中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 中国

1: 風吹けば名無し 2020/07/28(火) 13:03:04.23
自民党の「ルール形成戦略議員連盟」(会長・甘利明税調会長)が、中国発のアプリ利用を制限するよう、政府に提言する方針を固めた。日本で若者を中心に使われている動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」などが念頭にある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/19c696648c5b9a4ddf1bca06ed17a947a7220072

続きを読む

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/07/28(火) 10:10:42.90 _USER9
7/28(火) 9:59
AFP=時事

オスカル、中国代表入りに前向き「規則が変更されるなら」
中国スーパーリーグ、上海上港のオスカル(2019年5月21日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】中国スーパーリーグ(1部)の上海上港(Shanghai SIPG)に所属する元ブラジル代表MFのオスカル(Oscar dos Santos Emboaba Junior)は、仮に国際サッカー連盟(FIFA)が国籍変更の規則を変更すれば、中国代表でプレーするために進んで母国のパスポートを手放すだろうと述べている。

【写真特集】中国リーグに活躍の場を移した選手と指揮官

 2017年1月、イングランド・プレミアリーグのチェルシー(Chelsea)から6000万ユーロ(約74億円)というアジア最高額の移籍金で上海に渡ったオスカルは、ブラジル代表で48試合に出場しているが、最後のプレーは2015年にまでさかのぼる。

 現行の規則では、2014年に開催されたブラジルでW杯(2014 World Cup)を含め、同国代表として公式の国際大会に出場した経験を持つ28歳のオスカルは、他の国の代表選手になることができない。

 国籍変更に関する規則が変更されれば、中国代表入りを検討するかと国営の中国国際電視台(CGTN)から問われたオスカルは、「前にも言ったように、今はこの国にいるという理由でブラジル代表に入るのが難しいから、それ(中国国籍の取得)について考えることはできる」と答えた。

「けれど、中国では僕がどれだけ良いプレーを見せているのか誰もが分かってくれている。だから、最終的に中国代表が優れたMFを必要としていて、規則も変更されるなら、僕は手助けできる」

「僕は中国が好きだが、もし今の選手が中国代表に入るために国籍を変えても、彼ら(チーム)は向上できる」

 2022年に行われるW杯カタール大会(2022 World Cup)に出場する可能性を高めるための手っ取り早い解決策として、中国は昨年、同国にルーツを持たない数選手の国籍変更に着手した。

 その最初の例が、ブラジル出身のFWエウケソン(Elkeson)だ。漢字で「艾克森(Aikesen)」と表記される31歳の同選手は、これまでに同国代表で4試合に出場し3得点をマークしており、それ以降、少なくとも他に2人のブラジル出身選手が国籍を変えたとみられている。

 上海に加入してから、同リーグのトッププレーヤーの1人となっているオスカルは、直近2シーズンで最多アシスト数を記録している。【翻訳編集】 AFPBB News

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200728-00000006-jij_afp-socc

続きを読む

1: 荒波φ ★ 2020/07/26(日) 10:18:18.42 _USER
中国では各メディアが23日ごろから次々に、抗日戦争の歴史を歪曲したり過度に娯楽化したテレビドラマの放送が禁止されたと紹介する記事を発表した。中国ではこれまでにも、史実をねじ曲げたドラマが横行しているとの批判があった。

中国メディアが情報の「根拠」としたのは、国家広播電視総局が2020年7月16日付で発表した「抗戦75周年を記念するテレビドラマの放送手配を行うための通知」だ。「抗戦」とは一般に、1945年まで続いた日中戦争を指す。

日本では8月15日が「終戦の日」とみなされているが、中国では9月3日が「勝利記念日」とされ、各種の催しが開催される。

国家広播電視総局の通知は、「勝利記念日」などに放送する番組について、思想上の内容や政治的意義、さらに、習近平政権が今年中に完了すると表明している「貧困の撲滅」を題材とする番組との連携も考慮するよう求めるなど、多岐にわたった内容だ。

しかし中国メディアが22日ごろから盛んに発表した記事は、通達中のごく一部である「常識や社会通念に反する、歴史を勝手に解釈したドラマ化、抗戦を過度に娯楽化したテレビドラマ」の放送を禁じる部分に焦点を当てた。

中国では、あまりにも荒唐無稽な「抗日ドラマ」があるとの根強い批判があった。いわゆる「八路軍」など、共産軍に属する部隊の兵士などがあまりにも「超人的」な活躍をしたり、当時の武器装備の実情を無視しているなどの指摘だ。

また、登場する中国人に「オレが日本軍を恨むのは、日本兵がオレの“祖父”を殺したからだ」というセリフがあったなどとして、個別の作品について「あまりにもでたらめ」との批判も発表された。「神劇」などと皮肉る言い方が広まったほどだ。

批判の声が強かったからこそ、メディアも通達中の該当部分に特に注目したと考えてよいだろう。

なお、国際社会では多くの国が、日本側代表が東京湾に停泊した米国の戦艦「ミズーリ」上で、連合国側に対する降伏文書に署名した9月2日(1945年)をもって、第二次世界大戦終結の記念日としている。

ただし、旧ソ連は戦勝祝賀イベントを開催した翌9月3日を戦勝記念日とした。中国も旧ソ連が定めた戦勝記念日を踏襲したとされる。


2020年7月25日(土) 20時40分
https://www.recordchina.co.jp/b823400-s0-c30-d0142.html


※本文中の 「オレが日本軍を恨むのは、日本兵がオレの“祖父”を殺したからだ」 は、正しくは

抗日ドラマに中国でも批判炸裂・・・まさかのセリフ「オレのじいさんは日本人に殺された時、9歳だった」
>「オレのじいさんは、9歳にして日本人に残虐に殺された。オレは日本兵を恨む」
http://news.searchina.net/id/1567478?page=1

だと思われます。

続きを読む

1: ブギー ★ 2020/07/27(月) 13:24:45.98
スクリーンショット 2020-07-27 13.50.01

中国政府は、アメリカへの対抗措置として閉鎖を要求していた、四川省成都にあるアメリカ総領事館が27日午前、閉鎖されたと発表しました。米中両国で互いの総領事館が閉鎖される事態となり、両国の関係悪化は一段と深刻さを増しています。

中国外務省は、内陸部・四川省成都にあるアメリカ総領事館が中国側の要求に基づいて、日本時間の27日午前11時に閉鎖されたと発表しました。

中国政府は、アメリカ政府がテキサス州ヒューストンにある中国総領事館を閉鎖させたことへの対抗措置として、今月24日、成都のアメリカ総領事館を閉鎖するよう通知していました。

閉鎖を受けて、中国側の関係部門が総領事館に入って管理を行うとしています。

閉鎖を前に、現地では26日、総領事館に大型バスやトラックが相次いで出入りしていたほか、27日朝は、敷地内でアメリカ国旗が降ろされる様子も確認されていました。

一方、中国にあるアメリカ大使館も日本時間の27日正午前にツイッターで、「きょう、成都の総領事館に別れを告げた。われわれは、あなたたちのことを永遠に思い続けるだろう」と中国語で投稿しました。

またツイッターでは、成都の総領事館は1985年以来、管轄する地域の人々との相互理解に努めてきたと、映像とともに発信しました。

米中両国は、新型コロナウイルスの対応や香港情勢などをめぐって激しく対立していますが、外交活動の拠点となってきた総領事館が互いに閉鎖される事態となり、関係悪化は一段と深刻さを増しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200727/amp/k10012534401000.html

続きを読む

1: ピクシーボブ(静岡県) [KR] 2020/07/26(日) 15:10:49.21 ● BE:789862737-2BP(2000)
1

BREAKING: Chinese Consulate in Houston possibly involved with riots across the nation (Fox Business)
FOXニュース
2020/7/25
https://twitter.com/BreakingNAlerts/status/1286699429010046977

(FOX News)米国の暴動デモに中国の総領事館が資金提供し、後方支援していたという話があります
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1286019499100180487/pu/vid/1294x720/X7X44TZtyREs2wX_.mp4

続きを読む

↑このページのトップヘ