中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:事故

1: ばーど ★ 2018/11/02(金) 14:59:06.13 _USER9
人民日報
https://twitter.com/PDChina/status/1058203342139092992
People's Daily,China認証済みアカウント@PDChina
Videos capture the moment a bus in SW China's Chongqing lost control after a driver-passenger fight and plunged into the Yangtze River on Oct. 28, killing 15 people aboard the bus.

https://twitter.com/okasanman/status/1058229059832823814

関連ニュース
バスが乗用車と衝突し長江に転落、2人死亡 中国・重慶市(10月29日18時34分)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3509864.html

中国・重慶市で路線バスと乗用車が衝突 長江に転落
https://www.youtube.com/watch?v=C3WL9AF0ZJU


https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [HK] 2018/08/28(火) 19:13:14.26 ● BE:887141976-PLT(16001)
車が走る道路の真ん中で麺を茹でる変わった男性が目撃され話題となっている。
8月23日の朝、中国広東省仏山市にある道路上でとある男性が麺を茹でているのが目撃された。
この男性のせいで車は通行を妨げられ渋滞が起きたほどだ。

男性は麺を茹でるためにガスボンベとコンロ、鍋を用意して麺を茹でていた。

現場に居た目撃者によると、男性は道路の中央で10分ほど麺を茹でていたと証言。
この男性を避けるために交通渋滞が発生しまた男性を避けようとした車2台が接触事故まで起こしてしまった。

麺を茹でていた男性は「わしが麺を茹でる前から既に交通渋滞だった」と自分と交通渋滞は無関係かのように語った。

一方、地元警察は交通妨害の疑いで男性を拘留。以後道路は渋滞は解消された。

※動画あり
http://gogotsu.com/archives/42526

no title

続きを読む

1: プティフランスパン ★ 2018/07/24(火) 10:48:08.70 _USER9
2018年7月23日(月) 22時20分
https://www.recordchina.co.jp/b627549-s0-c30-d0063.html
no title

no title


2018年7月21日、中国河北省のホテルで宴会場の床が突然抜け、招待客がテーブルごと穴に落ちるという出来事が起きた。河北青年報が伝えた。

現場となったのは石家荘市無極県にあるホテルで、穴に落ちた6人のうち、3人がかすり傷を負った。取材を受けた同県安全生産監督管理局の関係者は「ホテルになる前は皮革製品の工場だった」と説明しており、初期調査では地下の水道管からの水漏れが原因と見られているという。(翻訳・編集/野谷)

続きを読む

1: きつねうどん ★ 2018/07/13(金) 12:06:43.27 _USER
no title


気圧の低下で機内の酸素濃度が低下し、乗客は酸素マスクの着用を指示された/Hoby Sun

北京(CNN) 香港から中国本土へ向かっていた中国国際航空の旅客機で、突然機内の気圧が低下して機体が6000メートル急降下するハプニングがあった。操縦士がコックピットで喫煙していてうっかりスイッチを押し間違えたという情報があり、中国民用航空局が乗員から事情を聴くなどして調査を行っている。

ハプニングは乗客153人と乗員9人を乗せて大連へ向かっていた中国国際航空のCA106便(ボーイング737型機)で10日に起きた。搭乗していた乗客のスマートフォンに記録されたGPSデータによれば、同機はわずか9分足らずの間に高度1万メートルから4000メートル以下へと急降下していた。

中国の民間航空当局によると、同機はその後、大連に無事到着した。

中国国営メディアは業界関係者の話として、乗員が航空規則に違反してコックピット内で喫煙したことが原因で、機内の気圧が低下したと伝えた。さらに2つのスイッチを押し間違えたために、機体が急降下したという。

間違いに気付いた乗員が再びスイッチを入れたため、同機は再び7500メートルまで上昇。しかし気圧の低下によって機内の酸素濃度が低下し、乗客は酸素マスクを着けるよう指示された。

中国国際航空は11日、乗員が中国民用航空局の捜査を受けていることを確認した。航空規則違反が明らかになれば厳重に処分するとしている。

中国民用航空局は、同機の機内を検査し、乗員から事情を聴いたことを明らかにした。飛行データやコックピットの音声を記録したブラックボックスの解析も進めている。

https://www.cnn.co.jp/business/35122422.html

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/07/12(木) 16:05:48.47 BE:114497724-PLT(12345)
スクリーンショット 2018-07-09 20.40.00

関連記事:タイで中国人観光客を乗せた船が沈没、41人死亡。プロダイバーの大半は洞窟に閉じ込められている少年ら13人の救出活動に動員

(CNN) タイのリゾート島プーケット沖で中国人観光客を乗せたボート2隻が転覆し、40人以上が死亡した事故から11日で1週間が過ぎた
。タイでは洞窟に閉じ込められた少年たちの救出に注目が集まる一方で、転覆したボートの乗客は今も数人が行方不明になったままで、中国ではタイに対する苛立ちや怒りの声が強まっている。

中国人観光客120人あまりを乗せたボート2隻は5日、プーケット島沖で暴風雨に遭って転覆した。

タイのプラウィット副首相はこの事故について9日の記者会見で、中国のツアー業者に全責任があると主張し、「今回の事故では中国人が中国人に損害を与えた」と強調。
「ボートは彼らのもので、彼らは警告を無視して出航した。我々に責任はない。責任は彼らにあり、彼らが自分たちで解決しなければならない」と言い切った。

この発言に対して中国のソーシャルメディアや国営紙では非難が殺到。国営英字紙チャイナデイリーは、「たとえ同氏の言ったことが真実だとしても、タイ政府が観光客の安全を保証する責任を逃れることはできない」と指摘した。

中国版ツイッター「新浪微博(ウェイボー)」のユーザーは、現場にいた目撃者の証言として、ボートがプーケット島を出航する時点で、出航を止めようとする当局の警告はなかったと伝えている。

浸水したボートの中で、タイ人の乗員が乗客を見捨てたと伝えられたことについても、疑問をぶつける声が相次いだ。

犠牲者の身元確認のために中国から訪れた家族などが、なかなか遺体と対面させてもらえないと訴える投稿もある。

「中国人の命があれほどないがしろにされてもいいのか?」「タイのサッカー少年たちが救助されたのはうれしいけれど、もう二度とあの国へは行かない!」。ウェイボーでは11日、そんな投稿が多くの支持を集めた。

中国でタイに対するボイコットの呼びかけが強まる中で、在中国タイ大使館は10日に声明を発表、プラウィット副首相の発言について 
「犠牲者の家族を傷つけたかもしれない」と述べ、今回の事故に関して中国人観光客に「遺憾と謝罪」を表明した。 

中国外務省の華春瑩報道官は、「行方不明になっている中国人観光客が全員発見されるまでは捜索活動を続けると、タイ側が約束した」と述べ、タイ警察は原因の究明と関係者の訴追を進める方針だと説明している。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-35122375-cnn-int

続きを読む

↑このページのトップヘ