中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:観光客

1: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:43:59.54 _USER9
2017.9.20 16:00

 日本政府観光局(JNTO)が20日発表した8月の訪日外国人旅行者数は、前年同月比20・9%増の247万7500人で、8月単月として過去最高だった。夏季休暇による旅行需要の高まりに加え、航空路線の拡充やクルーズ船の寄港増加が追い風となった。

 国・地域別ではトップの中国が81万9700人(21・1%増)と初めて80万人を突破。韓国の62万900人(35・3%増)、台湾の37万7800人(13・4%増)が続いた。

http://www.sankei.com/economy/news/170920/ecn1709200022-n1.html

2: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:44:31.07 
来るな 
帰れ 


35: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:58:55.96 
>>2 
同意 
相手国の文化を無視、罵倒して汚す連中を容認するなど馬鹿じゃね 


3: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:44:37.92 
ええやん、すげえ経済効果じゃん 

これでもウヨは国交断絶とかいうの? 


370: 名無しさん 2017/09/21(木) 00:49:18.67 
>>3 
経済効果はたいしたことはない 
日本人の内需が300兆円。外国人観光客の使う金は4兆円 
雀の涙 
国交がない台湾からは観光客が沢山来てる 
国交とか関係ない。断絶しても無問題 

続きを読む

1: 名無しさん 2017/09/21(木) 20:33:06.92 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
中国当局、旅行会社に日本行き観光ツアー制限を通達
9/21(木) 18:30配信 TBS News i

 中国当局が今月中旬、北京などの旅行会社に対し、日本行きの観光ツアーを制限するよう通達を出したことがJNNの取材でわかりました。

 関係者によりますと、当局からの通達の内容は地域によって異なっていて、首都・北京では一部の旅行会社に対して今月中旬、「日本への団体旅行を減らすよう」口頭で通達があったということです。
山東省や大連市などでは、各旅行会社に今年1年間に許可する具体的な人数の割り当てが伝えられていて、
すでに割り当て分を販売したとして、日本向けのツアーの受付をストップする会社も出始めています。

 「当局から通達がありました。『(日本への)団体ツアーを停止せよ』と。数日前から販売を停止しています。(通達の)理由は分かりません」(山東省の旅行会社)

 制限の理由は明らかにされていませんが、資本の海外流出を食い止めるための措置との見方が出ています。中国は10月1日から建国記念日の大型連休で、日本への航空便もほぼ満席状態ですが、
年間600万人を超える中国からの観光客のおよそ4割が団体客で、今後、影響は避けられないものとみられます。(21日18:32)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170921-00000090-jnn-int
2: 名無しさん 2017/09/21(木) 20:33:46.56 
よくやった 

3: 名無しさん 2017/09/21(木) 20:34:32.15 
よかったー 
これで連中見なくて済むのか 

4: 名無しさん 2017/09/21(木) 20:34:34.92 
留学生も制限して 

222: 名無しさん 2017/09/21(木) 21:33:25.29 
>>4 
立命館は日本語出来ない中国人増やして4倍にしたらしい 
英語で講義してるんだと 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/09/13(水) 15:56:31.99 BE:479913954-2BP(1931)
中国人はなぜ「過去に我々に危害を加えた日本」にお金を落とすのか=中国報道

 経済の発展に伴い、多くの中国人が海外旅行を楽しむようになっている。日本にも多くの中国人が訪れ、買い物や観光、日本文化の体験を楽しんでいるが、
その一方では反日感情を抱く人の間では「中国人は日本を訪れ、日本にお金を落とすべきではない」という声も聞かれる。

 中国メディアの今日頭条は1日、「日本は中国人に対して危害を加えた国なのに、どうしてこんなにたくさんの中国人が日本を旅行したがるのか」
と疑問を投げかけつつ、中国人の間で日本旅行が人気であるのには「れっきとした理由」があることを指摘する記事を掲載した。

 記事は、中国人が日本を訪れる理由を明確には挙げていない。しかし、その代わりに女性とみられる中国人の日本旅行記を掲載、楽しげで驚きに満ちた快適な旅の様子そのものが「日本を旅行で訪れる理由」だと言わんばかりだ。

 たとえば日本への入国も非常に簡単で、言葉が分からなくても手続きがスムーズであること、日本滞在中の交通手段も便利で快適であることなどを詳しく紹介している。また美味しい食べ物、清潔で美しい景色、
接客態度が素晴らしく、気分良く買い物を楽しむことができる百貨店、さらに日本ならではの体験である温泉などを紹介し、中国人の間で日本旅行が人気であるのは「歴史問題を別にして考えたくなるぐらい、日本に魅力があるため」との見方を強調している。

 中国人が日本を旅行で訪れるにはビザが必要だが、何度も日本を訪れる予定があるなら、3年や5年有効なビザも取得可能だ。有効年数が長くなればなるほど収入証明などの規準が厳しくなるが、
それでも過去に比べれば中国人が日本を訪れやすくなったのは事実だ。「ビザ発給要件の緩和などの環境整備」がなされたことは、おそらく日本旅行が人気となった要因のひとつとして確かなことだろう。

 日本を訪れたことのある中国人ネットユーザーからも、「日本が本当に良いところだ。行けば分かる」といったコメントや、「日本は何でも中国より良い」といった声が寄せられていた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1643598?page=1
104: 名無しさん 2017/09/13(水) 17:07:06.00 
>>1 
そんなのお互い様だろ 

114: 名無しさん 2017/09/13(水) 17:19:24.55 
>>1 
先に突っかかってきたチャンコロお前らが悪いんだよ 

通州事件 長崎事件 

138: 名無しさん 2017/09/13(水) 18:02:53.06 
>>1 
内容真逆やんけ 

2: 名無しさん 2017/09/13(水) 15:57:34.51 
過去にしか目を向けない下等生物 

4: 名無しさん 2017/09/13(水) 15:58:00.42 
日本は中国に対して貿易赤字だ。金を落としているのは日本人だろ。 


続きを読む

1: 名無しさん 2016/04/27(水) 08:27:04.94
中国人の宿泊後の南京虫駆除が虫に殺虫剤の耐性がついて駆除しきれない

中国人の置き土産?殺虫剤も効かない「スーパー南京虫」増殖にホテル戦々恐々
昭和50年前後に制圧されたはずの南京虫(なんきんむし)=トコジラミ=が、大発生の兆しを見せている。
しかも、市販の殺虫剤が効きにくい「スーパー南京虫」というからタチが悪い。
大阪や東京などの都市部を中心に民家や宿泊施設で被害が確認されており
被害に遭った宿泊客が施設を相手に訴訟を起こすケースも。
南京虫は中国南部などにも多く分布し、訪日中国人の増加とリンクして相談件数が増えていることから
関連を指摘する専門家もいる。「爆買い特需」にわく宿泊業界は、とんだ“置き土産”に戦々恐々だ。

http://www.sankei.com/west/news/160311/wst1603110003-n1.html
3: 名無しさん 2016/04/28(木) 22:23:02.15 
南京虫と言えば香港ラッキーハウス 

5: 名無しさん 2016/05/05(木) 00:38:08.12 
>>3 
うわッ 
重慶大廈は最近は高めだけど、何ヶ所か泊まった所は虫はいない感じする 

安宿に泊まると暖かい時期はバックに虫が入り込む事が有るから、防虫剤を入れるようにしてる 

9: 名無しさん 2016/06/19(日) 01:44:39.85 
大阪駅にひさびさに行ったら中国人しかいない… 
ムカついてしょうがない 岸田はほんと糞だな 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/09/01(金) 16:17:54.65 _USER
日本で車を運転することができる国際運転免許証は道路交通に関する「ジュネーブ条約」に基づいて発行された免許証、もしくは二国間条約が締結された国の国際免許証のみとなっている。日本と中国では自動車の運転に関する法規やマナーが大きく違っているが、中国で取得した国際運転免許証は日本で有効なのだろうか。

中国メディアの今日頭条はこのほど、日本を訪れる中国人旅行客が増加するなか、日本で車を運転したいと考える中国人が増加していることを指摘する一方で、「中国で取得した免許証では日本で車を運転することはできない」と注意を呼びかける記事を掲載した。

警視庁によれば、日本で運転できる国際運転免許証は「ジュネーブ条約締約国が発行し、同条約に定める様式に合致した国際運転免許証」となり、アジアでは韓国やシンガポールなどで発行された国際運転免許証は日本でも有効となる。

記事は「中国は道路交通に関するジュネーブ条約に加盟していない」とし、中国で運転免許証を取得しているからといって、日本でそのまま運転することができるわけではないと指摘した。

さらに、中国の大手通販サイトでは「国際運転免許証」を購入できると伝える一方、当然「購入した国際運転免許証でも日本では運転できない」と指摘。本来、国際運転免許証は売買できるものではないため、中国の通販サイトで販売されているという免許証は「お金を支払って偽造してもらう」という性質のものと思われる。

また記事は、中国で取得した運転免許証はもちろん「日本では無効」であるとし、日本では守るべき交通ルールが複雑で、中国との違いも少なくないと指摘。

日本で車を運転したいと思っても「決して運転すべきではない」と指摘しているが、実際には偽造された国際運転免許証などを使って、日本でレンタカーを借りて運転する中国人旅行客は少なからず存在するようだ。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1643147?page=1
13: 名無しさん 2017/09/01(金) 16:36:04.96 
「通販で買える国際免許証は偽物だけど 
日本ではその偽造免許証でもレンタカー借りられるよ」 
という「海外旅行おトクな裏ワザ」紹介記事だろ。 

6: 名無しさん 2017/09/01(金) 16:24:45.93 
偽造提示してきたら、みんなブタ箱ぶち込めたらいい 甘い顔して許すな 
レンタカー会社も稼ごうと、偽造とわかって貸すだろ 
こういった会社は免許取り消せ 

8: 名無しさん 2017/09/01(金) 16:29:33.24 
こんな野良犬みたいな連中にはねられたら最悪だな。どうせキチガイ無罪扱いだし、 
泥棒するチャンコロはいても賠償するチャンコロなんて皆無だよ。 


続きを読む

↑このページのトップヘ