1: 名無しさん 2017/02/01(水) 12:47:44.41 BE:226456927-PLT(12522) ポイント特典
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020100087&;g=int

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)ユーロ圏財務相会合のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は31日、
オランダのテレビに対し、米国が通商面で保護主義的な姿勢を強めれば、
EUは中国など別の貿易相手との関係を深めるとの見方を示し、多国間の自由貿易推進に消極的なトランプ米大統領をけん制した。

 ロイター通信によると同議長は、米国は引き続き主要な貿易相手国だとしながらも、
「欧州は米国の動きをただ待つのではなく、通商分野で先に進む必要がある」と指摘。
アジアや南米諸国との自由貿易協定(FTA)締結の必要性を強調した上で、
「中国との協力は非常に重要だ。経済的な重要性が増しており、政治的にもそうだ」と、トランプ氏が批判的な中国を持ち上げてみせた。 
 EUは、オバマ前政権との間で、環大西洋貿易投資連携協定(TTIP)締結に向けた交渉を進めていたものの
暗礁に乗り上げ、実質的な凍結状態にある。
4: 名無しさん 2017/02/01(水) 12:55:44.51 
当然こういう事になっていくよな 

3: 名無しさん 2017/02/01(水) 12:51:59.15 
ロシアとも関係を改めるかもな 
日本はEUに働きかけろよ、アメリカから市場を奪い取るチャンスだぞ? 
それともそれでもトランプのケツの穴を舐め続ける気か? 

102: 名無しさん 2017/02/02(木) 04:02:37.98 
>>3 
EU側につくのは嫌だ 
万が一世界大戦が・・・出来れば嫌だけど万が一あったとき 
絶対に米英がいる方に日本はつくんだ今度こそ 
だからEUとはそこまで距離は縮めてはならない 

104: 名無しさん 2017/02/02(木) 04:19:59.98 
>>102 
まだ占領下だし。


続きを読む