中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:沖縄

1: シャム(愛媛県) [JP] 2021/01/03(日) 17:14:22.36 ● BE:201615239-2BP(2000)
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で3日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。
尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは3日連続。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

https://www.sankei.com/smp/politics/news/210103/plt2101030005-s1.html

続きを読む

1: パラス(茸) [TR] 2020/12/22(火) 17:10:36.05 BE:668024367-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
中国 全人代で「海警法」など審議へ

2020年12月22日 12:31
中国では22日から全人代(=全国人民代表大会)の常務委員会が開かれ、海上警備を担当する海警局の任務を定めた「海警法」などの審議が行われます。

「海警法」は、沖縄県尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返す中国公船などが所属する海警局の任務を定めるものです。中国の管轄する海域で外国の船が違法に活動し、海警局の停船命令などに従わない場合、武器を使用できるとしています。

先月初めに公表された法律の草案には、管轄海域の範囲が明示されておらず、中国が主権を主張する東シナ海の尖閣諸島や南シナ海での中国船の動きがさらに先鋭化する可能性があります。

また、管轄海域の島などに許可無く建築物を建てた場合、撤去できるとしていて、日本が尖閣諸島に施設を建てることを強くけん制しています。

海警法はすでに「草案」についての意見公募を終えていて、早ければ22日から始まる常務委員会で成立する可能性があります。

https://www.news24.jp/sp/articles/2020/12/22/10790808.html

続きを読む

1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [CN] 2020/12/16(水) 12:38:44.19 ● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
県議会総務企画委員会は15日、中国の王毅外相が訪日中の日中外相会談後の共同記者会見で尖閣諸島(石垣市)の領有権を主張した発言に対する抗議決議案を全会一致で可決した。
併せて可決した意見書案では会見に同席して反論しなかった茂木敏充外相への苦言を呈した。
21日の県議会最終日の本会議で正式可決される見通し。

決議案は「発言は尖閣諸島がわが国固有の領土であることを明らかに否定し、断じて許されない。
わが国の漁船の正当な漁業活動への接近、追尾を繰り返す中国公船の活動に強く抗議するとともに日中双方が冷静で平和的な外交で尖閣の問題を解決することを強く要請する」としている。

意見書案は「茂木外相が王氏の発言に何らの反論や批判をしなかったことは遺憾」と指摘し、
「日本政府は尖閣諸島が歴史的、国際的に日本の領土であることを堂々と主張すべきだ」と述べている。
決議、意見書案は委員会の又吉清義委員長(沖縄・自民)が提出し、文言を修正して可決した。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/14034

続きを読む

1: 記憶たどり。 ★ 2020/12/15(火) 09:08:25.11
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/678542

石垣市議会(平良秀之議長)は14日の12月定例会最終本会議で、10月から尖閣諸島の字名が
「登野城」から「登野城尖閣」へ変更されたことを受けて、現地に新たな字名を明示した行政標識を
設置することを中山義隆市長に求める決議を賛成多数で可決した。
与党12人と保守系野党1人の13人が賛成、野党8人が反対した。

決議の提案者で与党の仲間均氏は「(尖閣を)後世に責任を持って保存活用していくため、
市当局と市議会が適切な政策を講ずることが必要不可欠だ」と指摘。
現在の標識は、当時の石垣喜興市長が1969年に自ら上陸して設置したと説明し、理解を求めた。

共産の井上美智子氏は「(設置で)安心して漁ができるとは思えない」などと反対した。

市議会は尖閣を巡る中国の王毅国務委員兼外相の発言に抗議する意見書も、
先月30日の決議に続いて全会一致で可決した。前回と同様に与党の砥板芳行氏が提案した。

先月24日の日中外相会談後の共同記者会見で、王氏が中国海警局船の自制要求に反論したことに改めて抗議。
茂木敏充外相がただちに抗議しなかったことも問題視し「即座に毅然(きぜん)とした対応を取らなかったことは、
尖閣諸島領有の正当性を自ら後退させるものに等しい」と苦言を呈した。


(資料写真)尖閣諸島
no title

続きを読む

1: どこさ ★ 2020/11/07(土) 20:59:12.11
尖閣沖 中国海警局の船2隻が領海侵入 日本の漁船に接近の動き
2020年11月7日 17時41分
no title

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201107/k10012699771000.html

7日午後、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船2隻が日本の領海に侵入し、
日本の漁船に接近する動きを見せたということです。
海上保安本部は漁船の周囲に巡視船を配備して警戒を強めるとともに、
直ちに領海から出るよう警告を続けています

第11管区海上保安本部によりますと、
日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国海警局の船3隻のうち2隻が、
7日午後0時半ごろから尖閣諸島の大正島の沖合で日本の領海に侵入し、
その後、日本の漁船に接近する動きを見せたということです。

2隻は午後3時現在、
大正島の南およそ5キロから14キロの日本の領海内を航行しているということです。

海上保安本部は漁船の周囲に巡視船を配備して警戒を強めるとともに、
直ちに領海から出るよう警告を続けています。

尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは
6日に続いて2日連続で、ことしに入って21回目です。

海上保安庁 中国公船による尖閣諸島接近(接続水域入域・領海侵入)状況 
https://www.kaiho.mlit.go.jp/mission/senkaku/data_R2_11.pdf


-----------


米大統領選の混乱の最中に…中国公船「尖閣」領海侵入
識者「政府が行動を起こさなければ、中国の思う通りに」
zakzak 2020.11.7
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201107/dom2011070006-n1.html

no title

尖閣諸島周辺を航行する中国公船(左)と、
並走する海上保安庁の巡視船(海保提供)

 日本の同盟国・米国の大統領選による混乱を見透かしたのか-。
6日午後4時15分ごろから、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に
中国海警局の船4隻が相次いで侵入した。
中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは10月15日以来で、
今年25日目。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、
1隻は機関砲のようなものを搭載。領海から出るよう巡視船が警告した。

 元海上保安官の一色正春氏は「客観的にみれば、
中国は10年前から尖閣諸島の実効支配を目指している。
見方次第だが、大統領選の混乱につけ込んで
中国がさらに触手を伸ばす可能性は十分に予測できた。
日本政府が領土領海を守る行動を起こさなければ、
中国の思う通りになりかねない」と指摘した。

関連
中国、海警法整備で「法律戦」 領有権主張の先兵に 軍事組織化も加速
https://www.sankei.com/world/news/201107/wor2011070019-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ