中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ:日本 > 尖閣諸島

1: ウラヌス ★ 2021/08/13(金) 13:19:23.16
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で13日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは5日連続。

https://www.sankei.com/article/20210813-6TRTE4CX2BLBFBC7EB54N63UYE/
尖閣周辺に中国船 5日連続
2021/8/13 10:49


関連記事)
https://toyokeizai.net/articles/-/398181?ismmark=a
尖閣周辺の領海を侵犯する「中国海警」の正体 2020/12/24

https://www.businessinsider.jp/post-225595
尖閣付近の「正体不明の漁船」とは何か。メディアが中国外相発言を追求しない理由

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/11/post-95101.php
日本の外交敗北──中国に反論できない日本を確認しに来た王毅外相 2020年11月30日

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66708410X21C20A1EA3000
尖閣領有権問題「存在せず」 茂木氏、中国外相に伝達 2020年11月27日

https://buzzap.jp/news/20200703-northern-territories-japan-lapse/
北方領土が事実上「消滅」、領土割譲の禁止を明記したロシア新憲法が承認 2020年7月3日

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/261500
領土返還は絶望的…安倍首相“ポエム演説”にネット民も呆然 公開日:2019/09/07

https://lite-ra.com/2018/06/post-4069_5.html
「外交の安倍」は嘘、「口だけ外交」「フェイク外交」の正体が明らかになった 2018.06.15

https://www.j-cast.com/2018/01/30319917.html?p=all
あの中国「堅物」報道官、河野外相と笑顔のツーショット 日中ユーザーから反響が 2018年01月30日

https://www.sankei.com/premium/news/141113/prm1411130003-n1.html
地元島民「中国になめられっ放し。撃て」 尖閣、小笠原“二正面作戦”に苦慮する海保…サンゴ密漁船団は中国政府の先兵か
2014.11.13

以上

続きを読む

1: キジトラ(愛知県) [US] 2021/07/11(日) 19:25:11.82 ● BE:156193805-PLT(16500)
sssp://img.5ch.net/ico/monaazarashi_1.gif
第11管区海上保安本部(那覇)は11日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で10日に領海侵入した中国海警局の船2隻が、引き続き領海内にとどまっていると発表した。
尖閣周辺での領海侵入は2日連続となり、今年28日目。

11管によると、2隻は10日午前11時55分ごろ相次ぎ侵入し、航行中の日本漁船1隻に接近しようとする動きを見せた。
海保が周囲に巡視船を配備し、中国船に領海から出るよう警告した。

領海外側の接続水域でも11日、中国海警局の別の2隻が航行し、うち1隻は機関砲のようなものを搭載。
尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは149日連続で、平成24年9月の尖閣国有化以降で最長の連続日数を更新した。

https://www.sankei.com/article/20210711-RKVJNRDD4NI7RJMFCAGLNPUXF4/

続きを読む

1: 宇宙の晴れ上がり(愛知県) [US] 2021/06/20(日) 13:24:46.21 ● BE:156193805-PLT(16500)
1

20日朝早く、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船2隻が日本の領海に侵入し、日本の漁船に接近する動きを見せたということで、海上保安本部が直ちに領海から出るよう警告を続けています。

第11管区海上保安本部によりますと、20日午前4時40分ごろ、中国海警局の船2隻が尖閣諸島の魚釣島の沖合で日本の領海に侵入しました。

2隻は、付近で操業していた日本の漁船1隻に接近する動きを見せたということで、海上保安本部が漁船の安全確保にあたるとともに、直ちに領海から出るよう警告を続けています。

ことし、尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入するのが確認されたのは、今月16日に続いて20件目です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210620/k10013093981000.html

続きを読む

1: 夜のけいちゃん ★ 2021/06/04(金) 13:27:35.51
2021/6/4 13:13

 加藤勝信官房長官は4日午前の記者会見で、中国海警局の船が尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領海外側にある接続水域を航行した日数が同日で112日連続となり、尖閣国有化以降、最長になったことに関し、「接続水域内での航行、領海侵入などが相次いでいることは極めて深刻な事態だ」と述べた。

加藤氏は、日中両政府が3日開いた東シナ海情勢をめぐる外務省局長間のテレビ会議で、中国海警局の船舶による日本漁船の接近などへの懸念を伝達し、中国側に行動を強く求めたと説明した。

 一方、中国公船への対応策として、現場海域で常に中国当局の船舶数を上回る海上保安庁の巡視船を配備し、繰り返し警告していると強調した。同時に外交ルートを通じ、中国側に日本の立場を申し入れているとも話し、「引き続き、冷静かつ毅然(きぜん)と対応していく」と語った。

ソース https://www.sankei.com/article/20210604-4ISRQRKLWNP3FCWQOW6OSW4ZBI/

続きを読む

1: どこさ ★ 2021/05/24(月) 04:19:05.38
中国海警局の公船、尖閣諸島近海の接続水域で連続100日航行
毎日新聞2021/5/23 17:09(最終更新 5/23 20:34)
https://mainichi.jp/articles/20210523/k00/00m/030/113000c

no title

尖閣諸島・魚釣島。右奥は(左から)北小島、南小島=2012年9月、本社機「希望」から

 沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で23日、中国海警局の公船4隻が航行しているのを、海上保安庁の巡視船が確認した。2月13日以降100日連続となり、過去最長の111日(2020年4~8月)に近づいている。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、23日午前9時時点で中国公船2隻が大正島から約37~34キロ付近で、別の2隻が魚釣島から32~29キロ付近で航行、漂泊しているのが確認された。うち1隻は機関砲のようなものを備えていた。

 今年に入って、接続水域(領海の外側約22キロ)での航行はこれで計135日となる。そのうち領海(沿岸から約22キロ)への侵入は計17日。領海での連続航行は最長約26時間だった。

 中国政府は18年に海警局を軍の最高指導機関「中央軍事委員会」の指揮下に置き、今年2月には、海警局の武器使用規定を明文化した海警法が施行された。近年、海警船の大型化・武装化が進んでおり、機関砲搭載の1隻を含む4隻がほぼ毎日航行している。日本政府は領海侵入の度に中国側に抗議しているが、挑発行動がやむ気配はみられない。【佐藤慶】

関連
【共同通信】陸上自衛隊で離島奪還作戦を担う水陸機動団、第3部隊も長崎に配備 尖閣諸島への対応重視
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1621738639/

続きを読む

↑このページのトップヘ