中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:中国新型コロナウイルス

1: 首都圏の虎 ★ 2020/05/19(火) 16:52:52.97
新型コロナウイルスの影響で休業していたドイツの人気フレンチレストランのシェフが、SNS上で営業再開を告知した際、「中国人客は歓迎しません」と発言して批判を浴びた問題で、シェフはその後、SNS上で謝罪したが、その内容が中国のネットユーザーのさらなる怒りを買っているようだ。

中国日報網の18日付報道によると、ドイツ西部デュッセルドルフにあるミシュラン星付きレストラン、Im Schiffchenのシェフ、Jean-Claude Bourgueil氏は13日、SNS上に「金曜日に営業を再開しますが(中略)中国人客は歓迎しません」と投稿し、「人種差別」との批判が噴出した。

Jean-Claude Bourgueil氏はその後、SNS上で、自身の発言について「思慮が足りず、完全に間違っていました」と謝罪した上で、「私たちのレストランでは、9つの異なる国籍の人々が働いています。私の妻はアジア人で、私自身もこの国では外国人です」「安心してください。私は多くのことで非難される可能性がありますが、人種差別ではありません。私はそれを容認しません」などとつづった。

だがこの謝罪に対する中国のネットユーザーの反応を見ると、「妻がアジア人だからどうした?」「人種差別でないというなら、発言の意図は?」「汚名をすすごうとしてももう手遅れ」「ごめんで済むなら警察は要らない」などと不満の声が圧倒的だ。(翻訳・編集/柳川)

2020年5月18日 21時50分 Record China
https://news.livedoor.com/article/detail/18279539/

続きを読む

1: インターフェロンβ(宮城県) [US] 2020/03/29(日) 15:22:36.66 ● BE:601381941-PLT(13121)
1

イタリア 死者1万人超え 事態さらに深刻化 新型コロナ

新型コロナウイルスによる死者が世界で最も多くなっているイタリアで、28日、死者が1万人を超えました。
イタリアでは、感染した医師50人が死亡するなど、事態がさらに深刻化しています。

イタリア政府は28日、新型コロナウイルスに感染して死亡した人が、およそ900人増えて1万23人になり、
1万人を超えたことを明らかにしました。また、感染者はおよそ6000人増えて、9万2472人になりました。

イタリアでは、医療従事者の感染も相次いでいて、医師会連盟のまとめによりますと27日の時点で、
感染した医師50人が死亡したということです。感染者が集中している北部では、医師や看護師、医療機器が
不足しているとして、政府は医療従事者を募って現地に派遣したり、臨時の病院を設営したりして対策を
強化してきましたが、この10日間で死者は3倍近くに増え、事態がさらに深刻化しています。

こうした中、イタリアでは、南部のシチリア島で27日、スーパーマーケットが襲われて食料品が奪われるなど、
外出制限によって仕事を失った人たちの不満も高まっていて、28日には、コンテ首相が、人々の生活を
支援するため、急きょ、日本円で5200億円近くを拠出することを発表するなど、社会不安への懸念が
強まっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200329/k10012356061000.html

続きを読む

1: 首都圏の虎 ★ 2020/03/22(日) 19:45:22.75
no title


【3月22日 AFP】数百万枚のマスクや低金利融資の提供、医療チームの派遣──中国政府は新型コロナウイルス流行の初期対応に不手際があったとする批判をかわし、「善きサマリア人」になろうとしている。

 中国は苦境にあえぐ欧州各国に対し、「ほほ笑み外交」の一環として大規模な支援を提供。ここ数週間はフィリピンやパキスタンに大量のマスクや検査キットを寄付し、イランやイラクに医療チームを派遣、スリランカには新型ウイルス対策費として5億ドル(約550億円)を融資した。

 中国国営新華社(Xinhua)通信が報じたところによると、習近平(Xi Jinping)国家主席は、新型ウイルスによる打撃が最も深刻なイタリアとスペインの両首相と相次いで電話会談し、支援を表明。特にイタリアには二つの医療チームを派遣し、習氏が進める経済圏構想「一帯一路(Belt and Road)」への参加を欧州連合(EU)の中でいち早く表明した同国との連帯感を演出した。

 さらに先週はセルビアへの支援を表明し、医療用品を送付。同国のアレクサンダル・ブチッチ(Aleksandar Vucic)大統領は、中国から送られたウイルス検査キットが到着すると、中国大使に対し「あなた方がいなければ、欧州は自分たちで身を守ることは難しいと分かった」と話し、セルビアは「中国の兄弟」を待っていたとも伝えた。

 EUは15日、医療用品の輸出を禁じると発表。EUに加盟していないセルビアのブチッチ大統領は、こうした動きを非難している。新華社によると、中国から送られたさらなる支援物資と医師団は、近日中にセルビアに到着する予定だという。

 中国政府は近年、厳しい経済状況にあるバルカン半島諸国への影響力をめぐり、特に相手国に多額の債務を負わせるインフラ投資を行うなどしてEUへの対抗姿勢を示している。

 19日付の中国共産党機関紙・人民日報(People's Daily)の第1面には、他国に進んで協力する「責任ある大国」としての中国の役割を強調する論説が掲載された。

 こうしたことの背景には、米中両政府が公の場で繰り広げている言葉の応酬がある。中国は最近、多数の米国人ジャーナリストを国外退去処分にした。一方のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、新型ウイルスに言及する際、「中国ウイルス」という言葉を使い続けている。

 新型ウイルスとの闘いが米国にまで及ぶ中、中国は米国に取って代わって世界のリーダーになろうと急いでいると専門家らは指摘する。

 独ハイデルベルク大学(Heidelberg University)で中国の対外援助について研究するマリナ・ルディアック(Marina Rudyak)氏は、「トランプ政権下の米国が、国際社会に対し意味のある対応策の提示に失敗し、欧州諸国が国内対応で手いっぱいとなっている今、中国政府には空席を物にするまたとない機会が訪れている」と指摘する。

 ルディアック氏は、そうすることで中国は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行初期にそれを隠蔽(いんぺい)しようとしたという批判をかわし、「対応を遅らせた国々や備えが中国ほど万全でなかった国々」の救世主として振る舞い、新型ウイルスの流行をめぐるストーリーを書き換えようとしているとも述べた。

 一部の欧州諸国では、こうした戦略が功を奏しているようだ。在中国の欧州連合商工会議所(EUCC) のイエルク・ブトケ(Joerg Wuttke)会長は、「欧州では、矛盾する筋書きが展開しつつある。大半の人々は、世界的危機を引き起こした責任は中国にあると考えている」「だが、中国からの寛大な人道支援は、欧州の世論をより中国に友好的な方向に導く可能性がある」と述べた。(c)AFP/Laurie CHEN

2020年3月22日 16:06 
https://www.afpbb.com/articles/-/3274612

続きを読む

1: ばーど ★ 2020/03/22(日) 11:40:12.22
中国国家衛生健康委員会が18日、全国で中共ウイルス(新型コロナウイルスとも呼ぶ)の新たな感染者が34人と発表し、いずれも海外からの帰国者だという。湖北省ではウイルスが発生後、初めて感染者が確認されなかった。しかし、複数の湖北省住民は政府の発表を「信じていない」と米政府系メディア、ラジオ・フリー・アジア(RFA)に話した。

武漢市で活動するボランティアが提供したSNSのチャットによると、同済病院には18日、20数人の感染者が入院した。この情報を流したネットユーザーは武漢市がこれを国の衛生当局に報告していないと書き込んだ。

湖北襄陽市の匿名希望の市民はRFAに対して、同市樊城区魚梁州は17人を秘密裏に隔離し、上級機関に5人感染したと報告している。「これは絶対口外してはいけないと関係者らは釘を刺された」という。一般市民に気づかれないように、隔離は病院外のところで行われている。「情報を漏えいしたら、逮捕されると関係者は脅かされている。この情報はある派出所の所長から得た」

19日午後、武漢市協和病院の発熱外来に再び患者が列を作った。ネットに投稿された動画では、一定の間隔を開けて並ぶ市民の姿が写っている。防護服とマスクを着用した病院関係者が対応していた。市民の呉さんはRFAに対して、臨時病院を退院した多くの人がは再び核酸検査で陽性反応が出ていると述べた。

武漢市民の張如意さんはRFAに対して、政府の新規感染者ゼロとの発表内容を疑問視しているという。「昨年12月から、政府が情報を隠蔽している事実が多くあったためだ」

武漢市民の劉頌揚さんはRFAに対して、「今の情報封鎖は以前より厳しく、政府発表の真偽を判断できない。しかし、新しい感染者がいないというのはウソだと思う」と述べた。

湖北省黄岡市在住の呉さんはガンに罹患した疑いがあるが、呉さんの娘は大紀元の取材に対して、市内の唯一の大型病院の腫瘍科に感染者が見つかったため、医師が隔離され、患者を受け入れていないと話した。武漢市の病院にも連絡してみたが、応対した医師によると、現在の医療資源は中共肺炎(武漢肺炎とも呼ぶ)患者に投入されており、ガン患者を受け入れるベッドがないという。

ネットユーザーは感染の終息を判断するには三つの基準があると主張した。一つ目は、中朝国境の再開、二つ目は国会相当の「両会」(全国人民代表大会と政治協商会議)の開催、三つ目は小中学校の再開だ。

3月5日、新型コロナウイルス感染の検査を受ける武漢市民
no title

2020年03月20日 12時13分
https://www.epochtimes.jp/p/2020/03/53382.html

続きを読む

1: アバカビル(宮城県) [US] 2020/03/22(日) 10:21:55.44 ● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
25,000 people gather for Covid-19 prayer session in Bangladesh sparking outcry
25,000人の人々がCovid-19の祈祷会に集合、抗議の声が上がる

no title


DHAKA (AFP): A massive Covid-19 prayer session with tens of thousands of devotees sparked an outcry
in Bangladesh Wednesday (March 18) as the South Asian nation reported its first death from the global pandemic.

Covid-19の世界的大流行によって初めて死者が出たバングラデシュで、数万人の信者を集めた大規模な
祈りの集いが開催された。

Local police chief Tota Miah said some 10,000 Muslims gathered in an open field in Raipur town in southern
Bangladesh to pray "healing verses" from the Koran to rid the country of the deadly virus.

地元警察のトタ・マイア署長によると、南バングラデシュのライプール町の広場には約1万人のイスラム教徒が
集まり、コーランからこの恐ろしいウイルスを取り除くための「癒しの詩」を祈った。

"They held the Khatme Shifa prayers after dawn to free the country from the coronavirus," Miah told AFP.

「夜明けにハトメ・シファの祈りをささげ、コロナウイルスから国を解放した。」とマイアはAFPに語った。

Organisers claimed the number of worshippers was 25,000.
He said organisers did not get permission from authorities to hold the session.

主催者側は、参拝者は25,000人だったと主張した。会議を開催する許可は得ていないという。

Photos of the gathering were widely shared on social media, with commenters slamming the massive rally.

集会の写真はソーシャルメディアで広くシェアされ、この大規模集会を非難するコメントで溢れた。

(略)

Despite the appeal from authorities to avoid crowded public areas, many took the opportunity to head to tourism sites.

当局が混雑した公共の場を避けるよう訴えたにもかかわらず、多くの人々がこの機会を利用して観光地に向かった。


全文はソースで
https://www.thestar.com.my/news/world/2020/03/19/25000-people-gather-for-covid-19-prayer-session-in-bangladesh-sparking-outcry

続きを読む

↑このページのトップヘ