中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:中国人

1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/01/28(月) 20:24:14.36
在留カード千枚偽造か…入管、中国人の男摘発


 在留カードを偽造した疑いがあるとして、東京入国管理局が偽造カードの
製造拠点とみられる埼玉県内のマンションの一室を入管難民法違反容疑で
強制調査し、中国人の男(27)を同法違反容疑で摘発していたことが
関係者の話でわかった。男は1月中旬までの約2か月間に千数百枚を
偽造したとみられ、東京入管は、背後に偽造グループがあるとみて
全容解明を進める。

 関係者によると、東京入管は今月11日、埼玉県川口市にある
マンションを同法違反容疑で強制調査。偽造に使う白色のカードと、
角度によって見え方が変わるホログラムが施されたラミネートをそれぞれ
約2300枚押収した。偽造のための画像データが入ったパソコンや
スマートフォン、送付に使うとみられる大量のレターパックのほか、
偽造年金手帳なども見つかった。作成済みの偽造在留カードも14枚押収。
ホログラムが施された精巧な作りで、原料は中国から仕入れたとみられる。
入管関係者は「我々が見れば偽造と分かるが、普通の人が見抜くのは
難しい」と話す。

(ここまで431文字 / 残り467文字)


読売新聞(2019年01月28日 17時35分)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190128-OYT1T50045.html?from=ytop_main2

入管難民法違反の疑いで強制調査に入った中国人の男のマンションを調べる東京入管職員(11日、埼玉県川口市で)
no title



続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/01/23(水) 05:23:01.58 BE:878978753-PLT(12121)
スクリーンショット 2019-01-23 7.10.20

観光客の殺到で変わっちゃったスポット10。

飛田新地(大阪府)……“性の爆買い”も噂される中国人観光客だが、飛田新地を訪れる者の多くは冷やかし。
「玄関口に座る女のコにカメラを向け、トラブルになることも多い」(常連)

https://news.nifty.com/article/magazine/12193-169938/3

https://www.youtube.com/watch?v=mr8s8Bgmp0U


続きを読む

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CN] 2019/01/16(水) 18:13:58.26 BE:844481327-PLT(12345)

客が就寝している隙にホテルの客室に忍び込み、現金などを盗んだとして中国国籍の男2人が再逮捕されました。

警察によりますと中国人の王愛春容疑者(41)ら男2人は去年11月、岡山県倉敷市のホテルで、鍵がかかっていない客室に忍び込み、男性会社員の現金や腕時計などを盗んだ疑いが持たれています。
2人は去年11月福岡市博多区のホテルで発生した窃盗事件で、逮捕・起訴されていて、この事件では、針金のような道具をドアの下から差し入れてドアレバーを操作し、客室に侵入したとみられています。

「客がいびきをかいている部屋を狙った。旅行で金を使い切り、困っていた」と容疑を認めています。
去年、福岡県内ではホテルなどの客室を狙った窃盗事件が8件確認されていて、警察が関連を調べています。

https://www.kbc.co.jp/news/

続きを読む

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CN] 2019/01/16(水) 08:26:46.68 BE:844481327-PLT(12345)

米大学の最高峰の一つ、マサチューセッツ州ボストン近郊のハーバード大学が入学選考をめぐって揺れている。アジア系米国人を差別していると訴えられているのだ。
判決次第では、黒人ら少数派を優遇する「積極的差別是正措置」の撤廃にもつながりかねない。(ボストン=鵜飼啓)

「高校の成績は常にトップクラス。討論や数学の全国、州の大会で何度も入賞した。それなのにハーバードを含めた上位30校全てが入学を認めなかった」

ハーバード大を相手取った訴訟を支援する中国出身のジョージ・シェン氏(50)は米国生まれの長男が大学選びをした3年前の経験を振り返った。同大の入学選考を調べ始め、アジア系米国人への差別を確信するようになった。

大学を訴えたのはNPO「公平な入学選考を求める学生たち」(SFFA)。主張はこうだ。アジア系米国人は「大学進学適性試験」(SAT)などで好成績を収める傾向がある。だがアジア系への入学許可枠が少なく、ほかの人種より合格率が低い――。

米国の大学では選考で人種を考慮することは認められているが、人種枠の設定は違憲とされる。これに対しSFFAは、アジア系の受験者が増えているのに2006~14年の合格者に占めるアジア系の割合が18~20%とほぼ一定だと指摘。
他人種の割合も変化がなく、実質的に人種枠があると追及する。

https://www.asahi.com/articles/ASM1C34JXM1CUHBI00C.html
no title


続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/01/09(水) 01:25:37.86 BE:878978753-PLT(12121)
スクリーンショット 2019-01-09 7.25.00

「早い者勝ちだ」他人の席に居座り…そして拘留 中国

中国の高速鉄道などで他人の指定席に居座る乗客に対し、当局が取り締まりを強めている。
社会秩序や治安維持をうたう「治安管理処罰法」を適用し、拘留処分を言い渡したケースもある。
新たに制定予定の法律に「切符の通りの席に座らなければならない」と明記することも検討している。

 中国メディアによると、列車で他人の席を占拠した乗客を、当局が初めて拘留したのは昨年12月3日。
遼寧省で列車に乗った客が、自分の指定席にいた20代の女性に移動を求め、拒否された。
女性は座席なしの切符で乗車しており、駆けつけた当局者にも「早い者勝ちだ」などと抵抗。
このため途中駅で降車させられ、治安管理処罰法で5日間の行政拘留処分とされた。

 同日には、江蘇省を走る高速鉄道でも50代の女性が「席に名前が書いてあるのか」
などと言って他人の席に居座り、同法で7日間の行政拘留処分とされた。

https://www.asahi.com/articles/ASLDP5JM1LDPUHBI01V.html

続きを読む

↑このページのトップヘ