1: 名無しさん 2017/07/08(土) 06:25:59.92 _USER
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=183708&ph=0

6日、中国のポータルサイト・網易に「日清戦争で日本が中国から奪った物」と題する文章が掲載された。写真は白菜。(Record China)
[拡大写真]


2017年7月6日、中国のポータルサイト・網易に「日清戦争で日本が中国から奪った物」と題する文章が掲載された。

筆者は「日清戦争(1894~1895年)後、日本は清に対して多額の賠償金と澎湖列島割譲を求めた。日本にとっては大きな収穫だが、これ以外に日本が奪った食物がある。現在に至っても日本人の生活に影響を与えている物だ」と切り出し、その食物の名として白菜を挙げる。文章によると、その栽培の歴史は春秋戦国時代(前771~221年)にさかのぼり、「白菜」と呼ばれるようになったのは宋代(960~1279年)からだそうだ。原産は中国北方で、その後南方に広まったという。

これに続けて筆者は、「日清戦争前に明治政府は白菜栽培を試みたが失敗した」という主旨の解説を行い、日清戦争が日本での普及を加速させたと指摘。「上陸した日本軍が庶民の作った料理を食べ、白菜の味のとりこになった。日本では貴重な白菜を手に入れるために村の家々を回り、中には銃と白菜を交換する者もいた」とした上で、「戦争終結後にその種が日本に持ち込まれた」「今日、白菜は日本の飲食で重要な位置を占めている。白菜によって日本の飲食文化は豊富になったのだ」とつづっている。

26: 名無しさん 2017/07/08(土) 06:55:25.24 
>>1 
「奪った」と言うからには、その後、中国では栽培も流通もしてないんだな? 


41: 名無しさん 2017/07/08(土) 07:11:03.01 
>>1 
さすがに嘘だろこれは。 
日清戦争とかたかだか100年ちょっと前だぜ。 


62: 名無しさん 2017/07/08(土) 07:29:21.44 
>>1 
鉄砲と白菜を交換?(°Д°) 
天皇陛下からお預かりした大事な鉄砲を交換する訳ないだろ 

┐(-。ー;)┌アホくさ 


95: 名無しさん 2017/07/08(土) 07:52:46.96 
>>62確かに…そして紛失したと分かったら、当時は、下手したら銃殺も考えらた時代ですからね… 

続きを読む