中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 歴史

1: みつを ★ 2018/04/10(火) 03:16:59.77 _USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3170570?cx_module=latest_top

2018年4月9日 22:39 発信地:浜州/中国
【4月9日 AFP】中国東部、山東(Shandong)省浜州(Binzhou)にある秦の始皇帝(Qin Shihuang)の巨大な像が強風にあおられて倒れ、顔の部分が破損した。

 高さ19メートル、重さ6トンの像は6日、強風を受けて台座から倒れた。中国共産党の機関紙「人民日報」によると、像を持ち上げるためにすぐにクレーンが呼び出されたという。

 2005年に設置されたこの像は、捉えられた写真から、内部が空洞となっており、金属の棒が張り巡らされていることがうかがえる。(c)AFP

秦の始皇帝がある時、ない時
1

no title

https://laverdadnoticias.com/export/sites/laverdad/img/2018/04/09/primer_emperador_de_china.jpg_997856599.jpg

続きを読む

1: ガーディス ★ 2018/04/02(月) 23:46:08.52 _USER9
31

ペストを投与した人体実験の疑いがある論文を執筆した旧関東軍731部隊の将校に京都大が医学博士号を授与したとして、池内了名古屋大名誉教授らが「満州第731部隊軍医将校の学位授与の検証を京大に求める会」を設立、2日に京大で記者会見し、検証の必要性や学位の取り消しをアピールした。
 旧満州で細菌兵器を研究し、捕虜らに人体実験をしたとされる旧731部隊には、部隊長の石井四郎中将を始め京大医学部出身者が所属していた。京大は約20人の731部隊関係者に学位を授与しているという。731部隊の問題で、大学に対し学位撤回を求める運動は全国で初。
 問題になっている論文は、京大医学部出身の平澤正欣軍医少佐(1945年戦死)による「イヌノミのペスト媒介能力に就(つい)て」。
 検証を求める会事務局長の西山勝夫滋賀医科大名誉教授は「特殊実験で用いられた実験動物は人間だった疑いが強い。人体実験が事実なら論文はねつ造であり非人道的だ。京大はヒトだったか検証する義務がある」と指摘。今の科学で論文の妥当性を検証すべきとした。
 会は検証を求める署名を集めており、7月にも京大学長や医学部長に検証を要請するという。

■14日に記念講演
 検証を求める会は14日午後1時から、京都市左京区の京都大百周年時計台記念館で、設立を記念する講演会「研究者が戦争に協力する時 731部隊の生体実験をめぐって」を開く。
 「医学者たちの組織犯罪」などの著書がある常石敬一・神奈川大名誉教授が、「過去から学ぶ『軍学共同』の行きつく先」をテーマに講演する。無料。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180402-00000033-kyt-soci

続きを読む

1: 名無しさん 2018/03/26(月) 20:41:14.06 BE:123322212-PLT(13121)
1

2018年3月25日、中国メディアの揚子晩報は、江蘇省が三国志をテーマにした旅行商品をリリースして日本人客を呼び込むと伝えた。

記事は、江蘇省観光局が主催する2018金陵での三国文化体験イベント「三国志の呉の国を訪ねる江南5日間の旅」の最初のツアー客
及びメディア考察団の歓迎式典が、23日に南京市明孝陵で行われたと紹介した。

このツアーには、日本の講談社や中国紀行などのメディア関係者、及び三国志のゲーム開発者であるコーエーテクモゲームスの関係者
からなる旅行団が含まれており、ほかに三国志ファンも参加。ツアーに参加した三国志ファンの1人は、孫権の生涯をテーマにした
「東呉大帝」を見たあと、「草船借箭の計は諸葛孔明ではなく孫権だったのか。1つ勉強になった」と感想を語ったという。

江蘇省観光局観光促進処の葉凌波(イエ・リンボー)処長は、あいさつの中で、日本からの旅行者を歓迎し、日本人旅行者が三国志の
歴史文化を探索すると同時に、水の都である江蘇省の美景や美食、文化生活を体験してもらいたいと語った。

記事によると、2017年12月に江蘇省旅行局は東京で「水の都・江蘇」旅行交流座談会を開催しており、銭国超(チエン・グゥオチャオ)局長と
日本旅行業界とが話し合いを行い、「三国志文化の大きな影響力を共同で活用し、日本人旅行客が興味を持つ三国志ツアーを開発して、
日本人旅行客市場を復活させてさらに拡大し、両国間の旅行交流を強化することを決定した」という。

今回リリースした三国志をテーマにしたツアー「三国志の呉の国を訪ねる江南5日間の旅」は、南京の歴史文化を訪ねるほか、無錫の三国城、
鎮江北固山などの三国志と関係のある観光地も含まれているという。記事によると、「その他のツアーも日本ではすでに販売が開始しており、
近くツアーが出発する予定だ」という。

江蘇省観光局の関係者は、「三国志をテーマにした旅行商品を開発し、今回のイベントでメディアや関係企業が参加して宣伝されることで、
江蘇観光は日本市場において大きな影響力となるに違いない」と語ったという。(翻訳・編集/山中)
http://www.recordchina.co.jp/b585859-s0-c20.html

続きを読む

1
1: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 15:32:16.00 0
全然自分らの王朝持ってないやん
なんか騙されてたわ

14: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 16:02:32.48 0
>>1 
らしいね 
最近知って愕然としたわ 
漢民族って一体なんだったんだろうかと思ったわ 
民族的な観点に立つとアメリカ合衆国とフランク王国と隋唐帝国は本当に謎 

2: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 15:34:12.55 0
それを言うと始皇帝の秦も西方異民族 

3: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 15:36:56.21 0
中華民族系と言われてる王朝は基本戦争が弱い 

20: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 16:27:15.58 0
>>3 
文系だからな 
軍事に特化した民族が戦争強いのは当たり前だが 

4: 名無し募集中。。。 2018/03/21(水) 15:41:32.86 0
異民族系じゃない統一王朝って漢と晋と明くらいだろ 

秦:西方異民族 
漢: 
晋: 
隋:鮮卑族 
唐:鮮卑族 
宋:北方異民族系軍閥:トルコ系と言われている 
元:モンゴル族 
明: 
清:満州族 

続きを読む

1: 名無しさん 2018/03/06(火) 19:13:06.27 BE:878978753-PLT(12121)
22

元寇で日本が勝利したのは、神風ではなく高麗人の「手抜き工事」が理由だった=中国メディア

中国メディア・今日頭条は5日、「日本がモンゴルに勝てたのは神風ではなく、
高麗人による『手抜き工事』だった」とする記事を掲載した。

 記事は、「チンギス・ハンがモンゴル帝国を作って以降、モンゴル軍は破竹の勢いでユーラシア大陸で勢力を拡大していった。
そして、あっという間に領土は朝鮮半島の高麗国と地続きになった。国力が弱かった高麗は耐え切れず、ついにモンゴル人に投降する。
クビライは保護国として高麗の独立を守る一方で軍事、外交などすべての統制権を得た。
その後、クビライはさらに扶桑の国日本への征服を決意し、高麗に対して6カ月以内に900隻の船を建造するよう要求した」と紹介している。

 そして、「1274年、モンゴルの大群が日本に向かって出征し、あっという間に対馬を占領した。3万のモンゴル、
高麗連合軍は、総力を結集して10万の兵を集めた日本軍と対決する。先進的な武器によって数的不利をはねのけ優位に立った連合軍だったが、
日本軍を壊滅させることはできず、いったん船に戻って態勢を整えることにした。すると、思いがけずに台風が艦隊を飲み込み、
船は瞬く間に海のもくずと化してほぼ壊滅状態となった」と説明。さらに、諦めきれないクビライは南宋を征服後に再度日本に攻め込むも、
再び台風に見舞われて船がことごとく破壊される事態になったとした。

 そのうえで、「1980年代、米国の考古学者がモンゴル船の残骸を分析したところ、船の多くで使い古した材料などが用いられるとともに、
著しい手抜き工事が行われていたことを発見。台風はもとより、平時でもバラバラになりかねない代物だったという」と紹介している。

 記事は、「日本ではモンゴル帝国との戦いは『神風』が勝利をもたらしたと考え、日本は神の庇護を受けた国であることの説明に用いてきた。
しかし、そもそも高麗人がモンゴル人に対する報復のために手抜きの船を作ったことが、2度にわたり全軍壊滅した原因になったのだ」と伝えた

http://news.searchina.net/id/1654736?page=1

続きを読む

↑このページのトップヘ