中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:歴史

1: カストル(愛知県) [US] 2021/12/28(火) 07:05:53.25 ● BE:156193805-PLT(16500)
sssp://img.5ch.net/ico/monaazarashi_1.gif
日本に入国していた元留学生が、中国人民解放軍の関係者の指示を受けて、高度な技術が導入された日本製のセキュリティーソフトを不正に購入しようとしていた疑いがあることが分かり、警視庁は詐欺未遂の疑いで逮捕状を取りました。
警察当局は、中国がサイバー攻撃を行う目的で情報収集をしていたとみて、実態の解明を進めるとともに、元留学生を国際手配する方針です。

捜査関係者によりますと、30代の中国人元留学生は、5年前の2016年、日本国内で販売されている高度な技術が導入されたコンピューター用のセキュリティーソフトを不正に購入しようとした疑いが持たれています。

このソフトを購入できるのは日本国内の企業に限定されていますが、元留学生が中国人民解放軍と関係がある人物から指示を受けて、架空の会社名で購入手続きを行っていたことが分かったということです。

最終的にはソフトの販売会社側が不審に思い、取り引きを中止していました。

警視庁は、元留学生から任意で事情を聴きましたが、その後出国していたことが分かり、詐欺未遂の疑いで逮捕状を取りました。

警察当局は近く、ICPO=国際刑事警察機構に国際手配を要請する方針で、中国がサイバー攻撃を行う目的で日本の企業の安全対策のぜい弱性などについて情報収集をしていたとみて、実態解明を進めています。

(後略)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211228/k10013406991000.html

続きを読む

1: 樽悶 ★ 2021/10/03(日) 20:14:02.37
 日本人のルーツについては、土着の縄文人と大陸から渡来した弥生人の混血という説がこれまで有力視されてきた。しかし、中国メディアの百家号はこのほど、最新の研究結果で新たな説が浮上したことを紹介する記事を掲載した。

 中国では「秦の始皇帝」から不老不死の薬を探すよう命を受けた「徐福」という人物が、大勢の若い男女を引き連れて日本に渡ったという伝説が広く知られているためか、日本人のルーツに興味を持つ中国人は非常に多い。

 記事が紹介したのは、金沢大学や鳥取大学などの国際研究チームが行った研究で、12体の古代日本人のDNAを解析したものだ。このうちの3体は金沢市で見つかった約1500年前の古墳時代の人骨で、DNA解析から、縄文人や弥生人にはなく、現代日本人に見られる東アジア人特有の遺伝的な特徴が見つかったという。

 記事は、今回の研究によって、日本人のもう1つの先祖集団として「古墳人」が新たに浮上してきたとし、この集団には織物や土木の知識があり、大陸から日本に「古墳を作る技術」を持ち込んだと伝えている。実際のところ、1991年の時点ですでに日本の学者が、中国大陸から渡ってきた弥生人と土着の縄文人の混血が日本人のルーツという説を出していると記事は指摘した。しかし、今回の研究結果をもとに、一部では「現代日本人の直系の祖先は古墳人と考えられる」と主張する声もあると伝えた。

 記事は、この新説について、多くの日本人は受け入れているようだと伝えているが、今わかっているのは日本人の先祖にはいくつものルーツがあり、大陸からの渡来人はその1つということであり、今後はまた新たな発見があるかもしれないということだろう。(編集担当:村山健二)

2021年9月30日 11時12分
https://news.livedoor.com/article/detail/20949292/

続きを読む

1: みの ★ 2021/09/17(金) 10:48:04.99
 満州事変の契機となった柳条湖事件(1931年)から90年の節目の日を前に、中国・瀋陽市で事件と関わりの深い中国軍の兵営「北大営」の建物の修復が進められている。中国国営新華社通信は今年2月、事件当日の9月18日に向けて記念館として整備されると報じていた。

 事件では、日本の関東軍が柳条湖付近の南満州鉄道の線路を爆破し、「中国軍のしわざ」として張学良が率いる中国東北軍を攻撃。その際に攻め込んだのが北大営だ。3棟のれんが造りの平屋の建物が残っていて、7月ごろから本格的な改修工事が進められている。現地に掲げられた計画図によると、3棟が記念館の建物として歴史史料の展示などに利用されることになっている。

…続きはソースで。
https://digital.asahi.com/articles/ASP9J64BTP9BUHBI03Q.html
2021年9月17日 7時00分

続きを読む

1: ごまカンパチ ★ 2021/09/02(木) 22:31:39.99
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM014AF0R00C21A9000000/
 京都の風景を再現した中国最大級となる日本をテーマにした複合商業施設が1日、地元政府の指示で営業を停止した。再開時期は未定。
この施設は日本の商品を売り込む一大拠点をめざして8月21日に正式開業したばかり。ネット上で「日本文化による侵略だ」などと批判が集まったことが要因という。

この施設は東北部の遼寧省大連市にある「盛唐・小京都」。1日時点では商業エリアが封鎖されていた。
運営する地元の不動産会社、大連樹源科技集団の幹部は「大連市政府から8月30日夜、営業の暫定停止を指示された」と説明した。

市政府は理由として「ネット上で批判が集まった」ほか、「客が密集して新型コロナウイルスの対策で不利だ」などと説明したという。
第1期事業の29店舗はパナソニックの家電販売店、北海道や広島県の物産店、日本料理店などで、閉鎖は経営に打撃となる。
別荘の販売は引き続き行うという。

開業後、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」ではユーザーから「大連は日本がかつて占領していた町。日本文化による中国への侵略だ」といった批判が多く書かれた。「日本企業の誘致は他の都市もやっている」と擁護する意見もあり、論争になっていた。
大連市政府はこれまで同事業を全面支援し、2019年4月に東京で開いた調印式には大連市長も出席した。
ネットで批判が高まるなか、対応を迫られた形だ。

同施設は約60万平方㍍の土地に店舗や別荘などを建設する事業で、総工費は60億元(約1千億円)。24年に完成予定だった。


関連スレ
【中国】中国・大連に1千億円規模の「日本風情街」が登場、「統治時代を思い出す」と批判殺到 (画像あり) [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630320029/

続きを読む

1: チミル ★ 2021/08/25(水) 19:42:38.53
【北京共同】25日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、「悪名高い」軍人の乃木希典をまつる「乃木神社」と関係があるとして、日本のアイドルグループ乃木坂46をやり玉に挙げた。

乃木坂46のメンバーが新年に東京・赤坂の乃木神社を参拝したり、成人式を行ったりしていると指摘した。


※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://nordot.app/803208807222771712

続きを読む

↑このページのトップヘ