1: すらいむ ★ 2020/06/17(水) 06:03:08.12
キャプチャ

中印が領有権争い ラダック地方で武力衝突、印側20人死亡

 インドと中国が領有権を争うカシミール地方東部で15日に発生した軍事衝突で、インド側の死者が20人にのぼったことがわかりました。

 カシミール地方のラダックで15日に発生したインドと中国の両軍による武力衝突では、当初、インド兵士3人の死亡が伝えられていましたが、地元メディアなどによりますと、その後、重傷を負っていた17人の死亡が確認され、インド側の死者はあわせて20人となったということです。

 中国側は死傷者の数を明らかにしていませんが、中国外務省の趙立堅報道官は16日の記者会見で、「インドの部隊が2回にわたり境界線を越えて中国側を挑発・攻撃してきたため、衝突が起きた」と主張。
 「中国側はインド側に強烈な抗議と厳正な申し入れを行った」と明らかにしています。

 インド、パキスタン、中国の3か国が領有権を争うカシミール地方では、たびたび、軍事衝突が発生していますが、インドと中国との交戦で死者が出るのは異例で、緊張の高まりが懸念されます。

TBS NEWS 17日 2時56分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4006000.html


続きを読む