中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:捏造

1: 樽悶 ★ 2019/03/07(木) 20:06:29.26
河南省洛陽市欒川県の龍泉洞遺跡から出土した骨器(撮影日不明、洛陽市文物考古研究院提供)
no title


【3月7日 Xinhua News】中国の考古学者の長年の努力により、河南省洛陽市の欒川(Luanchuan)県龍泉洞(Longquandong)遺跡で、灰じん1カ所と炉跡4カ所が見つかった。古人類の洞穴遺跡で名高い欒川旧石器遺跡群で人類による火の使用の痕跡が初めて確認された。

 同遺跡群発掘プロジェクトの主要発掘責任者、顧雪軍(Gu Xuejun)氏は「ほとんどの遺跡では、火を使った痕跡と言っても灰じんが見つかるくらいだが、龍泉洞のように構造がはっきり分かる炉跡は同時期の遺跡の中でもかなり珍しい」と述べた。

 「約3万~4万年前の人類はすでに火を使う技術を持っており、石を使い火力や燃焼範囲をコントロールしていた」。顧氏によると、研究者らは古代人類の生活方式を復元するために火の使用跡の残留物の分析を進めているという。

 洛陽市文物考古研究院の史家珍(Shi Jiazhen)院長は「3万~4万年前は現代人類の形成のカギを握る大切な時期であり、さらに欒川は中国の自然地理で南北境界線上に位置する。龍泉洞での発掘は、地域的な初期人類の進化や中華文明の起源と成り立ち、古代環境の変遷などの研究課題で非常に重要な意義を持つ」と述べた。

 洛陽市文物考古研究院は2014年以降、欒川県文物管理所と共同で龍泉洞遺跡の発掘を続けている。約20平方メートルの発掘現場では地面をふるいにかけるような念入りな調査が行われ、石核石器や剥片石器、石塊、道具などの石器や動物の化石、骨角器など2万3000点余りの標本が出土した。

 欒川旧石器遺跡群では旧人と原人の化石が共存しており中国ではあまり類を見ない。龍泉洞遺跡は2018年の「中国十大考古学新発見」に初期選考にも推薦されている。史氏は、さらなる遺跡の保護と発掘成果の活用のため、欒川旧石器遺跡で科学の研究や普及、文化クリエーティブを一体とした総合考古学研究施設を建設するとしており、すでに建設用地の選定と科学研究、プロジェクト申請などを済ませているという。(c)Xinhua News/AFPBB News

2019年3月7日 16:20
https://www.afpbb.com/articles/-/3213961

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/12(木) 11:45:46.82 BE:618588461-PLT(35669)
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00265828-nksports-ent

フジテレビは、8日放送の情報番組「Mr.サンデー」で岡山県総社市で起きた工場爆発の事故を報じた際にオンエアした映像に誤りがあったとして、番組公式サイトで謝罪した。

 フジテレビは同番組公式サイトに「7月8日の放送に関して」と文書を掲載。

「7月8日(日)放送のMr.サンデーで、西日本豪雨災害のニュースをお伝えした際、岡山県総社市で6日に発生した工場爆発に関する映像を複数紹介しました。
事実確認の結果、現場取材で爆発の瞬間を撮影したという方から提供を受けた動画は総社市の工場爆発の映像ではありませんでした」とし、
「訂正しておわび申し上げます」と謝罪した。

続きを読む

1: 名無しさん 2018/02/01(木)11:34:35 ID:???
(*動画はリンク先にてご覧下さいませ!!)

地蛋
@Wl9uZ
中国 ニセ卵

必要以上の力をこめないと割れないほど硬く、ゴムボールのように弾む卵黄をご覧下さい。
2:20
埋め込み動画
午後6:17 ・ 2018年1月31日
https://twitter.com/wl9uz/status/958630360429948928

https://mobile.twitter.com/wl9uz/status/958630360429948928?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Eios%7Ctwgr%5Eother%7Ctwcon%5E7100%7Ctwterm%5E0

続きを読む

1: 名無しさん 2018/01/22(月) 23:15:10.35 _USER
中国の北西地方の公務員2人が微細粉塵測定装置の近くに放水を行い大気汚染の数値を意図的に下げようとした。
これは測定が行われる予定だった政府の建物を丸ごと凍らせてしまい、大気汚染の測定値の数値を下げようという目論見だったようだ。

1月21日、寧夏回族自治区の施主離散環境保護庁の建物が一晩の間に放水砲により水がかけられ氷に覆われてしまった。
汚染地はそのままなのだが、外部から測定すると数値が下がってしまうというこのやりかたに、2人の公務員は処罰を受けた。
2人は、この地域の管理状態と従業員の待機状態の数値が良くなるように国の大気汚染監視装置がある建物を凍らせて工作。

no title

no title


http://gogotsu.com/archives/36449
続きを読む

1: 名無しさん 2018/01/12(金) 07:29:34.19 _USER
1

http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=163215

2018年1月11日、中国網などによると、南京大虐殺記念館(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館)が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウントを通じ、南京事件の生存者の女性が10日深夜1時39分に亡くなったと発表した。

亡くなったのは陳鳳英(チェン・フォンイン)さん。陳さんは1925年9月20日生まれの92歳。記事は、「日本兵から逃れるために髪を剃り、南京市江寧区の村にあった洞窟に身を潜めた」「陳さんの兄の陳興林(チェン・シンリン)さんは日本兵に銃で撃たれて死亡した」などと伝えた。

微博にはネットユーザーから「どうぞ安らかに」「来世では幸せになってください」といったコメントともに、哀悼を表すロウソクの絵文字が多数投稿されている。


続きを読む

↑このページのトップヘ