中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:チベット

1: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/06/16(土) 19:20:47.66 BE:479913954-2BP(1931)
スクリーンショット 2018-06-16 20.00.46

パンダ“死守”へ「何でもやる」 中国が契約終了示唆で神戸市会議連

 神戸市立王子動物園にジャイアントパンダを招くため訪中した日中友好神戸市会議連(平野昌司会長)が、
現在貸与を受けている雌の「旦旦」をもって契約を終了する可能性を中国側に示唆された問題で、
同議連は15日、市側に訪中時のやりとりを説明する報告会を開いた。
動物園側は「契約交渉をする1年後までに、やれるべきことは何でもやっていきたい」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000022-kobenext-l28

続きを読む

1: ガーディス ★ 2018/06/09(土) 07:18:48.48 _USER9
日本記者クラブは8日、17日から予定していた中国・チベットへの記者団派遣を中止すると発表した。参加予定だった産経新聞記者のビザが中国側から出なかったためで、「特定メディア排除を求める中国政府の決定には、民主主義の基本である『言論・表現の自由』の観点から承認できない」とコメントした。

 同クラブによると、取材団には11社11人の記者が参加予定だった。ビザ申請のため、5月7日に11人の資料を中国大使館に送ったが、31日に大使館から「産経新聞記者にはビザを発給しないと中国政府が決めた」と連絡を受けた。同クラブは再考を求めたが、その見込みがないとして取材団全体の中止を決めたという。

 中国大使館は朝日新聞の取材に「ビザの必要資料が足りなかった」と説明している。同クラブによると、途中段階の資料では産経新聞の記者の職歴が抜けていたが、5月7日に提出した際は入っていたという。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL6862P7L68UTIL042.html

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/05/18(金) 15:37:30.87
今から約2年前、中国雲南省昆明市に住むスー・ユンは家族のために可愛い子犬をプレゼントした。

真っ黒でコロコロとした子犬は、チベット原産のチベタン・マスティフ(チベット犬)。
体格が大きくてどう猛なチベット犬は、遊牧民の生活の糧となる家畜を守るのに飼育されてきた。

だからだろうか。スー・ユンの家庭に迎え入れられた子犬は、脅威的な食欲を見せた。
中国新聞網によると「毎日バケツ1杯分の果物と2杯分のヌードル」をたいらげ、一家を驚かせたという。

時は経ち、一家はさらに衝撃を受けることになる。

かつての子犬は日々、巨大化。成長が止まる気配がない。
そして、ある日、立って歩き始めた。人間のような2足歩行を、だ。一家はようやく愛犬に対して大きな誤解を持っていたことに気づいた。
チベット犬だと思っていたペットは、クマだったのだ。


https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2018/05/2-86.php

続きを読む

1: 名無しさん 2018/05/17(木) 15:04:20.26 _USER
1

米国務省のウォン次官補代理は15日の上院外交委員会小委員会の公聴会で、中国当局が米企業にチベット自治区や台湾などを独立国家として取り扱わないよう圧力をかけていることに関して「危険水域に入った」と批判、対抗措置を検討していると明らかにした。
 中国ではホームページ上で台湾を「国家」として表記したなどとして、外国企業が非難される事例が続発。米デルタ航空が謝罪に追い込まれたほか、当局が米ホテル大手マリオット・インターナショナルをインターネット安全法違反で調べる事態に発展した。
47NEWS
2018/5/16 09:49
https://this.kiji.is/369285703290405985?c=39546741839462401

続きを読む

1: 名無しさん 2018/05/16(水) 08:03:34.88 _USER
1

米カジュアル衣料品大手、ギャップの一部のTシャツにプリントされた中国地図をめぐり、「台湾や南シナ海、チベットの一部が含まれていない」として、インターネット上で中国人ユーザーの反発が広がり、ギャップは14日、「中国の主権と領土の保全を尊重する。デザインに誤りがあった。誠に申し訳ない」と陳謝する声明を発表した。中国外務省報道官は15日、「再発防止に努めるとした声明に留意する。今後の言動を見守る」とコメントした。Tシャツはカナダの一部で販売されていた。(北京 藤本欣也)
2018.5.16 06:10
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180516/bsk1805160610001-n1.htm

続きを読む

↑このページのトップヘ