中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 経済

1: オリンピック予選スラム(東京都) [US] 2022/11/18(金) 20:26:54.61 ● BE:472567884-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
経済発展の指標として国内総生産(GDP)がよく用いられますが、GDPは政府が都合よく改ざんしやすい指標でもあります。そこで、経済学者のルイス・マルティネス氏は、世界銀行が集計している世界184カ国のGDPデータと、アメリカ海洋大気庁が運用している防衛気象衛星計画が観測した各国の夜間照明から推測される実際の経済発展を比較する研究を行いました。

その結果が以下で、円の大きさはGDPの規模を、円の位置の高さは成長率を表しています。また、上下に分かれている場合は上が政府発表のGDPを、下が衛星観測から推測されるGDPを示しています。

no title


まず日本を含めた自由な国を見て見ると、ガーナやペルーなどの例外があるものの、公称のGDPと実際のGDPの差はほとんどありません。
no title


一方で、自由が部分的な国々のほとんどで、国が発表する経済成長と実態の差が見られます。
no title


この食い違いは独裁国家ではより顕著になります。また、中国などの国ではGDPの規模を示す円の大きさも上と下で違うのが分かります。
no title


https://gigazine.net/news/20221105-night-lights-suggests-dictators-lie/

続きを読む

1: 蚤の市 ★ 2022/11/16(水) 07:05:54.97
世界経済の失速が鮮明だ。中国は新型コロナウイルスを封じ込める「ゼロコロナ」政策などの影響で2022年の成長率見通しが年初の予測を2ポイント近く下回り、3%台に沈む。直近10月は消費が減少に転じた。米欧は歴史的な物価高で急速な利上げを迫られ、22~23年に景気後退に入るとの予測が広がる。日本は7~9月期に4四半期ぶりのマイナス成長に陥った。けん引役不在の世界は先行きの不透明感も強い。

QUICK・...(以下有料版で、残り1842文字)

日本経済新聞 2022年11月16日 2:00 (2022年11月16日 6:20更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM152HQ0V11C22A1000000/

続きを読む

1: キングコングニードロップ(愛媛県) [UA] 2022/11/12(土) 16:14:48.28 ● BE:135853815-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
独身の日セール、「昨年並み」 具体額は非公表―中国アリババ

 【上海時事】中国電子商取引最大手アリババ集団は12日、インターネット通販の大型商戦「独身の日」のセール期間中の取引総額について、「昨年並み」だったと発表した。2009年にアリババが始めたのを契機に全国的な特売イベントとして定着したが、同社が具体的な取引金額の公表を控えたのは、今回が初めて。
 昨年の取引総額は5403億元(約10兆6000億円)で過去最高を達成していた。アリババは「経済環境や新型コロナウイルスの逆風にもかかわらず、昨年並みの取引額を達成した」とアピールしたが、具体的な取引総額を非公表とした理由には言及していない。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2022111200334&g=int

続きを読む

1: バロキサビルマルボキシル(東京都) [CN] 2022/09/28(水) 16:20:26.69 ● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
28日の上海の外国為替市場では、世界的にドルを買う動きが進む中で人民元を売る動きが強まって、
一時およそ14年8か月ぶりとなる「元安ドル高」水準をつけました。

28日の上海外国為替市場では、人民元を売ってドルを買う動きが進み、一時、2008年1月以来、およそ14年8か月ぶりとなる
1ドル=7.23人民元台の「元安ドル高」水準をつけました。

アメリカの大幅な利上げが続くとの見方が広がっていることなどで世界的にドルを買う動きが進んでいるほか、中国の中央銀行、
中国人民銀行が緩和的な金融政策を続けていることから米中間の政策の違いが意識されたことが要因です。

アジアの通貨では、インドのルピーやフィリピンのペソが、このところドルに対して過去最安値を更新していましたが、
28日は人民元安が進む中で、中国との経済的な関係が深い韓国やタイなどの通貨も売られる動きが強まっています。

市場関係者は、「中国経済の先行きへの懸念が続いていることもあり、米中の貿易摩擦が激化していた時よりも
人民元安になっている。中国当局は、急速な人民元安によって資本流出につながることを警戒し、けん制する措置を
相次いで発表しているが、あまり効果は出ておらず、今後の対応が注目されている」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220928/k10013840211000.html

続きを読む

1: お断り ★ 2022/09/20(火) 17:28:41.68
香港英字メディアのサウスチャイナ・モーニング・ポストによると、中国では今年1月から8月までに過去最多となる3470社の半導体メーカーが倒産した。
米国による対中国半導体規制に起因する圧力の下で、倒産ラッシュが始まっている。
8月のIC生産量は前年同月比24.7%減の247億個で、下げ幅は記録のある1997年以降で最大

詳細はソース 2022/9/19
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_901404/

記録的な数の中国半導体企業が倒産
Record number of Chinese chip companies go bankrupt – media – RT Business News
https://goodwordnews.com/record-number-of-chinese-chip-companies-go-bankrupt-media-rt-business-news/

続きを読む

↑このページのトップヘ