中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:春節

1: 雪柳φ ★ 2018/02/17(土) 12:14:53.63 9
1

 【上海・林哲平】中国の春節(旧正月)の大みそかにあたる15日夜に国営中央テレビ(CCTV)で放送された国民的番組「春節聯歓晩会」(春晩)で、アフリカを舞台に中国人女優が黒人にふんして演じた寸劇が「人種差別ではないか」と物議を醸している。

 寸劇には中国人とケニアやウガンダなどアフリカ諸国出身の黒人の出演者が登場。ダンスや歌を交えながら、中国がアフリカで進める鉄道建設をたたえ、黒人女性が裕福な中国人男性と結婚したいと話すなど中国に対するアフリカの「好意」を強調する筋書きだ。主役級の女性を演じる中国人女優は顔を黒く塗り、尻を大きくした扮装(ふんそう)で舞台に立ち、「中国が大好きだ」と述べて会場を沸かせた。

 中国版紅白歌合戦ともいわれる「春晩」は世界で8億人が視聴する。放送直後からツイッターや中国のSNSで「ひどい人種差別だ」「顔を黄色く塗った白人を見たらどう思うのか」などの批判が集まった。一方、「西洋の価値観に合わせる必要はない」などの擁護の声もあった。書き込みの一部は削除されている。

 上海のナイジェリア人留学生、マリア・イバンガさんは「安易な演出だった」と批判。日本滞在経験もあるイバンガさんは「東アジアでは黒人を悪意なく肌の色や体形でとらえる人が少なくない。残念だ」と話した。日本でも昨年大みそかの日本テレビ系バラエティー番組で、お笑い芸人の浜田雅功さんが黒塗りメークで黒人にふんし、物議を醸した。

https://mainichi.jp/articles/20180217/k00/00e/030/211000c

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/02/16(金) 19:16:46.77 _USER9
04

中国の旧正月「春節」が始まり、関西空港は、連休を日本で過ごす中国人観光客らで混雑しています。

今年の「春節」に伴う中国の大型連休は、きのうから今月21日までで、関空には中国人などの観光客が続々と到着しています。

大阪入国管理局によりますと、去年の「春節」期間には、関空から17万人近くの外国人が入国。今年は、さらに増えると予想されています。

2/16(金) 18:34
朝日放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00010002-asahibcv-l27

続きを読む

1: 名無しさん 2018/02/12(月) 16:45:27.52 9
11

中国、国民に海外訪問で理性訴え
相次ぐ大声など迷惑行為受け
2018/2/12 16:25
©一般社団法人共同通信社

 【北京共同】中国外務省は12日までに、春節に合わせて15日から始まる大型連休で海外を訪問する際に理性的に振る舞うよう呼び掛ける緊急通知を出した。
日本など国外の空港で、中国人旅行客が大声で国歌を歌うなどの迷惑行為が相次いだことを受けた措置。
習近平指導部は国民の間に広がるゆがんだ大国意識への対応に苦慮している。

 「中華民族に迫る最大の危機」「立ち上がれ」。中国メディアによると、1月末、成田空港の搭乗口で、
欠航で足止めされた中国人旅行客数十人が航空会社や空港職員の対応に抗議し、
中国国歌「義勇軍行進曲」を合唱。職員とのトラブルから客の1人が警察に連行された。
https://this.kiji.is/335683288154817633

続きを読む

↑このページのトップヘ