中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

タグ:アメリカ

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/08/02(月) 21:17:46.67 _USER
中国共産党系メディアが政府筋の科学者の話として米国で中国より新型コロナウイルス患者が先に発生した可能性があると主張しだした。中国共産党系メディアのグローバルタイムズは1日、2019年に米国で「電子たばこによる肺傷害」(EVALI)が50州で発生したが、この患者の中に新型コロナウイルス感染者がいる可能性があると主張した。

根拠は患者の胸部CT(コンピュータ断層撮影)写真だ。グローバルタイムズは中国の科学者と放射線専門家グループが142人のEVALI患者の胸部CT写真250枚を検討した結果、16人がウイルス感染と関連があることを発見したと明らかにした。中国の科学者はこれら16人が米国でウイルス性肺疾患に感染し、このうち新型コロナウイルスにかかった人がいる可能性を排除できないとした。中国の科学者は疑わしい事例として5人を挙げた。彼らの胸部CT写真が新型コロナウイルス患者に現れる特徴を含んでいるとしながらだ。

武漢大学ウイルス研究所の楊占秋教授は、「2019年に米国で発生した電子たばこ関連肺傷害患者と新型コロナウイルス患者の症状が似ている。当時は検査キットがなかったため新型コロナウイルス患者が原因のわからない肺疾患患者と誤診された可能性が高い」と話した。彼は該当患者の新型コロナウイルス感染の有無を確認するため「米国は該当患者の血液サンプルで抗体検査を実施してデータを全世界と共有し新型コロナウイルスの起源に近付けるようにしなければならない」と促したりもした。

グローバルタイムズは外信を引用し「米国のEVALIは2019年7月初めに報告され、同月に疾病管理予防センター(CDC)は米軍フォート・デトリック生物実験室に研究を中断するよう指示した」と伝えたりもした。その上で「米国は2020年2月18日に最初の新型コロナウイルス患者が報告されたが、当時米国50州で患ったり死亡したEVALI累積患者数は2807人と集計された」と伝えた。また、2019年9月にフォート・デトリック実験室が位置したメリーランド州でEVALI事例が2倍に増加したとして猛攻を浴びせた。

その上で、バイデン政権が自国で新型コロナウイルスが始まったとの懸念を解消する代わりに、米国の初期新型コロナウイルス事例に対する研究を中断して中国に向け「起源追跡テロ」を行う作業に着手したと非難した。中国外交部の趙立堅報道官は米国が中国湖北省武漢市を新型コロナウイルスの発源地と疑い、自国内の反中国・反アジア感情をあおったとして「これをテロ行為に例えたメディアもある」と非難した。

これに先立ち中国は米国海軍の生物実験室であるフォート・デトリックに対し真っ向から疑惑を提起してきた。バイデン米大統領を含む米国の政界と保健界で武漢ウイルス研究所が新型コロナウイルスの発源地だった可能性を提起したのを受けたものだった。盧沙野駐仏中国大使は6月に「米国が中国を圧迫するため武漢ウイルス研究所流出説を広めている。世界保健機関(WHO)が次の段階として米メリーランド州にあるフォート・デトリック生物実験室を調査し、新型コロナウイルスを糾明しなければならない」と主張した。中国のネットユーザーは世界保健機関(WHO)に米フォート・デトリック研究所を調査するよう請願を提起し、2000万人がこれに同意したとグローバルタイムズは伝えた。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2021.08.02 07:48
https://s.japanese.joins.com/JArticle/281405

続きを読む

1: ごまカンパチ ★ 2021/07/30(金) 23:29:48.49
https://www.chunichi.co.jp/article/300799
 インドを訪問していたブリンケン米国務長官は二十八日、インド北部ダラムサラに拠点を置くチベット亡命政府の代表とニューデリーで会談した。
ロイター通信が伝えた。
中国外務省の趙立堅(ちょうりつけん)副報道局長は二十九日の記者会見で、「チベットは中国の内政問題であり、いかなる外部勢力の干渉も容認しない」と猛反発した。

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ十四世は、住民と中国軍が衝突した一九五九年の「チベット動乱」の際にインドに逃れ、チベット亡命政府を樹立。中国政府は「分裂主義者」と非難している。
バイデン米政権はウイグルや香港など中国の人権問題に対する批判を強めており、亡命政府代表との会談でチベット問題でも積極的な姿勢を示した形だ。
趙氏は「中国は、いかなる国の政府関係者がダライ・ラマ側と接触することに対して、断固として反対する。国益を守るため必要な措置をとる」と強調した。

続きを読む

1: ぐれ ★ 2021/07/28(水) 10:49:50.94
2021/7/27 22:35米州産経新聞

【シンガポール=森浩】オースティン米国防長官は27日、訪問先のシンガポールで演説し、「南シナ海の大部分に対する中国の主張には国際法上の根拠がない。沿岸国が国際法上の権利を守ることを引き続き支援していく」と述べた。中国の海洋進出を批判し、東南アジア諸国と連携していく方針を明確にした。

オースティン氏はバイデン政権の主要閣僚として初めて東南アジアを訪問した。ベトナムとフィリピンも歴訪する。演説では中国と「建設的で安定的な関係を構築する」と話しつつ、中国が地域の問題で平和的な解決を望んでいないとも指摘。「米国の利益が脅かされたときはひるまない」と強調した。

続きは↓
産経ニュース: 米国防長官、中国の南シナ海主張「根拠なし」.
https://www.sankei.com/article/20210727-BYB53SJOFVITHCTD4RDTHIWQBM/

続きを読む

1: ジャガー(愛媛県) [US] 2021/07/25(日) 13:50:44.08 ● BE:135853815-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
中国、米の五輪中継に抗議 「台湾抜き」地図表示で

 【ワシントン時事】中国の在米ニューヨーク総領事館は、東京五輪開会式の中継で米NBCテレビが台湾を含まない中国の地図を画面上に映したとして同局に抗議する声明を発表した。ロイター通信などが24日伝えた。中国は台湾を「国家」として認めるような報道ぶりに神経をとがらせている。

 NBCはこの地図を開会式で中国選手団が入場する際に表示。中国の総領事館は「不完全な地図」により「中国人民の尊厳と感情を傷つけた」と主張した。NBCはこれに対してコメントしていない。

 台湾の五輪参加をめぐって国際オリンピック委員会(IOC)は1979年、名称を中華民国(台湾)でなく「チャイニーズタイペイ(中華台北)」とすることを条件に容認した経緯がある。台湾を一地域だとして「一つの中国」を唱える中国政府の立場に配慮した結果だ。

 だが、23日の開会式の入場行進では、NHKもアナウンサーが「台湾です」と紹介。台湾では、中華台北の呼称に反発があり、現地メディアは「台湾に誇りの瞬間をもたらした」と歓迎した。

 中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報はNBCに対する批判は「合理的だ」と強調。NHKについても「公共放送として『一つの中国』を損なうような報道はすべきでない」と主張した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072500090&g=int

続きを読む

1: トンキニーズ(東京都) [CN] 2021/07/13(火) 12:23:25.14 ● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
【ワシントン共同】米国務省は12日、大量虐殺や残虐行為の防止に関する年次議会報告書を発表し、
中国による新疆ウイグル自治区での人権侵害を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」だと米政府として認定したことを
明記した。ブリンケン国務長官は記者会見で「今年初めて報告書で特定の国の残虐行為を直接、詳細に記した」と説明した。

 報告書は、この1年間の米政府の取り組みを振り返る内容。ポンペオ前国務長官が1月に初めて認定した
中国によるウイグルでのジェノサイドと人道に対する罪を、ブリンケン氏も追認した。

 具体例として「投獄、拷問、強制不妊手術、迫害」などを挙げた。
https://www.daily.co.jp/society/world/2021/07/13/0014496740.shtml

続きを読む

↑このページのトップヘ