中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:訪中

1: みなみ ★ 2019/04/30(火) 16:25:42.92
AS20181218004102_comm

2019年4月30日 14時36分
http://news.livedoor.com/article/detail/16394990/

 【北京時事】中国では30日、天皇陛下の退位に当たり、「訪中した唯一の天皇」(政府系ニュースサイト「中国網」)の功績や人柄を称賛するムードが広がった。

 陛下が好きな言葉として論語の「忠恕(ちゅうじょ=誠実で思いやりのあること)」を挙げたことを評価する声も聞かれた。

 中国網は、1992年の天皇陛下の訪中について「中日関係改善に極めて重要な役割を果たした」とたたえた。同サイトは陛下が国民に分かりやすい言葉遣いを心掛けたことなどに言及し、「本当の意味での『平民天皇』」と表現した。

 また、30日付の共産党機関紙・人民日報系の環球時報は、天皇陛下の退位に関する日本専門家の解説記事を掲載。陛下が皇室外交や災害被災地の慰問などに精力的に取り組んだことに対して、「国内外の影響力を積極的に拡大した」と論評した。

 日本史をテーマとして活動するノンフィクション作家の蕭西之水さんは、陛下が過去の記者会見で「忠恕」に触れたことについて、「中国の古典を愛する中国人として、陛下に共感と敬意を抱いてきた」と語った。
陛下が満州事変以降の歴史を学ぶ重要性を指摘したことにも「感銘を受けた」という。

続きを読む

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/04/24(水) 17:44:30.38 _USER
スクリーンショット 2019-04-24 21.11.54

自民党の二階幹事長は、中国訪問のため、24日朝、羽田空港を出発しました。

 24日午後には習近平国家主席と会談し、安倍総理からの親書を手渡す予定で、6月の習氏の日本訪問に向けて環境整備を図りたい考えです。

 このほか、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」の国際会議でもスピーチを行う予定で、「良い方向に発展しつつある日中関係を、さらに強力にしたい」と意欲を示しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3656103.html
TBS NEWS 2019年4月24日(水)

続きを読む

1: みつを ★ 2018/10/26(金) 02:45:52.00 _USER9
2

中国、日本との軍事協力の拡大の用意あり=国防省
政治
2018年10月25日 23:59

中国国防省の呉謙報道官は25日、安倍晋三首相の訪中にコメントし、中国が軍事面での日本との協力を拡大する用意があると表明した。
スプートニク日本

呉報道官によると、双方は「軍事分野での協力を合同で拡大」することで、「存在する対立を解決し、二国間関係や地域の平和と安定の発展に貢献する」用意がある。

安倍首相は25日、北京に到着した。日本の首相が公式訪問の形で訪中するのは7年ぶり。
https://jp.sputniknews.com/politics/201810255503149/ 
 

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/10/26(金) 20:43:23.92 _USER9
スクリーンショット 2018-10-26 23.28.55

 【北京時事】安倍晋三首相は26日午後、北京の釣魚台迎賓館で中国の習近平国家主席と会談した。

 これに先立ち日中両政府は、習主席の来年の訪日実現に向けて調整することで一致した。首相は日中関係の安定化を目指し、首脳の相互往来の定着につなげたい考えだ。会談では、北朝鮮の非核化や自由貿易体制の推進など幅広い分野で意見を交わすとみられる。

 首相は冒頭、「日中の新たな時代を習主席とともに切り開いていきたい」と表明。習主席は「日中関係が正しい軌道に戻り、前向きな勢いを見せている」と語った。

 首相と習主席の会談は今年9月のロシア・ウラジオストク以来で8回目。

10/26(金) 20:17
時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000132-jij-pol

続きを読む

↑このページのトップヘ