中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: アメリカ

1: 少考さん ★ 2021/11/27(土) 10:00:16.00
米の議員団が訪台、蔡総統と会談 中国外務省「かすかな雑音」
https://www.asahi.com/articles/ASPCV7GK0PCVUHBI00V.html

台北=石田耕一郎2021年11月27日 9時00分

米連邦議会の超党派の下院議員5人が台湾を訪問し、26日、蔡英文(ツァイインウェン)総統と会談した。蔡氏は米議会による台湾への支持に謝意を示し、軍事や経済面でのさらなる関係強化への期待を語った。米議員の訪台は今月2度目となる。

 訪問団は日系で民主党のマーク・タカノ下院議員ら同党4人、共和党1人で構成。

(略)

 中国外務省の趙立堅副報道局長は26日の定例会見で「台湾独立勢力を支持する動きで、14億の人民が憤っている」として、米側に厳正な申し入れを行ったと表明。「中国統一の過程の、かすかな雑音に過ぎない。身の程知らずで、必ず失敗するだろう」と語った。(台北=石田耕一郎)


(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

続きを読む

1: Ikh ★ 2021/11/17(水) 11:11:46.99
 【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は16日、中国政府の人権侵害への対抗措置として、バイデン政権が来年2月の北京冬季五輪に公式の代表団を送らない「外交ボイコット」を近く発表する見通しだと報じた。最終決定はされていないが、バイデン大統領が月内にも承認する見通しという。

 バイデン政権は同盟国に決定を知らせる方針。米国に従うかどうかは各国に委ねるが、米国の対応が決まれば日本や欧州などの判断に影響する可能性もある。
 政権が採用する外交ボイコットの適用範囲などは多くの選択肢があるとされ、どのような形態を取るかは決まっていないもようだ。

時事通信社 2021年11月17日10時09分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021111700373&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

続きを読む

1: 木ノ葉の蓮華は二度咲く ★ 2021/11/13(土) 14:03:58.27
バイデン政権は米インテルによる中国での増産計画について、安全保障上の懸念を理由に退けたことが事情に詳しい複数の関係者の話で分かった。米国の半導体不足問題の解決策として打ち出された同案は頓挫した。

 関係者が匿名を条件に話したところでは、半導体メーカー最大手のインテルは四川省成都にある工場を使ったシリコンウエハー製造を提案。
2022年末までに稼働させ、世界的な供給不足の緩和を図る計画だった。同社は一方で、米国での研究と生産を強化するため連邦政府の支援も求めている。

バイデン政権は半導体供給不足への対応を急ぐ一方で、重要部品の生産の米国回帰を目指している。
インテルの中国計画はこうした目標にはそぐわないことから、当局者は提示された計画を思いとどまるよう強く求めたと関係者は話した。
インテルは発表文で、「技術革新や経済に不可欠な半導体に対する旺盛な需要への対応に役立つ別の解決策」に引き続きオープンな姿勢であることを明らかにした。
 
 ホワイトハウスの報道官は具体的な取引や投資に関してコメントを控えた上で、人権侵害や米国の国家安全保障を脅かす活動に資する可能性のある
「最先端の能力を、中国が米国の技術やノウハウ、投資を利用して開発するのをバイデン政権は阻止することに重点を置いている」と説明した。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-11-13/R2HQUJDWLU6801

続きを読む

1: 夜のけいちゃん ★ 2021/11/09(火) 11:39:29.27
1


 中国が北西部・新疆地区の砂漠に、アメリカの軍艦の実物大模型を建造した模様だ。人工衛星の写真が、そうした状況を示している。
アメリカの宇宙テクノロジー企業マクサーが撮影した写真の1枚には、空母のような形をした構造物が鉄道線路の上に配置されている様子が写っている。
米海軍情報を扱っているウェブサイトのUSNIニュースは7日、構造物は中国軍が標的として作ったものとみられると伝えた。
中国政府は長年、対艦弾道ミサイルの開発と実験を続けている。


アメリカは南シナ海での緊張が高まる中で、中国が核兵器を含む軍備を急速に拡大しているとして警告を発している。
空母と駆逐艦を模したか

USNIニュースは7日、タクラマカン砂漠で撮影された構造物について、兵器などの細部が無い艦船の輪郭をしたものなどがあるようだとした。
そうした模型は、米軍の空母1隻と、駆逐艦が少なくとも2隻分あるという。
画像説明,
マクサー・テクノロジーズの人工衛星が捉えた中国・タクラマカン砂漠の構造物の写真。米軍の空母の形をした標的(US Aircraft carrier shaped target)が鉄道線路(Rail system)の上にある
USNIニュースはこうした状況について、「中国が空母に対する能力に注力し続けていることを示している。特に米海軍の軍艦を念頭に置いている」と伝えた。

ソース https://www.bbc.com/japanese/59216144

続きを読む

1: お断り ★ 2021/10/06(水) 18:30:20.08
米国連邦官報 第86巻 第188号 2021年10月1日付

米国原子力規制委員会(NRC)は、中国広核集団(CGN)、CGNの子会社、または関連団体への放射性物質および
重水素の輸出について、NRC規制に基づく一般許可権限を停止する命令を発行します。この命令は直ちに発効します。
https://www.govinfo.gov/content/pkg/FR-2021-10-01/pdf/2021-21437.pdf

U.S. suspends authority to ship nuclear materials to China's CGN
米国、中国広核集団への核物質出荷を停止

WASHINGTON (Reuters) - The U.S. nuclear power regulator last month suspended the shipment of radioactive materials and a hydrogen isotope used in reactors to China’s largest state-owned nuclear company, CGN, reflecting Washington’s concerns about the country’s buildup of atomic weapons.
米国の原子力規制当局は先月、中国最大の国営原子力企業である中国広核集団(CGN)への放射性物質や原子炉で使用される水素同位体の出荷を停止した。
これは中国の核兵器を米政府が懸念し反映したものである。
ロイター 2021/10/6
https://jp.reuters.com/article/us-usa-china-nuclear-idAFKBN2GV21O

続きを読む

↑このページのトップヘ