中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:在日中国人

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/08/20(月) 13:42:56.43 _USER9
従業員に売春行為をさせるために個室を提供したとして、東京・豊島区の個室マッサージ店の経営者の男が逮捕されました。

大内一明容疑者(52)は先月、豊島区の雑居ビルで中国人の女性従業員に売春させるため、
店の個室を提供した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、店に看板などはなく、路上で「60分1万円です」などと男性客を勧誘していたということです。
店は去年6月から営業していて、30代から50代の中国人女性6人が働いていましたが、
そのうち3人の在留資格は失効していました。取り調べに対し、大内容疑者は黙秘しています。

http://news.livedoor.com/article/detail/15183088/

続きを読む

1: ニライカナイφ ★ 2018/08/02(木) 17:13:48.40 _USER9
◆殺人未遂容疑で自称・中国国籍の男逮捕、給料巡りトラブルか

1日夜、埼玉県川口市の団地の敷地内で勤務先の男性の腹などを刺して殺害しようとしたとして、自称・中国国籍の男が逮捕されました。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・中国国籍の解体工、馬明容疑者(31)です。

馬容疑者は1日午後7時ごろ、川口市芝園町にある団地の敷地内で、勤務先の男性(43)の腹などを包丁で突き刺したうえに、居合わせた女性(39)の背中も刺して殺害しようとした疑いがもたれています。
2人は病院に運ばれましたが、いずれも命に別状はありませんでした。

調べに対し馬容疑者は「刺したことは認めるが殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。
男性は馬容疑者の雇い主にあたり、以前から給料の支払いについて、もめていたということです。
警察は事件の経緯を詳しく調べています。

TBS NEWS 2018/08/02 10:00
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3436816.htm?1533197546815

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/07/31(火) 22:38:02.02 _USER9
スクリーンショット 2018-08-01 18.34.13

豪雨災害に乗じた悪質な犯行。広島県三原市で被災した住民の車からバッテリーを盗んだとして、中国人の男が逮捕された。

事件があったのは広島県三原市本郷南の住宅。30日正午過ぎ、この家の住人から「男が車のバッテリーを盗んで出ていこうとしている」と110番通報があった。すぐに、付近をパトロール中だった警察官が駆けつけ、中国籍の馬夫明容疑者(31)を窃盗と住居侵入の容疑で現行犯逮捕した。

馬容疑者は「勝手に人の家に入ったことは間違いないが、バッテリーは盗んでいない」と容疑の一部を否認している。広島県内では、豪雨災害に便乗したとみられる盗難が計6件発生しており、警察で注意を呼びかけている。

7/31(火) 20:06
日本テレビ系(NNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180731-00000076-nnn-soci

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2018/07/27(金) 19:25:59.92 BE:479913954-2BP(1931)
在日中国人100万人突破&観光客大挙襲来で、中国語が日本中を席巻

2018年7月25日、鳳凰網は「在日中国人は100万人突破、観光客は大挙襲来、中国語が日本中を席巻」と題する文章を掲載した。

文章は冒頭、「1980、90年代の在日中国人の多くは生活のため、活路を見出すために日本に渡った。その後、中国経済の急速な発展に伴い、日本で暮らす『中国新移民』が増加。
この国で無視できない大コミュニティーになった」と紹介。
仕事や勉強で日本に移り住む中国人が大幅に増えたことを指摘し、「日本国籍を取得した人や不法滞在者などを含めると日本国内の中国人はすでに100万人を突破したと推測される」と続ける。

そして、東京の複数の区に大小さまざまな「チャイナタウン」が形成されていることや、至る所に「中国」という文字が記された看板があることを指摘。「中国人観光客による『爆買い』にとどまらず、
最近は不動産分野で中国人の『爆住』現象が見られる」と説明し、「日本は今、中国語を重視せざるを得ない状況。高校では中国語の学習が奨励されている」
「多くの日本人から『今は英語が第2の言葉だが、20年後は中国語が分からないと不利になるはず』との声が上がっている」などと伝えた。(翻訳・編集/野谷)

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=628557&ph=0&d=d0063


日本で起業する外国人が増加、最大グループは中国人
https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=628717&ph=0&d=d0139

続きを読む

1: しじみ ★ 2018/07/25(水) 11:26:15.90 _USER9
私立大学にとって受難の時代が続いている。帝国データバンクの調査【>>1】によると、
私立大学法人の約4割が赤字経営であり、3期連続赤字は約2割を占めるという。

 
少子化で厳しい経営環境に置かれる私立大学は、今後どうなるのか。帝国データバンク東京支社情報部記者の佐藤綾子氏は、
「大学の倒産ラッシュが起こることは考えにくいが、大学同士の合従連衡は十分にあり得る」と解説する。
私立大学の未来について、佐藤氏に聞いた。



■約4割が定員割れで留学生呼び込みへ

 

文部科学省の調査では、
私立大学で入学定員充足率が100%以上の割合は、1996年度には96.2%を占めたが、
少子化を背景に2017年度には60.6%に大幅ダウンしている。すでに定員割れの私立大学の割合は39.4%にのぼっており、
大きな経営課題となっていることは明白だ。

 私立大学では、収入の77%を学生納付金が占めており、
国立大学の12%を大きく上回る。そのため、学生数の減少が収入高や損益に大きな影響を及ぼす構造となっているのだ。

 
そこで、私立大学は外国人留学生を積極的に呼び込む方向に舵を切った。
今や全国的に、中国人やベトナム人、ネパール人などの留学生がキャンパスを闊歩している。


「海外からの学生の受け入れを増やす背景には、私立大学は学生数をキープし学生納付金を確保したいという事情があります。
さらに、国から私立大学への補助金が基本的に学生数に比例するという事情もあります」(佐藤氏)

 
かつては保守系大学といわれた拓殖大学や国士舘大学も今は留学生を受け入れるなど姿勢をやや転換させているが、
背景には背に腹はかえられない事情があるようだ。

 一方で、私立大学に限らず、大学全体に襲いかかるのが「2018年問題」だ。
18 歳人口は1992 年の205 万人をピークに減少基調で、2009年以降は120万人前後で横ばいに推移していた。
しかし、18 年から再び減り始め、31 年には100 万人を割り込むと予想されているのだ。


「増収対策として考えられるのは、留学生に加えて社会人学生を増やす、入学金や学費などの値上げで収入をキープする、といった方法です。
一方、支出面では大学の運営費は人件費と研究費で約9割を占めています。
大学内の“リストラ”を断行するのが難しい面は否めないため、他校と連携することで経費削減を試みるのではないでしょうか。


 また、規模によっても状況は変わります。大規模大学は潤沢な資本金があるのでまだ余裕がありますが、
小規模大学はより早急に手を打つことが求められるでしょう」(同)



■3期連続赤字の私大が約2割

 

帝国データバンクの調査では、私立大学の厳しい経営状況が浮き彫りになっている。

 

まず、498法人の16年度の年収入高を規模別にみると、「10億~50億円未満」(241法人、構成比48.4%)が最多となっている。
また、16年度で増収となったのは260法人(同55.4%)、減収となったのは209法人(同44.6%)だ。
黒字は275法人(同62.8%)、赤字は163法人(同37.2%)であり、「3期連続赤字」は84法人(同19.9%)となった。

 
地域別では、「関東」が194法人(同39.0%)で最多。
16年度の増収となった法人の構成比がもっとも高かったのは「四国」(同80.0%)、
黒字となった法人の構成比がもっとも高かったのも「四国」(同100.0%)となっている。


no title


続きはソースで
http://biz-journal.jp/2018/07/post_24111.html

続きを読む

↑このページのトップヘ