中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:王毅外相

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/01/14(火) 20:21:27.68 _USER
スクリーンショット 2020-01-15 9.45.52

[北京 13日 ロイター] - 中国の王毅国務委員兼外相は13日、台湾の総統選で独立志向の与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統が再選されたことを受け、独立勢力は「1万年間にわたって悪評を残す」と述べた。

王毅氏は、台湾が中国の一部であるという「1つの中国」が国際社会の共通認識になっていると指摘。1つの中国の原則は「台湾の選挙によって少しも変わることはなく、西側の政治家の誤った言動によって揺らぐこともない」と主張した。

この発言は、ポンペオ米国務長官が蔡英文氏に祝辞を送ったことを念頭に置いたものとみられる。

さらに王毅氏は、台湾の統合は「歴史的必然」であると語った

これに対し台湾当局は、台湾が中国人民共和国の一部であったことは決してなかったと述べ、中国政府に選挙の結果を尊重するよう求めた。

https://jp.reuters.com/article/taiwan-election-china-idJPKBN1ZD010
ロイター 2020年1月14日 / 09:29 / 11時間前更新

続きを読む

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/02/03(日) 19:51:40.56 _USER
スクリーンショット 2019-02-03 21.32.59

中国の王毅外相は2日、北京を訪問中の日本の外務審議官と会談し、日中関係について、中国人の日本への印象が良くなっている一方で、日本人の中国への印象が改善されていないと指摘しました。

 王毅外相と森健良外務審議官の会談は、2日午後に北京で開かれました。日中の青少年交流を推進しようという議題の中で、王毅外相は中国人の日本への印象は改善された一方で、日本人の中国への印象は改善されていないと指摘。「修学旅行のような形で、日本人の訪中が増えると感情の改善に役立つのではないか」との考えを示したということです。日中双方は、互いの国民感情を改善することが重要との考えで一致しました。

 また、双方は、習近平国家主席の訪日が今年最も重要な政治日程と位置づけ、訪日の成功に向け、青少年交流などで土台を固めていく方針を確認しました。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3589472.html
TBSnews 2/2日 20時09分

続きを読む

1: WATeR ★ 2018/09/29(土) 08:46:17.16 _USER9
スクリーンショット 2018-09-29 9.21.43

 中国の王毅外相は国連総会で一般討論演説を行い、アメリカとの貿易摩擦を念頭に、「圧力には屈しない」と訴えました。

 中国・王毅外相:「国際貿易は元々、ウィンウィンであるべきものだ。中国は脅しには揺らがないし、圧力にも屈しない」
 王毅外相は名指しは避けたものの、中国への制裁を強化し続けるアメリカを念頭に、「一方的な行動は他国に損害をもたらす」と保護主義を批判しました。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000137244.html
2018/09/29 05:57

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2018/09/28(金) 09:26:20.98 ● BE:886559449-PLT(22000)
トランプ大統領「中国が中間選挙に干渉」 王外相は反発

 トランプ米大統領は26日午前、国連安全保障理事会の会合で、「中国が我々の政権に対抗し、
11月の米中間選挙に干渉しようとしている」と批判した。米政府高官は同日、記者団に対し、
中国の世論工作活動が「看過できないレベル」と批判し、「中国は(米大統領選で)トランプ氏に
投票した農家や労働者を攻撃し、米国の政治システムに介入している」と語った。

 トランプ氏はこの日の安保理会合で、中国の選挙干渉の目的について「彼らは我々
(トランプ政権)に勝利してほしくない。なぜなら私が通商問題で中国と対決する初めての大統領であり、
通商問題で勝利しつつあるからだ」と指摘した。

 これに対し、中国の王毅(ワンイー)外相は「我々は他国への内政干渉をしたこともないし、
するつもりない。我々は中国への不当な批判を拒否する」と激しく反発した。

https://www.asahi.com/articles/ASL9W1VH2L9WUHBI007.html

続きを読む

1: Ψ 2018/08/06(月) 09:48:13.42
スクリーンショット 2018-08-06 11.51.43

豪中関係の迅速な回復を望む=それでも高飛車な中国外相

中国の王毅外相は4日、豪中関係を健全かつ安定的なものに回復できるように、
オーストラリアが「根拠のない疑惑」を表明しないことを望むと述べた。

シンガポールで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の外相会合に
参加した王毅外相は、ビショップ豪外相との会合後、記者団に対し「われわれは、
両国の努力を通じ、健全かつ安定的な発展軌道に乗るために二国間関係を迅速に
回復できると期待している」と指摘。「この達成に向け、われわれはオーストラ
リアが両国間の相互信頼拡大のためにより多くのことを実行し、根拠のない疑惑
を持たないことを望む」と述べた。

また王毅外相は、両国が関係改善に向け努力することで合意したほか、保護貿易
主義や南シナ海、北朝鮮に関して意見交換したとした。

ビショップ外相は記者団に対し、会合は「非常にポジティブだった」としたが、
詳細は述べなかった。

中国外務省は、4日遅くに発表した声明で、中国政府は他国の国内政策への干渉や
海外での「潜入」活動を「絶対に」行わないとした。

声明によれば、ビショップ外相が「中国の発展と豪中関係について客観的に見ていく」と表明したほか、オーストラリアが保護貿易主義に反対し、東アジア地域包括
的経済連携(RCEP)交渉の前進に向け中国と共に取り組む意向を示したとした。

https://jp.reuters.com/article/asean-singapore-china-australia-idJPKBN1KR001

続きを読む

↑このページのトップヘ