中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:スパイウェア

1: ムヒタ ★ 2018/06/15(金) 05:21:48.96 _USER
1

豪紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー(AFR)は14日、豪政府が次世代通信規格「5G」の導入にあたり、国家安全保障上の懸念から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の参入を禁止する方針を決めたと報じた。近く発表する予定だ。この報道を受け、華為は5G対応製品の提供に向け豪政府との協議を継続する考えを表明した。

AFRによると、当局は華為と中国政府の強い結びつきを懸念しているという。クリスチャン・ポーター豪司法長官はこの報道の真偽について明言を避けたが、「5G構築に向けた入札は慎重に精査する」と話した。

華為豪子会社のジョン・ロード会長は、「5Gへの提案を行う上で、さまざまな意見を受け入れている」と説明した。また、政府が指摘する安全保障上のリスクについて「現実的ではない」と述べた。

華為をめぐっては、米国に続き各国が安全保障上の懸念を理由に同社製品の締め出しに動いている。

豪政府は2012年、全国ブロードバンド網計画への入札から華為を排除した。これに対し、同社の豪子会社は中国政府との結びつきについて繰り返し否定してきた。(ブルームバーグ Edward Johnson)
2018.6.15 05:00
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180615/mcb1806150500020-n1.htm

続きを読む

1: 名無しさん 2018/06/14(木) 13:48:55.77 _USER9
カメラ・スピーカーを画面から排除。上位版は画面内指紋認証にも対応

Vivoブランドから、「MWC 2018」で発表の新コンセプトを早くも製品化させたフラッグシップスマートフォンが発表。ハイスペックで画面内指紋認証に対応する上位版の「NEX Ultimate」と、スタンダードモデル「NEX」をラインナップする。

最大の特徴は、画面占有率91%を超える全画面ディスプレイ。現行モデルではフロントカメラやスピーカー部分のみを画面上の切り欠き(ノッチ)として残すデザインがトレンドになっているが、「NEX」は潜望鏡のように上部フレームからせり上がるインカメラを搭載。同時に本体がスピーカー代わりになる技術を採用することで、“ノッチなし”を実現した。

ディスプレイ解像度は2,316×1,080ドットの6.59インチ液晶を搭載。スペックは上位版の「NEX Ultimate」がプロセッサにSnapdragon 845、メモリ8GB、ストレージ最大256GBという構成。「NEX」はSnapdragon 710、メモリ6GB、ストレージ128GBを実装する。搭載OSはAndroid 8.1。

no title

no title

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0614/266304

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/06/11(月) 10:17:42.29 _USER9
[ワシントン 10日 ロイター] - 米ホワイトハウスのナバロ通商製造政策局長は10日、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)(000063.SZ)に対し、新たな違反があった場合は米国での事業を閉鎖させると示唆した。

ZTEは4月、米国の対イラン・北朝鮮制裁に絡む合意に違反したとして米企業からの部品調達を7年間禁じられ、主要事業が停止する事態に。同社は前週、制裁措置の解除のため、10億ドルの罰金を支払うほか、30日以内に取締役会と経営陣を刷新することで米政府と合意していた。

ナバロ局長はフォックステレビで「ZTEは、3ストライクでアウトになる。同社がもう1つ事を起こせば、閉鎖されるだろう」と発言。米政権は、これが政策であるとの理解で一致していると述べた。

同局長はさらに、ZTEの米国事業継続を認めたトランプ大統領の決断は、中国との友好関係構築のための意思表示だと主張した。

2018年6月11日 / 08:45
ロイター
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-zte-idJPKBN1J613M


続きを読む

1: しじみ ★ 2018/06/06(水) 15:07:11.61 _USER
香港(CNNMoney) 米フェイスブックは5日、
かつてユーザー情報などを共有していたスマートフォンのメーカー数十社の中に、
米情報当局が「脅威」と位置付ける中国の通信機器大手、
華為技術(ファーウェイ)が含まれていたことを明らかにした。

同社は携帯端末用のフェイスブック・アプリがまだなかった時期に、
端末上で同様のサービスを利用できる仕組みの開発を支援するため、
米アップルや韓国サムスン電子など約60社のメーカーと提携して
データへのアクセスを許可していたことが分かっている。
米紙ニューヨーク・タイムズが最近報道した内容を、同社も認めていた。

その提携相手にファーウェイやレノボなど、中国の4社が含まれていたことが新たに分かった。

ファーウェイをめぐっては、同社のスマートフォンなどが中国政府のスパイ活動に使われる可能性があるとして、
米当局が懸念を示してきた。ファーウェイ側はこの可能性を繰り返し否定している。

フェイスブックの幹部は「ファーウェイは世界第3位の携帯端末メーカー。
その製品は米国を含む世界中の人々に利用されている」と強調。フェイスブックだけでなく、
米IT企業の多くが同社の端末上でサービスを提供するために協力態勢を取ってきたと説明している。

フェイスブックは4月、メーカーとの提携契約を縮小していく方針を示していた。

5日には半数以上の契約をすでに打ち切ったことを明らかにし、
ファーウェイとの契約も今週中に停止すると発表した。

no title


CNN
https://www.cnn.co.jp/tech/35120384.html

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/05/29(火) 11:47:25.37 BE:422186189-PLT(12015)
1

セキュリティソフトを手がけるAvastは、数百種類のAndroidデバイスにアドウェアと
呼ばれる不正なソフトウェアが仕込まれているというレポートを発表した。

Cosiloonは、ロシアのセキュリティソフト事業者であるDr.Webが以前、分析・解説して
いたとのことで、少なくとも3年にわたり活動してるという。

Avastでは、ファームウェアレベルでインストールされ、強力な難読化技術が用いられて
いると説明し、除去は困難と指摘する。

なお、グーグルにも報告済という。

(抜粋)
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1123971.html

続きを読む

↑このページのトップヘ