中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 日本

1: Ψ 2020/07/15(水) 16:11:09.07
中国は悠久の歴史を持ち、世界4大文明の1つに数えられる黄河文明の発祥の地であるが、
中華人民共和国は1949年10月1日に成立した国であり、

2019年に建国70周年を迎えたばかりだ。

 中国メディアの今日頭条は12日、日本の教科書では中国について
「70年の歴史しかない」という記述があると主張し、
その主張には納得がいかないと論じる記事を掲載した。

 記事はまず、「中国には黄河文明にまでさかのぼれば5000年以上の歴史がある」と紹介。

しかし、日本の歴史の教科書では「中国は70年ほどの歴史しかなく、
逆に日本には2000年もの歴史がある」という記述があるらしいと伝えた。
記事では「日本の歴史の教科書」と主張しているが、どの教科書に、
どのような記述があるかについては具体的に言及していないため真偽は不明だ。

 続けて、日本で「中国は70年ほどの歴史しかない」と主張しているのは、
中華人民共和国とその前の中華民国、さらに前の清王朝はすべて「別の国」と考えていて、
中華人民共和国については1949年の建国から数えるのが正しいと考えているためだと指摘。

だが、この考え方は中国人からすれば納得できるものではなく、
中華民族の歴史は5000年を超えていることから
「中国は70年ほどの歴史しかない」という主張は到底受け入れられるものではないと論じた。

 歴史の教科書に記述があったとしても、それは中国が悠久の歴史を持つことを否定するものではない。
いずれにせよ、中国人が自国の歴史に対して強い誇りを抱いていることは良く伝わってきた。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1691070?page=1

25: Ψ 2020/07/15(水) 16:38:26.68
中国って何?
中華人民共和国の略?
中華民国の略?
外国に対する中国(内国)?
だからぁ、昔っからのあそこらへんは支那(china)と呼んで来たじゃん

続きを読む

1: マスク着用のお願い ★ 2020/07/15(水) 06:40:53.12
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000188442.html
防衛白書に中国反発「白書ではなく黒い資料だ」

中国政府は「白書ではなく黒い資料だ」と反発しました。

 中国外務省報道官:「『白書』と言うが、実際には『黒い資料』だ。日本の一部勢力の悪意があらわとなっている」
 中国外務省は14日午後、「日本の防衛白書は偏見と偽情報に満ち、中国の脅威をやたらとあおり立てている」と批判しました。さらに、「中国は一貫して平和的な発展の道を歩み、防御的な安保政策を掲げている」と主張しました。日本の防衛白書は中国が尖閣諸島を巡り、「力を背景とした一方的な現状変更の試みを執拗(しつよう)に継続している」と懸念を示しています。

2020/07/14 19:09 テレ朝
スクリーンショット 2020-07-15 8.46.03
 

続きを読む

1: 首都圏の虎 ★ 2020/07/12(日) 02:39:03.81
県西部に住む10代の小学生の女の子を車で連れ去ろうとしたとして、警察は44歳の中国国籍の女を逮捕しました。

 未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは、愛知県名古屋市に住む自称、介護士の女(44)です。警察によりますと、容疑者の女は、7月8日の夕方、県西部の道路上で、10代の小学生の女の子を車に乗せて誘拐しようとした疑いがもたれています。女の子は下校途中に容疑者に話しかけられて、手を引っ張られたため走って逃げ、ケガはありませんでした。警察は容疑者の認否を明らかにしていません。防犯カメラの映像や女の子への事情聴取などから逮捕に至ったということで、警察は詳しい動機などを調べています。

7/11(土) 19:31配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/83b53b60925ff0aa3427333f08389e4614b5f764

続きを読む

1: マスク着用のお願い ★ 2020/07/10(金) 12:59:00.50
https://www.fnn.jp/articles/-/61549
【独自】迎賓館近くで無許可ドローン 北京市職員を書類送検

東京駅や迎賓館の近くで、許可なくドローンを飛ばしたとして、中国から来日していた北京市職員の中国人の男が、警視庁公安部に書類送検された。

航空法違反などの疑いで書類送検されたのは、北京市交通局に研究員として勤務する中国人の男。

男は、2019年6月、東京駅から皇居に向かう通りや、港区元赤坂の迎賓館の周辺で、許可なくドローンを飛ばした疑いが持たれている。

男は、都内の地下鉄を視察するため、公務で来日していて、調べに対し「個人的な趣味で撮影していた。飛行禁止とは知らなかった」と容疑と認めているという。

1
 

続きを読む

1: 猫又(東京都) [UA] 2020/07/09(木) 17:46:23.58 ● BE:295723299-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
no title

続きを読む

↑このページのトップヘ