中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:マナー

1: 名無しさん 2018/01/31(水) 17:11:16.65 _USER
 中国のネット上では、中国人のマナーは外国人に比べて良くないと指摘する声は多い。経済の発展とともに多くの中国人が海外旅行へ出掛けるようになったことから、自分達の習慣や行動が海外では白い目で見られる場合があることに気付きつつあるようだ。しかし、中国人としては「海外では良識に欠ける行動や事件が起きると、なんでもすぐ中国人のせいにされる」ことが不服のようだ。

 中国メディアの捜狐はこのほど、海外ではマナーが悪い人がいると「中国人旅行客だ」と決め付けられがちだと伝える一方、マナーが悪いのは中国人だけではなく、決めつけは止めてほしいと主張している。

 まず記事は、近年海外での中国人のマナーの悪さが目立つようになっているのは事実だとし、警告を無視したために死亡事故が起きたり、警察に射殺される事件が起きていることを紹介し、一部の中国人のマナーが悪いことを認めている。

 こうした中国人の行いが目立つために、海外で起きているマナー違反の行為のすべてが中国人の行いであるかのように見なされていると主張する一方、実は中国人ばかりがマナー違反をしているわけではないと主張。たとえば、2016年にタイで日本人男性たちが全裸でビーチで騒ぐ事件が起きたと紹介。さらに、日本の雨傘の無料レンタルサービスでは傘がほとんど持ち去られ、返却されなかったという事例を紹介し、日本人のマナーだって別に良くないと主張している。ほかにも記事は、シンガポールの例を挙げ、シンガポールは非常に美しいが、人びとのマナーが良いわけではなく、街で痰を吐くことに罰金が科される制度があるため、清潔なだけだと論じた。


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1652690?page=1

続きを読む

1: 名無しさん 2017/11/25(土) 23:39:07.48 _USER9
 
1

「ポーラ」の店舗が中国人お断りの貼り紙で謝罪

 化粧品メーカーの「ポーラ」の 店舗が「中国の方出入り禁止」と書かれた貼り紙をしていたことがわかり、会社側は不適切だとして撤去させたうえでホームページに謝罪のコメントを掲載しました。

 ポーラによりますと、貼り紙をしていたのは会社から委託を受けてポーラの化粧品を専門に販売している店舗で、ドアの部分に「中国の方出入り禁止」と書かれた紙を貼っていたということです。

 24日に中国のSNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスで店舗の画像が公開されたことを受けて、会社側は不適切な貼り紙だとして撤去させたということです。

 ポーラは「多くの皆様にご不快な思いとご迷惑をおかけし、誠に申し訳なく遺憾に思っております」とする謝罪のコメントをホームページ上に掲載しました。
 ポーラは貼り紙をしていた店舗の場所や詳しいいきさつについて明らかにしていませんが、事実確認ができしだい、店舗を営業停止にするとともに厳正な処分を行うとしています。

NHK NEWS WEB 11月25日 23時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171125/k10011235711000.html


続きを読む

1: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:43:59.54 _USER9
2017.9.20 16:00

 日本政府観光局(JNTO)が20日発表した8月の訪日外国人旅行者数は、前年同月比20・9%増の247万7500人で、8月単月として過去最高だった。夏季休暇による旅行需要の高まりに加え、航空路線の拡充やクルーズ船の寄港増加が追い風となった。

 国・地域別ではトップの中国が81万9700人(21・1%増)と初めて80万人を突破。韓国の62万900人(35・3%増)、台湾の37万7800人(13・4%増)が続いた。

http://www.sankei.com/economy/news/170920/ecn1709200022-n1.html

2: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:44:31.07 
来るな 
帰れ 


35: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:58:55.96 
>>2 
同意 
相手国の文化を無視、罵倒して汚す連中を容認するなど馬鹿じゃね 


3: 名無しさん 2017/09/20(水) 16:44:37.92 
ええやん、すげえ経済効果じゃん 

これでもウヨは国交断絶とかいうの? 


370: 名無しさん 2017/09/21(木) 00:49:18.67 
>>3 
経済効果はたいしたことはない 
日本人の内需が300兆円。外国人観光客の使う金は4兆円 
雀の涙 
国交がない台湾からは観光客が沢山来てる 
国交とか関係ない。断絶しても無問題 

続きを読む

1: 名無しさん 2016/04/27(水) 08:27:04.94
中国人の宿泊後の南京虫駆除が虫に殺虫剤の耐性がついて駆除しきれない

中国人の置き土産?殺虫剤も効かない「スーパー南京虫」増殖にホテル戦々恐々
昭和50年前後に制圧されたはずの南京虫(なんきんむし)=トコジラミ=が、大発生の兆しを見せている。
しかも、市販の殺虫剤が効きにくい「スーパー南京虫」というからタチが悪い。
大阪や東京などの都市部を中心に民家や宿泊施設で被害が確認されており
被害に遭った宿泊客が施設を相手に訴訟を起こすケースも。
南京虫は中国南部などにも多く分布し、訪日中国人の増加とリンクして相談件数が増えていることから
関連を指摘する専門家もいる。「爆買い特需」にわく宿泊業界は、とんだ“置き土産”に戦々恐々だ。

http://www.sankei.com/west/news/160311/wst1603110003-n1.html
3: 名無しさん 2016/04/28(木) 22:23:02.15 
南京虫と言えば香港ラッキーハウス 

5: 名無しさん 2016/05/05(木) 00:38:08.12 
>>3 
うわッ 
重慶大廈は最近は高めだけど、何ヶ所か泊まった所は虫はいない感じする 

安宿に泊まると暖かい時期はバックに虫が入り込む事が有るから、防虫剤を入れるようにしてる 

9: 名無しさん 2016/06/19(日) 01:44:39.85 
大阪駅にひさびさに行ったら中国人しかいない… 
ムカついてしょうがない 岸田はほんと糞だな 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/08/30(水) 15:50:14.77 _USER
年々増加を続ける訪日中国人客だが、初めて訪日した中国人たちは中国と日本の違いに大きな衝撃を受けるという。中国メディアの今日頭条は24日、中国人旅行客が日本で衝撃を受けるということは「中国人にとって反省に値することである」と論じた。

記事はまず、日本人のお辞儀を挙げ、「日本人は顔見知り同士の間柄でもお互いに頭を下げ、ビジネスシーンなどでは立場が下の者が上の者に対して非常に深々と頭を下げる」と紹介。

中国人はもともとお辞儀をする文化はないため、お辞儀という行為に衝撃を受けたのではなく、あくまでも日常に「礼節」が存在することに衝撃を受けたようだ。

中国人は自国について「礼節の国」であると自称する一方、「古くからの礼節はすでに失われてしまった」と嘆く声も多い。日本人の日常生活のなかに中国で失われた礼節が生き残っていることが驚きなのだろう。

また、日本人が「トラブルなく列に並ぶことができる」という点も中国人からすれば衝撃らしい。中国でも一部の大都市では人びとが列を作る光景を目にすることがあるが、それでも割り込みなどを巡ってトラブルが起きることは珍しくない。

日本では誰もが列に静かに並ぶことができ、割り込みなどのトラブルも起きないことは中国人が見習うべき点であるとした。

さらに記事は、日本人の勤勉さも中国人からすれば衝撃であると指摘。おそらく、日本滞在中に深夜に帰宅するビジネスマンの姿を見たのであろう。日本人は残業することを厭わないと伝え、夜遅くまで働き続ける日本人は「敬服に値する」とした。

そのほかにも記事は、日本が清潔であること、日本人がルールを守ることなども「中国人が学ぶべき点」であると伝えている。

これらは日本を初めて訪れた中国人が実際に驚くことなのは事実で、それは中国では皆無もしくは稀なものが日本に普通に存在するからだろう。

だからこそ中国人は日本で大きな衝撃を受けるのであり、「日本に存在する美徳が中国に存在しないことを、中国人は深く反省する必要がある」と伝えている。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1642967?page=1
93: 名無しさん 2017/09/01(金) 01:37:22.62 
>>1 
失ったのではなく、もともと持ち合わせていなかったのだ、中国は 

94: 名無しさん 2017/09/01(金) 01:45:39.68 
>>93 
三皇五帝の頃は持ってたらしい 
だがその時代の終わりとともに永遠に失われた 

100: 名無しさん 2017/09/01(金) 16:48:50.07 
>>93 
今はメンツを失っています。 
初めからもっとらんかったやろ!って突っ込まれるんだろうけど。 


続きを読む

↑このページのトップヘ