中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:技術盗用

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/08/28(火) 22:58:53.23 BE:123322212-PLT(13121)
 【北京時事】中国の李克強首相は28日、世界知的所有権機関(WIPO)のガリー事務局長と北京で会談し、知的財産権の保護策として
強制的な技術移転を取り締まる方針を示した。トランプ米政権は、中国に進出した米企業が技術移転を強要されていると批判しており、
中国が一定の譲歩を見せた形。ただ、実際にどこまで本気で取り締まるのかは不明だ。
 李首相は「内外の企業を同一視し、等しく保護する」と強調。「強制技術移転を決して許さず、見つければ法に基づいて処理する」と述べた。
積極的に摘発に動くのかどうかには触れていない。
 中国政府はこれまで「ありもしないことを作り出している」(王受文商務次官)と強制技術移転を否定し、取り締まる姿勢を示していなかった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082801220&g=int

続きを読む

1: らむちゃん ★ 2018/05/19(土) 18:32:02.57 _USER
スクリーンショット 2018-05-20 19.05.05

中国による知的財産侵害の手口が巧妙化の一途をたどっている。中国進出とひきかえに海外企業に技術を開示させる例が相次いで報告されているほか、模倣品の製造や流通も多様化。他国の知財を効率よく奪う手法を「進化」させている。
一方で、中国企業による特許の出願件数が増えたことで、海外企業が中国内で知財訴訟に巻き込まれるケースも目立ち始めているようだ。
(外信部 板東和正)

「全て教えて」

 「技術は全てわが社に教えてください。さもないと前には進めない」

 約1年前。日本の船舶メーカーの男性役員は、中国企業の幹部から言われた一言に凍りついた。

 日本貿易振興機構(JETRO)によると、中国では、海外企業が自動車や船舶、送電網の建設といった一部の製造業などを国内で営む場合、中国側の出資が過半を占める合弁会社を設立しなければならないと定めた法令がある。

 冒頭の男性役員は、中国での現地生産を本格化するために中国政府に合弁会社設立を申請した。その後、中国の相手企業が具体的な交渉を進める段階になって、男性の会社が持つ製造などの全ての技術を開示するように求めてきたという。

(全文は配信先で読んでください)
http://www.sankei.com/premium/news/180519/prm1805190010-n1.html  

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/04/06(金) 10:12:36.02 BE:448218991-PLT(13145)
22

苦い経験を踏まえ、20日付け仏紙フィガロは中国への強い警戒感を打ち出した。
 「中国は最初、西欧の援助が必要な途上国だという顔をした。次に、WTOルールを守る友好的な貿易大国の顔を見せた。西欧がそれを信じている間、ものすごい勢いで先端技術を横領した。習政権が示す次の顔。それは欧州に『一帯一路』で貿易覇権を広げ、徐々に植民地化することだ」。独裁に進む中露両国が連携を強めないよう、
欧州はロシアとの関係改善を急ぐべきだと踏み込んだ。
http://www.sankei.com/premium/news/180406/prm1804060006-n2.html

続きを読む

1: 名無しさん 2018/03/10(土) 19:16:32.57 _USER9
1

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180310/k10011358941000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_066

大手電機メーカーの富士通は、中国の大手国有企業と共同で新会社を設立し、AI=人工知能などを活用した「スマート工場」と呼ばれる最新の工場について、中国で本格的な展開を目指すことになりました。

富士通は、中国の国有企業でインフラ設備のシステムなどを手がける上海儀電と共同で新会社を設立しました。

中国では飛躍的な生産性の向上を目指し、AIやいわゆるIoTなどを活用した「スマート工場」の普及が国策として進められています。

富士通としては、新会社を通じて中国でのスマート工場関連のビジネスを本格的に展開したい考えで、富士通側が工場の省エネや生産効率の改善などにつながるシステムの開発を担い、上海儀電側が持つ中国国内のネットワークを生かして販売先を広げていくことにしています。

スマート工場をめぐっては、日本のメーカーだけでなくドイツなど海外のメーカーも力を入れていて、世界的な競争が激しくなっています。

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/03/03(土) 21:20:04.28 BE:226456927-PLT(12522)
中国企業が優秀人材の引き抜き加速、日本が格好のターゲットに、あまりの高給に日本人が驚き―台湾メディア

2017年8月30日、台湾メディア・中時電子報は経済成長を続ける中国でサラリーマンの給与水準が日本を超えたと伝えた。

組織・人事コンサルティング会社のマーサ-が125カ国を対象に行った調査によると、部長クラスの年収は中国とシンガポールが2300万~2400万円なのに対し、日本は2000万円未満にとどまっている。ポストが上がるほどその差は広がるという。

その背景には、中国は積極的な成長段階であり、また転職が一般的なことから、企業が高い給料で優秀な人材を引き止めていることがある。

給与水準が逆転したことで、中国企業にとって日本は人材発掘の格好のターゲットになっている。
日本の大手電子機器メーカーから上海の半導体企業に転職した日本人は、「海外に転職すれば年収が2000万~3000万円になるケースは少なくない。
もとの年収の3倍に増える場合もある」と話した。

https://www.google.co.jp/amp/s/a.excite.co.jp/News/chn_soc/20170902/Recordchina_20170902039.amp.html

続きを読む

↑このページのトップヘ