中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:ベルギー

1: @くコ:彡 ★ 2018/10/11(木) 12:06:17.28 _USER9
・米、産業スパイ容疑で中国情報部員逮捕 ベルギーが身柄引き渡し

【10月11日 AFP】米政府は10日、航空業界の機密情報窃盗を試みたとして、ベルギーから米国に身柄を引き渡された中国情報部員の男を逮捕・起訴したと発表した。

 米司法省によると、逮捕・起訴されたのは中国国家安全省職員のXu Yanjun被告。2013年以降、米ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下のGEアビエーション(GE Aviation)などの企業の機密入手を企てたとされる。今年4月1日、米国の令状に基づきベルギーで逮捕され、今月9日に米国へと身柄を引き渡された。

 中国情報部員が他国から犯罪容疑者として引き渡されるのはこれが初めて。米司法省のジョン・デマーズ(John Demers)司法次官補(国家安全保障担当)は「これは孤立した事件ではなく、米国を犠牲にして中国を発展させる経済政策全体の一部だ」と指摘した。

 米中間ではこのところ、地政学的問題や貿易摩擦、ハッカー行為、産業スパイをめぐり緊張が高まっている。米連邦捜査局(FBI)幹部は「前例のない中国情報部員の引き渡しにより、米国に対する経済スパイ活動を中国政府が直接監視していることが明らかになっている」と述べた。(c)AFP

・Chinese Intelligence Officer Charged with Economic Espionage Involving Theft of Trade Secrets from Leading U.S. Aviation Companies
https://www.justice.gov/opa/pr/chinese-intelligence-officer-charged-economic-espionage-involving-theft-trade-secrets-leading

no title


2018年10月11日 7:32 AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3192833?act=all

続きを読む

1: 名無しさん 2018/04/02(月) 04:28:39.10 _USER9
 【ブリュッセル=横堀裕也】ベルギー議会は3月29日、ロラン王子(54)に支給される2018年分の約31万ユーロ(約4000万円)の王族手当について、15%減額することを賛成多数で決めた。

 王子が政府に無断で在ベルギー中国大使館の記念行事に参加したことを、王族の義務違反と判断した。

 王子は弁護士を通じ、「大使館行事への参加は友人の招待に応じたもの。政治的な意味合いは何もなかった」とし、手当の減額は「人権侵害だ」などと主張した。議会に宛てた書簡でも、「縛りばかりの人生で、私には職業選択の自由もなかった」と苦しい胸の内を訴えていた。

 問題となった行事は17年7月、中国人民解放軍の創設90年を祝って中国大使館が主催したパーティー。王子は大使館の関係者らと撮影した写真を自身のツイッターに投稿し、友好関係をアピールしていた。

http://sp.yomiuri.co.jp/world/20180401-OYT1T50077.html
no title

続きを読む

↑このページのトップヘ