中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:在日中国人

1: Felis silvestris catus ★ 2020/10/20(火) 18:16:46.36
https://www.sankei.com/affairs/news/201019/afr2010190011-n1.html
 茨城県警は19日、茨城や栃木両県など1都6県で空き巣を繰り返したとして、窃盗や住居侵入などの疑いで、中国籍の男を逮捕、送検したと発表した。捜査は終結し、被害は平成30年10月ごろ~今年5月ごろ、178件、総額約5700万円相当に及ぶとしている。

 県警によると、男は宇都宮市東宿郷、中国籍の露天商、王朝金被告(31)=同罪などで公判中。茨城県警が5月9日に逮捕し、水戸地検がその後、6回起訴した。茨城県警は栃木、群馬両県警などと合同で捜査していた。

続きを読む

1: 蚤の市 ★ 2020/10/17(土) 13:12:39.26
 特殊詐欺の被害が各地で相次ぐなか、日本で暮らす中国人を狙う新たな手口が目立ってきた。スマートフォンにかかってくる電話は中国語。大使館員などを装い、「強制送還」をちらつかせて不安をあおり、金を要求している。(国方萌乃、茶井祐輝)

 「あなた宛ての荷物の中に違反物がある。罰金を支払わないと強制送還だ」

 外国人が多く暮らす大阪・ミナミの島之内地区。その一角の中国料理店で働く中国人女性(28)は、ルームメートと交際相手のスマホに今夏、このような心当たりのない電話がかかってきた、と明かした。

 電話口の人物は中国の警察官を名乗り、中国語で現金を要求。不審電話のことは日本在住者の間で話題になっていたため、2人は応じずに電話を切ったが、「強制送還」の言葉に不安になったという。

 女性は「何でうちらが中国人っ…(以下有料版で,残り1302文字)

朝日新聞 2020年10月17日 12時03分
https://www.asahi.com/articles/ASNBK3SVHNBGPTIL01J.html?iref=comtop_7_05

続きを読む

1: アルタイル(茸) [VE] 2020/06/19(金) 00:31:43.10 ● BE:479913954-2BP(2931)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
高まる中国人の「リベンジ消費」欲。コロナ後に行きたい国1位は日本!「爆買い」を待ちわびる中国人の本音

 そんな中国で今、浸透しているのが「リベンジ消費(報復性消費)」なる新語だ。これまで抑制的な生活を強いられていた反動から、ロックダウン解除とともに堰を切ったように消費意欲を爆発させる行為を指す。
 そして、そのリベンジ消費の矛先は日本へと向かいつつある。4月に行われた「中国人がコロナ後に行きたい国」調査(日本インバウンド・メディア・コンソーシアム調べ)では2位のタイを大きく離して日本が1位に。
また、渡航制限が解除されれば、日本へ行ってカネを使いまくりたいという声が、中国のSNS上に溢れている。 「また表参道をブラブラさせて。絶対買う、買う、買う!」 「コロナが落ち着いたら、また大阪に行って買いまくる!!」  中国版ツイッター「微博」には、日本での爆買いを予告するような書き込みが数多く投稿されている。
さらに在中国日本大使館の公式アカウントによる、初夏の京都の魅力を伝える投稿には「いつになったら日本に行けるようになりますか?」「私を日本に入国させてください」と、渡航解禁を待ちきれない人々からの懇願のような声も寄せられているのだ。
「日本旅行」のハッシュタグがつけられた投稿の閲覧回数は、初出の’10年以降の10年で45億回を記録しているのだが、武漢封鎖が解除された4月8日以降の2か月だけで閲覧数は3億回以上増えており、収束とともに日本旅行への関心が急激に高まっていることがデータ上でもわかった。
 訪日意欲の高まりを受け、中国メディアも「コロナ後に行きたい日本の観光スポット」といった特集を盛んに組んでいる。インバウンド評論家の中村正人氏は言う。
「中国人の対日イメージは、国交回復以降、最も良好といわれていますが、理由は多くの中国人が実際に日本を訪れたからです。渡航が解禁されたら、戻ってくるのは間違いないでしょう。
アメリカやオーストラリアのように、民間人である彼らをあからさまに排斥する雰囲気が日本にはないことも大きな理由です」
 では、彼らは具体的に訪日時にどんなものにカネを使いたいと思っているのだろうか。

https://hbol.jp/221109?display=b

続きを読む

1: オクタヴィアス5世 ★ 2020/06/13(土) 20:14:53.07
37歳女性の死体遺棄容疑で中国籍の男逮捕
2020/6/13 20:12 (JST)
©一般社団法人共同通信社


 愛知県西尾市で昨年10月、河川敷にあったスーツケースから白骨化した女性の遺体が見つかった事件で、県警は13日、死体遺棄の疑いで中国籍の男(31)を逮捕した。遺体の身元は、中国籍の女性(37)と特定した。

https://this.kiji.is/644494944505594977

続きを読む

1: アルヨ ★ 2020/06/01(月) 16:37:36.31
 山形署は1日、宮城、山形県境の南面白山(1225メートル)に入り遭難していた、中国籍の大学生、楊鐸さん(24)と李自強さん(30)=いずれも仙台市青葉区=を発見したと発表した。2人にけがはなかった。

 署によると、宮城県警の捜索隊員が救助に向かう途上で、駐車場に座り込んでいた2人を見つけた。2人は5月31日午後6時半ごろ、「登山中に道に迷った」と救助を求めて110番していた。

https://www.sankei.com/affairs/news/200601/afr2006010005-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ