中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:安倍晋三

1: 名無しさん 2017/12/06(水) 21:18:16.88 _USER
1

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171206/Recordchina_20171206053.html

2017年12月6日、安倍晋三首相がこのほど、「日本と中国は切っても切れない関係だ」と述べたことが中国で話題となっている。

6日付の中国紙・環球時報が、日本の首相官邸の発表を引用する形で伝えたもので、安倍首相は4日、日中の経済界が東京都内で開いた会合であいさつし、「日本と中国は切っても切れない関係だ」「日中の互恵的な経済関係は単に2国間の貿易にとどまらず、もっと大きな可能性に満ちている」「わが国は、この自由で開かれたインド太平洋戦略の下、一帯一路の構想を掲げる中国とも大いに協力できると考えている」などと述べた。

安倍首相の発言について、中国のネット上には「安倍氏を支持する。中国と日本の経済貿易往来を支持する」「中日の幅広い経済協力に期待する」「日本は中国の友好的な隣国だ」など好意的に受け止める声もある。

しかし、書き込まれたコメントの多くが日本に反発するもので、中には「米国やその同盟国と中国包囲網を形成しておきながら、中国にもいい顔を見せようとする」「政治家の発言をまともに受け取ることはできない」など不信感を示す人もいた。

また「(中国が南京大虐殺犠牲者の国家哀悼日に定めた)12月13日はもうすぐだ。安倍氏は南京を訪問すべき」という反応もあった


続きを読む

1: 名無しさん 2017/11/14(火) 12:12:37.93 _USER9
1

ASEAN=東南アジア諸国連合関連の首脳会議に出席するため、フィリピンを訪れている安倍総理大臣は、
日本時間の13日午後7時すぎから、およそ1時間にわたって中国の李克強首相との首脳会談に臨みました。

安倍総理大臣と李首相との会談は去年7月にモンゴルで行われて以来で、今回で3回目となります。

会談の冒頭、李首相は、「最近、中日関係には積極的な変化があらわれている。もちろん一部の敏感な要因も存在する。
双方がともに努力して、中日関係の改善の勢いを、一緒に強固なものにしていかなければならない」と述べました。

これに対し、安倍総理大臣は、「来年は日中平和友好条約締結40周年だが、
40周年を見据え、戦略的互恵関係の発展、関係改善を力強く進めていきたい。この動きを安定的に、さらに着実なものにしていくために、
ともに努力していきたい」と述べました。

今回の会談は、11日、ベトナムで行われた習近平国家主席との会談に続くもので、日本の総理大臣が1回の海外出張で、中国の国家主席、
それに首相と第3国で続けて会談するのはこれが初めてです。

安倍総理大臣は日中韓3か国の首脳会議を年内に日本で開催できるよう改めて協力を求めたほか、
北朝鮮情勢への対応や経済協力の進め方などをめぐって意見を交したものとみられます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011222231000.html


続きを読む

1: 名無しさん 2017/11/11(土) 22:35:46.56 _USER9
no title
【ダナン=田北真樹子】アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席するため、ベトナム中部ダナンを訪問中の安倍晋三首相は11日夕(日本時間同日夜)、中国の習近平国家主席と会談し、両国関係をさらに改善させることで一致した。首相は核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に最大限の圧力をかけるため、影響力を持つ中国が大きな役割を果たすよう求めた。

 習氏は会談で、日中関係について「改善のプロセスはまだまだやるべきことがたくさんある。時流に乗って努力し前向きな発展を推進したい」と呼びかけた。

 首相も両国が来年に平和友好条約締結40周年を迎えることに触れ「関係改善を力強く進めていきたい。日中両国は地域、世界の安定と平和に大きな責任を有している」と応じた。

 北朝鮮への対応については、首相が「連携をさらに深めていきたい」と表明した。中国が国連安全保障理事会の対北制裁決議を履行する姿勢を示すことを評価し「引き続きの取り組みを期待している」とも述べた。首相は9日の米中首脳会談にも触れ「(北朝鮮の)非核化に向けた努力について一致したことは有意義だ」と強調した。

 首相と習氏の会談は7月のドイツ・ハンブルク以来6度目。首相はフィリピン・マニラで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に合わせ、李克強首相とも13日に会談する。日本としては日中韓首脳会議の年内開催を日本で実現し、来年の安倍首相の訪中、習氏の来日につなげたい考えだ。

配信2017.11.11 21:55
産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/171111/wor1711110022-n1.html
18: 名無しさん 2017/11/11(土) 22:43:44.15 
そうそうシナ側に踏んで貰わなきゃいけないプロセスがいっぱいあるからねー 
北の制裁も東シナも南シナもetc. 

26: 名無しさん 2017/11/11(土) 22:48:20.64 
中国は随分と丸くなったね。包囲されちゃったのかw 

34: 名無しさん 2017/11/11(土) 22:54:07.53 
表面上でもそう言っておかないと 

41: 名無しさん 2017/11/11(土) 22:59:40.81 
夢見るなよ 
反日教育の国だぜ 
歴史上必ず侵略してくる国 
ぼやっとしてる間に南沙諸島取られたろ 
次は沖縄まで一気やで 

47: 名無しさん 2017/11/11(土) 23:02:46.49 
>>41 
ベトナムやフィリピンが進出した時に黙ってたのが失敗だったな 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/11/05(日) 10:14:06.09 ● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
2017年11月2日、環球時報は、中国人の日本に対する認識は時代とともに変わらなければならないとする、南京大学国際関係研究院の朱鋒(ジュー・フォン)院長による評論記事を掲載した。

記事は「右翼政府、歴史問題、米国の舎弟、軍拡や改憲による軍国主義復活」といったレッテル張りは日本に対する認識を短絡化させていると指摘。「総合的な国力で日本を上回り、日本がリードしている
分野の差も縮まっている。日本による侵略は永遠に忘れてはならない。しかし、それでもわれわれは安倍晋三首相のようなライバルに対していささかの敬意を持つべきなのだ。日本はなおも中国人が学ぶべき点をたくさん持っている」と指摘している。

続けて、「冷戦後の日本が平和主義を歩むか、民族主義に転向するか葛藤を続ける中で、安倍首相は西側の自由主義と憲法平和主義に庇護された大和民族主義を明確に選んだ。まさに安倍首相の
執政によりますます中国の強力なライバルという特性を呈している日本について、われわれはもっと深く知り、理解する必要があるのだ。簡単なレッテルで日本を見下せば、変化しつつある日本に対する冷静な認識を失うことになる」とした。

そして、「日本は中国にとって最も重要な隣国だ。その地理的な宿命は、歴史の得失によって弱まるものではない。安倍政権下の日本は強力なライバルだが、ライバルは必ずしも敵ではない。現代の国際関係において、
国同士のけん制と均衡、競争と協力、衝突と制御は、不可欠な基本要素となっている。可能な限り日本というライバルに接触することが、日本に対する認識を改めるうえで必要だ。とどのつまり、
日中関係はぶつかり合いながら前進するのである」と論じている。(翻訳・編集/川尻)

http://www.recordchina.co.jp/b195812-s0-c10.html
70: 名無しさん 2017/11/05(日) 11:40:27.38 
>>1 
侵略国家が何を言ってんだ? 

73: 名無しさん 2017/11/05(日) 11:43:21.64 
>>1 
日本の琉球新報よりもかなりまとも 
反日新聞は中国へ行けよ
 
2: 名無しさん 2017/11/05(日) 10:15:15.90 
あーこいつ処刑されるわ 

6: 名無しさん 2017/11/05(日) 10:21:05.10 
まあこういうソフトな言い方で日本の防衛費拡大を止めようとしているんだろ 
んで意識高いエセインテリが騙されて9条ガーとか安保ガーと騒ぎ続ける 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/10/23(月)10:16:25 ID:???
19大(中国共産党第19回全国代表大会)メディアセンターで21日、中国共産党の対外政策を総括する中央対外連絡部の
郭業洲(グゥオ・イエジョウ)副部長の記者会見が行われた。

(中略)

郭副部長は、今年は日中国交正常化45周年、日中友好条約締結40周年という節目の年であり、
8月には日中両国が積極的な関係改善を目指す立場で合意したとプラスの面に言及する一方で、
「両国首脳の訪問には民意の支持、市民の理解が必要だ」と問題点も指摘。

関係改善に向けて両国がともに努力することを期待していると発言した。(翻訳・編集/増田聡太郎)

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=194521&ph=0

2: 名無しさん 2017/10/23(月)11:42:25 
あいにく日本の豚小屋は余っていない 

3: 名無しさん 2017/10/23(月)21:12:56 
こなくていいです 

4: 名無しさん 2017/10/24(火)06:57:17 
こなくていいです 

5: 名無しさん 2017/10/24(火)07:12:37 
固く お断わりします。

来なくて結構です。 


続きを読む

↑このページのトップヘ