中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:言論弾圧

1: nemo(catv?) [US] 2018/10/13(土) 17:23:14.50 ● BE:725951203-PLT(26252)
NHKニュース
----------
香港 議会の補欠選挙 民主派候補の立候補が無効に

香港の当局は、来月行われる議会の補欠選挙に立候補していた中国に批判的な
民主派の政党の女性について、主張が香港の憲法にあたる基本法に触れるとし
て立候補を無効としました。

立候補が無効とされたのは、香港の民主派の政党から立候補していた劉小麗氏
です。

劉氏は、香港の将来の体制は住民投票で決めるべきだと主張し、2年前に香港
の議会にあたる立法会の議員に初当選しましたが、中国への反発の意思を示す
ため、就任の宣誓をゆっくりと読み上げたことを理由に失職となりました。

劉氏は来月25日に行われる補欠選挙に再び立候補しましたが、選挙管理を担当
する当局は12日夜、「香港の中国からの独立も含め、将来を住民投票によって
決めるべきだと主張し、中国の主権を認めていない」として、香港の憲法にあ
たる基本法に触れるという理由から立候補を無効とする決定を下しました。

香港では、ことし3月に行われた補欠選挙でも、民主的な選挙を求めた抗議活
動「雨傘運動」の主要メンバーだった女性が立候補を無効とされたほか、先月
には中国からの独立を主張した団体が活動禁止を命じられるなど、民主派の勢
力や独立を主張する勢力に対する締めつけが強まっています。

劉氏は決定に対し「政府と異なる立場の人たちを閉め出す政治弾圧だ」と反発
しているほか、ほかの民主派の政党なども「市民の選挙参加権を脅かすものだ」
と反発を強めています。
----------
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181013/k10011670181000.html
no title


去年の失職時の記事(日本経済新聞)
香港の高等法院、民主派議員4人の資格剥奪を決定
https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14HA8_U7A710C1EA3000/

続きを読む

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ニダ] 2018/08/22(水) 23:33:03.55 BE:844481327-PLT(12345)
中国、思想統制へネット管理強化 習主席が指示

【北京共同】中国国営中央テレビによると、習近平国家主席は21~22日に北京で開かれた「全国宣伝思想工作会議」で講話を発表し「インターネット管理の水準を高める」と訴え、ネット空間を共産党員や国民の思想統制に積極利用するよう指示した。

中国のネット利用者は8億人を超える。
習氏は「ネットという最大の変数を事業の発展の力に変える」と述べ、党・政府に不都合な言論を取り締まり、ネット世論を主導する決意を誇示した。

また対外宣伝を通じて「中華文化の影響力を高める」と強調しつつ「文化の安全を守る」とし、海外の「ソフトパワー」が国内で過度に浸透することに警戒を示した。。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018082201002371.html

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/08/17(金) 19:41:48.32 _USER9

【北京時事】中国安徽省馬鞍山市公安局は17日、「安倍(晋三)首相は私の父」などとネット上に書き込んだとして、18歳の男性を騒動挑発容疑で拘束した。

「台湾国」という書き込みもあり、公安局は「法律に違反し、民族感情を冒涜(ぼうとく)した」と判断した。

男性は4月に書き込みを行い、公安機関から警告を受けていたが態度を改めなかったという。中国では、人権活動家らが言動を問題視され、騒動挑発罪に問われる例が多い。 

8/17(金) 19:04
時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000096-jij-cn

続きを読む

1: ストラト ★ 2018/07/05(木) 06:48:11.38 _USER9
1

動画配信サイト「ユーチューブ」で“異変”が起きている。
慰安婦問題などの「歴史戦」で中韓両国に批判的な、いわゆる保守系チャンネルが、相次いで閉鎖に追い込まれているのだ。
特定の主張を狙い撃ちにした、外部ユーザーらによる「攻撃」の疑いがある。
恣意(しい)的な言論規制につながる危険性はないのか。
当事者の1人となった、明治天皇の玄孫で、作家の竹田恒泰(つねやす)氏が激白した。

「不当な表現活動はしていないが、アカウントが突然停止し、動画を投稿できなくなった。同様の事例が多発し、外部による組織的な妨害工作の可能性がある。『言論弾圧』『言論人の暗殺』ではないか」

竹田氏は、夕刊フジの取材にこう訴えた。

ユーチューブは、投稿ルールで、人種や民族的出自などに基づき、暴力や差別を扇動する動画の投稿を禁じている。
ルールに反すると判断すれば、投稿者に警告を発する。
6カ月以内に3回警告を受けると、アカウントは停止する。

竹田氏の場合、5月23日夜に1回目の警告があり、数時間後の24日早朝までに、2回目と3回目が相次ぎ、停止に追い込まれたという。

対象は、「【公式】竹田恒泰チャンネル」で配信した、韓国外交や慰安婦問題などをテーマにした動画だった。

アカウント停止に伴い、過去に同チャンネルに投稿した動画約2000本は、すべて視聴できなくなった。

こうしたケースは、竹田氏に限らない。
米在住評論家、トニー・マラーノ氏の「テキサス親父日本事務局」をはじめ、5月中旬から閉鎖されたチャンネルは「170以上」ともいわれる。
いずれも登録者は、数千~数万人単位で、影響力は小さくない。

タイトルに「朝鮮」「中韓」などと掲げたチャンネルが目立ち、「ヘイトスピーチ反対」を訴える左派系ネットユーザーの警戒・監視対象となった可能性がある。

朝鮮日報(日本語版)は2日、「ネットユーザーたちは(中略)『ネット右翼のユーチューブ・アカウント停止祭り』を行った」「韓国を中傷する嫌韓動画は20万-30万本が削除されたと推定」と伝えている。

だが、ユーチューブから投稿者に、動画のどの部分が投稿ルールに反するかは通知されない。

竹田氏は「気に入らない動画は、見なければいい。特定の動画を削除させることを狙っているなら、ユーチューブの警告制度の悪用であり、姑息(こそく)だ。言論で対抗しろ、と言いたい」と怒り心頭だ。

ユーチューブの動画番組に出演する自民党の和田政宗参院議員も「明確な人権侵害があれば、閉鎖は仕方ないが、根拠がはっきりしない。言論活動の委縮(いしゅく)につながりかねず、ユーチューブは、閉鎖の明確な根拠を示すべきだ」と指摘している。

http://news.infoseek.co.jp/article/00fujisoc1807040013/


続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/08/06(月) 11:52:08.40 ● BE:448218991-PLT(14145)
スクリーンショット 2018-08-06 17.35.19

北京オリンピックのスタジアム設計を手掛け、政府に批判的な言動でも知られる中国の
芸術家・艾未未(アイ・ウェイウェイ)さんの北京にあるスタジオが突然、取り壊されました。

 大きな音を立てて重機で破壊されるスタジオ。ここは艾さんが作品制作のために使ってきた
スタジオで、中にあった数々の作品は中国当局の作業員が運び出したということです。
スタジオが破壊される映像は艾さん自身もSNSに投稿しています。艾さんは
北京オリンピックメインスタジアムの設計を手掛けるなど芸術活動を続ける傍ら、
中国政府による人権抑圧を批判してきました。3年前から活動の拠点をドイツに移しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000133388.html

続きを読む

↑このページのトップヘ