中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:ファーウェイ

1: ガーディス ★ 2019/05/07(火) 18:52:36.25
4

【ロンドン共同】中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は4日、英南部ケンブリッジに半導体の開発拠点を設けることを明らかにした。
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)電子版によると、2021年までに運営を開始し400人を雇用する見通しだ。
近く詳細を公表する。

英国は第5世代(5G)移動通信システムの採用を巡って、ファーウェイ製品を認めるかどうか詰めの議論をしている。
欧州連合(EU)離脱の混乱で英国への投資を見直す企業が多い中、経済への貢献をアピールし採用につなげる狙いとみられる。

ファーウェイは昨年、英国に5年間で約4400億円を投じると発表していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00000115-kyodonews-bus_all

続きを読む

1: 靄々 ★ 2019/04/27(土) 04:51:55.83
紛失した試作スマホに約62万円の懸賞金。ファーウェイがドイツにて捜索中
ドイツ在住ならチャンスやも

中国ファーウェイのサブブランドとなるHonorのドイツ部門が、プロトタイプのスマートフォンを紛失したことを公表しました。合わせてその発見者に対して5000ユーロ(約62万円)もの報奨金を贈ると発表。市民に紛失したスマホの発見を呼びかけています。

https://twitter.com/HonorGermany/status/1120264291595313152/photo/1
no title


Honorの公式アカウントの投稿によると、同社のマーケティング部門に務めるMoritz Scheidl氏は、4月22日にデュッセルドルフ発ミュンヘン行きの高速鉄道「ICE 1125」に乗車しました。しかしそこで、スマートフォンのプロトタイプを紛失してしまいます。なお、端末はカメラ部分を大きく覆ったプロテクトケースに入っていたそうです。

そして端末を見つけた場合にはHonorのメールアカウントへの連絡をするか、あるいはICEを運行するドイチェ・バーンへの提出を呼びかけています。

5000ユーロという報奨金の高さも目を引きますが、やはり気になるのはどの端末のプロトタイプを紛失したのかという点でしょう。

Honorはその点には触れていませんが、同ブランドは5月21日にパリにて「Honor 20シリーズ」の発表を予定しています。タイミング的には、ここで発表されるプロトタイプを紛失したという可能性が高そうです。

プロトタイプの端末の紛失と聞くと、かつてはバーで紛失したiPhone 4のプロトタイプを米メディアが購入し、スティーブ・ジョブズが返却をお願いした...なんて出来事もありました。Honorのプロトタイプのスマートフォンは、はたして持ち主の手に帰るのでしょうか? 珍しいパターンだけに、否が応でも気になるところです。

https://japanese.engadget.com/2019/04/25/62/
20 時間前  エンガジェット日本版
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

1: みつを ★ 2019/03/23(土) 02:57:02.69

ワールド
2019年3月22日 / 18:39 / 15分前更新
中国、カナダ産菜種購入ストップ 早期打開見込めず=業界団体
Reuters Staff
[シカゴ 22日 ロイター] - 中国の輸入業者がカナダ産菜種(キャノーラ)の購入を全面停止し、早期打開は見込めないことが、業界団体のカナダ菜種協会の話で分かった。

中国が購入を取りやめた理由には触れなかった。中国はカナダ産菜種の主要市場。

カナダと中国の関係は、貿易のほか、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)幹部がカナダで逮捕された問題を巡り膠着状態にある。
https://jp.reuters.com/article/china-canada-idJPKCN1R32AK 
 

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2019/03/19(火) 22:18:18.28 ● BE:151915507-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/onigiri.gif
ファーウェイ創業者兼CEO 任正非、 持続的な事業成長への自信と、日本の産業界とのさらなる協業に期待を示す
https://www.huawei.com/jp/press-events/news/jp/2019/hwjp20190124r

ファーウェイは今後も強くなっていくでしょう。
まず、ファーウェイは絶対に自動車を作りません。
ファーウェイが作る製品は日本と大きな補完関係があり、我々は日本から大量の部品、部材を調達しています。
去年は日本企業から66億米ドル(約7,211億円の部材と部品を購買し、今年は約80億米ドル(約8,740億円に達する見込みで、
5年後には毎年の購買規模は200億米ドル(約2兆1,850億円を超えるでしょう。
ゆえにファーウェイは何でもやる横柄な企業ではなく、逆に買い手企業として、
日本メーカーの部品、部材産業の発展を後押ししているのです。
我々の日本企業への要望が高ければ高いほど、日本の産業の発展を促進することになります。
ファーウェイは日本メーカーに長期的、持続的発展をもたらします。

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [MA] 2019/03/16(土) 11:56:57.91 BE:194767121-PLT(12001)
huawei-1

ファーウェイがAndroidに代わるスマホOSを開発中、米国との緊張激化に備え
https://japanese.engadget.com/2019/03/15/plan-b/

続きを読む

↑このページのトップヘ