する非難でも一致し、23日に採択される共同声明では、ロシアへの強硬姿勢を改めて打ち出す見通し。

 会合では、トランプ米大統領が見直しを求めるイラン核合意についても討議。河野氏によると、「イランの核開発を防止する観点から継続的、完全な履行が不可欠であるという意見が多数出た」という。

 米国からは、国務長官に新たに指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官が上院での承認が間に合わず、代行を務めるサリバン国務副長官がG7会合に出席した。

2018.4.23 10:21
産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/180423/wor1804230019-n2.html

続きを読む

1: 名無しさん 2017/05/28(日) 10:30:51.26 _USER
http://www.sankei.com/world/news/170528/wor1705280017-n1.html

 中国外務省の陸慷報道官は28日未明、イタリア・タオルミナの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)首脳宣言で、東・南シナ海の状況に懸念が示されたことに対し「強い不満を表明する」と反発するコメントを発表した。記者の質問に答える形でホームページに掲載した。陸氏は「声明は、国際法にかこつけて東・南シナ海問題であれこれと口出しするものだ」と不快感を示した。

 さらに中国は当事国との対話で問題解決を図り、東・南シナ海情勢の平和と安定に努めていると主張。G7や域外の国々は「無責任な言論」を発表しないよう求めた。27日に採択されたG7首脳宣言は、中国への名指しを避けながらも、国連海洋法条約など国際法に基づく海洋秩序の維持の再確認や、東・南シナ海問題で緊張を高める一方的行動への反対などの文言が盛り込まれた。(共同)
13: 名無しさん 2017/05/28(日) 10:36:00.07 
>>1 
いや、お前 
裁判で負けたじゃん、実際。 

15: 名無しさん 2017/05/28(日) 10:37:04.55 
>>1 
北朝鮮問題も「中韓抜きでG7で対応する」って言われちゃったんだよねえw 

19: 名無しさん 2017/05/28(日) 10:38:27.46 
>>15 
国連が機能しなく成って(主にシナ露のせいで)からだいぶ経つから、サミットで決めるしかないしなあ・・・ 

17: 名無しさん 2017/05/28(日) 10:37:51.49 
>>1 
国際法に反発とか、ほんと無法者国家だな 

90: 名無しさん 2017/05/28(日) 11:23:25.93 
>>1 
X  当事国との対話 
〇 当事国の恐喝
続きを読む

1: 名無しさん 2017/05/13(土) 12:21:49.59 _USER9
【バリ(イタリア南部)=木原雄士】麻生太郎財務相は12日、イタリアで開いた主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議に出席し、中国の資本規制の監視を強めるよう国際通貨基金(IMF)に要請した。
中国は人民元安に歯止めをかけるため、元の海外送金を規制している。麻生氏は「外国資本が本国に送金する際に支障が出ている。国際社会としても注視する必要がある」と訴えた。

財務相同行筋は「経常取引に規制をかけるのはIMFの協定違反だ。資本規制が行き過ぎているとすれば、日本として言わなければいけない」と強調した。

G7会議では所得格差の拡大が主要議題になった。麻生財務相は「自由貿易は多くの国の経済の繁栄に寄与してきた」と語り、保護主義の動きにクギを刺した。
G7はテロ資金の封じ込めや国際的な課税逃れ対策を強化する方針で一致した。海外口座を使った巧妙な資産隠しへの対抗策の議論を始めるほか、国際的な当局間の連携を深める。

テロ資金対策を巡っては、日本が議長を務めた昨年5月のG7会合で行動計画を決めた。現金の輸出入の税関申告の基準を厳しくしたり、国連に金融制裁を共同提案したりするのが柱だ。
今回の会議では情報共有の強化を申し合わせた。

企業の課税逃れ対策は経済協力開発機構(OECD)が主導する国際的な枠組みへの参加が96カ国・地域に広がるなど、成果が上がりつつある。
一方、2017年から各国が順次始める富裕層の口座情報の交換を巡っては、欧米の一部で税務当局の情報交換の網をくぐる節税策が出始めた。G7が連携して、こうした動きに対抗していく。

配信 2017/5/13 11:29

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC13H2I_T10C17A5MM0000/?dg=1&nf=1
13: 名無しさん 2017/05/13(土) 12:33:44.36 
個人の海外への送金も規制されてるらしいからなあ 
出張でいってた人が戻る際に口座の金を動かせないって書き込みみたぞ 
本当ならやばすぎるだろ 

129: 名無しさん 2017/05/14(日) 09:54:37.80 
>>13 
日本企業が中国であげた利益を日本に送れないんだろ。 
何のために中国まで進出したのかわかんねーなw 

いよいよドルが無くなってきたのか。最近のAIIB蒸し返しも日本からドルを取る為の手段だったんだね。 

23: 名無しさん 2017/05/13(土) 12:43:17.06 
海外送金の規制で逃げられなくなってる 
企業がいるんだろね 


続きを読む

↑このページのトップヘ