中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:テロ

1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US] 2018/08/20(月) 09:55:41.88 ● BE:844481327-PLT(13345)
18日午後3時15分ごろ、沖縄県石垣市登野城の県道87号の交差点で、中国人観光客の女性(33)が運転する普通乗用車のレンタカーと、同市の畜産業の男性(49)が運転する軽貨物車が衝突した。

八重山署によると、衝突後にレンタカーが横転して乗っていた7人の男女が重軽傷を負った。

いずれも命に別条はない。軽貨物車の男性は胸部打撲の軽傷を負った。

署によると、レンタカーの運転手は交差点手前で一時停止せず、十分な左右の安全確認をしていなかったという。

署は過失運転致傷容疑の可能性も視野に捜査を進める。
一時停止の標識を「見落としていた」と供述しているという。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/300873

続きを読む

1: 孤高の旅人 ★ 2018/07/26(木) 16:39:25.17 _USER9
スクリーンショット 2018-07-26 18.42.24

北京の米国大使館前で爆発 26歳の男を当局が拘束
2018年7月26日16時21分
https://www.asahi.com/articles/ASL7V52P2L7VUHBI01T.html?iref=comtop_8_02

 26日午後1時ごろ、中国・北京の米国大使館付近で爆発があった。北京の公安当局によると、男が爆発物に火を付けて爆発させ自らも手にけがをしたが、ほかにけが人はいないという。当局は、この26歳の内モンゴル自治区の男性を拘束した。
 爆発があったのは、米国の査証を発給する部門の近く。当時、付近には多くの人がビザ申請などのために並んでいたという。現場周辺は封鎖され、プラスチックの破片などが散乱していた。

 中国内のSNS上には、爆発によると思われる大きな音を聞いたという声や、煙が写った写真、動画が多数投稿されている。
 現場は北京市中心部から北東に位置し、日本や韓国、インド、フランスなどの大使館が集まる地区の一角にある。(北京)

続きを読む

1: みつを ★ 2018/06/23(土) 22:27:37.23 _USER9
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201806/sp/0011382055.shtml

日本、中国にヒアリ対策要請 日中韓環境相会合開始
2018/06/23 21:57

 【蘇州共同】日中韓3カ国の環境相会合が中国江蘇省蘇州で23日始まった。中川雅治環境相は中国の李幹傑生態環境相と個別に会談し、中国から輸送されたコンテナ内で見つかるケースが多い南米原産の強毒アリ「ヒアリ」への対策を求めた。環境省が明らかにした。 微小粒子状物質「PM2・5」による大気汚染改善に向け、環境省と中国の生態環境省が今後3年、協力を加速させる内容の覚書も交わした。 ヒアリは今月、大阪港で陸揚げした中国からのコンテナ内で成虫やさなぎが計2千匹以上見つかった。環境省は昨年6月以降、12都府県で計29件確認している。 会合は24日に共同声明を採択予定。

続きを読む

1: シャチ ★ 2018/06/20(水) 12:55:37.74 _USER9
スクリーンショット 2018-06-21 18.50.32

 乗客が降りている最中に突然、バスが爆発しました。

 中国の四川省で18日午後、大通りで停車していたバスが突然、爆発しました。バスからはちょうど乗客が降りるところで、
映像では辺りに白い煙が充満し、周囲にいた人が混乱している様子がうかがえます。地元メディアによりますと、
バスの乗客ら15人がけがをしていて、このうち31歳の男1人が重傷だということです。警察はこの男が爆発物を仕掛けたとみて捜査していますが、
テロの可能性はないとしています。男には、麻薬使用や盗難の犯罪歴があるということです。

ソース ANN 動画ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180619-00000053-ann-int

続きを読む

1: スタス ★ 2018/06/16(土) 19:22:23.56 _USER9
スクリーンショット 2018-06-16 23.07.17

中国から大阪南港に輸送されたコンテナの中から、2000匹以上のヒアリが見つかり、作業員など2人が刺されました。(関西テレビ)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6286507 

続きを読む

↑このページのトップヘ