中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 日本

1: すらいむ ★ 2019/11/08(金) 12:24:43.38
【速報】中国・広東省で覚醒剤を運搬した罪に問われている愛知県稲沢市の元市議・桜木琢磨被告(76)に無期懲役の判決
TBS NEW公式
https://twitter.com/tbs_news/status/1192643031351971840

関連
中国で拘束中の元市議、5年越し判決へ 覚醒剤密輸事件

 中国から日本に3キロ超の覚醒剤を密輸しようとした罪に問われ、死刑を含む求刑を受けた元愛知県稲沢市議の桜木琢磨被告(76)の判決公判が8日、広東省広州の中級人民法院(地裁に相当)で開かれることが分かった。
 弁護人が2日、明らかにした。
 結審から5年以上、判決が言い渡されないまま、長期拘束される異例の展開が続いていた。

 検察側は2014年8月、桜木被告に「懲役15年以上か無期懲役または死刑」を求刑して結審。
 だが、同法院は主犯格とされるアフリカ出身の男が逮捕されていないことなどから、「事案が複雑だ」として、判決言い渡しを約20回にわたり延期してきた。

 中国は薬物犯罪に厳罰で臨んで…

朝日新聞DIGITAL 2019年11月5日15時57分
https://www.asahi.com/articles/ASMC24R8WMC2UHBI01B.html
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

1: 47の素敵な(庭) (4級) 2019/11/03(日) 05:13:28.93

1アメリカ(271人)
2イギリス(87人)
3ドイツ(82人)
4フランス(55人)
5スウェーデン(29人)
6日本(27人)
7ロシア(26人)
8イタリア(19人)
8カナダ(19人)
10オランダ(18人)

【日本】
物理学賞:11人
化学賞:7人
生理学、医学賞:5人
文学賞:3人
平和賞:1人

【中国】
生理学、医学賞:1人
平和賞:1人
文学賞:1人 

【韓国】
平和賞:1人


続きを読む

1: フェイスロック(茸) [CN] 2019/11/02(土) 15:55:31.92 ● BE:271912485-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 【広州共同】中国広東省広州市で麻薬運搬罪に問われ、2014年8月に死刑を含む求刑をされた愛知県稲沢市の元市議、
桜木琢磨被告(76)の判決公判が、今月8日に広州市の裁判所で開かれることが2日、分かった。弁護人が明らかにした。

 ただ、中国では75歳以上の高齢者に死刑を原則適用しない規定があり、極刑は回避される見通しだ。

 弁護人によると、判決は通常、裁判所が案件を受理して3カ月以内に言い渡される。
桜木被告の判決言い渡し期限は、約5年にわたり延期されてきた。

 桜木被告は13年10月、広州から帰国する際の手荷物検査で、約3.3キロの覚醒剤が見つかり拘束された。

https://this.kiji.is/563218458518766689

続きを読む

1: おでん ★ 2019/10/25(金) 11:49:22.24
日本と中国で、お互いの国への印象などについて、共同の世論調査が行われた。
日本に好印象を持つ中国人が増える一方、日本人の中国に対する印象は悪いままで、対照的な結果となっている。

調査は毎年両国で行われるもので、「相手の国への印象」について、

中国では
「良い」と答えた人が45.9%となり、2005年の調査開始以来最も高い数値となった。

これに対して日本では、
「良くない」と答えた人が84.7%にのぼり、8年連続で8割を超えている。

一番多い理由は「尖閣諸島周辺の侵犯」だが、
ことしは「中国共産党の一党支配という政治体制に違和感を覚える」との回答が増加し、2番目に多くなっている。

習近平政権下では、共産党への異論を許さない社会統制がさらに強まっている。
今回の調査も先月に行われているが、混乱が続く香港情勢やアメリカが批判を強める新疆ウイグル自治区の問題などは
質問からは外されていて、中国側が敏感になっていることがうかがえる。

https://news.livedoor.com/article/detail/17281198/

「(日中関係が)今年もっと改善していると思っていたところ、日本の国民はむしろ改善してない。
日本の国民はむしろ悪化していると思う人がでている」(言論NPO 工藤泰志代表)

 政府間の交流が進む中で日中関係が悪化していると思う日本人が増えたことについて、
調査を実施した団体は、香港の抗議デモや米中貿易摩擦で中国の先行きに不安を感じているためではないかと分析しています。

日本の「言論NPO」と中国政府直属の「中国国際出版集団」が2005年から実施しているもので、
今回は日中あわせて2597人から回答を得ました。

https://news.biglobe.ne.jp/international/1025/tbs_191025_1040699963.html

続きを読む

1: 孤高の旅人 ★ 2019/10/26(土) 12:57:06.91
1

中国海警局の船4隻 尖閣諸島沖の領海に一時侵入
2019年10月26日 12時53分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191026/k10012151141000.html

26日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻がおよそ1時間半にわたって日本の領海に侵入し、第11管区海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。
海上保安本部によりますと、尖閣諸島の久場島の沖合で、中国海警局の船4隻が26日午前10時ごろから相次いで日本の領海に侵入しました。

4隻は、領海内をおよそ1時間半にわたって航行したあと、領海を出たということです。

4隻は正午現在、久場島の西北西およそ25キロから29キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船が領海に侵入したのは今月16日以来で、ことしに入って28回目です。

続きを読む

↑このページのトップヘ