中国68年の歴史と野望

侵略国家チャイナの愚かな野望を糾弾するためのまとめブログ

カテゴリ: 中国

1: 名無しさん 2017/07/16(日) 16:01:50.56 9
日本新華僑報は、日本の自動車教習所に中国人教官が登場し、在日中国人が運転免許を取得しやすくなりつつあると報じた。

記事は「日本の自動車教習所の教官は大多数が日本人であり、多くの外国人が言葉や文化の壁から日本での運転免許取得を諦めてきた。しかし現在、一部教習所で中国人教官が登場するようになっており、在日中国人の自動車教習難が徐々に改まりつつある」としたうえで、三重県伊勢市にある教習所に在籍する中国人教官・王驍(ワン・シアオ)さんが日本国内で注目を集めたと伝えた。

王さんは20歳で日本に留学、大学で経済や経営を学んだ。中国で運転免許を取得していた王さんは手続きを経て日本でもドライブを楽しむことができたが、多くの在日中国人が自動車を運転できないことを知った。そこで「同胞のために」と一念発起して教習所の教官になる道を選択。日本の法律や交通法規を熱心に勉強し、見事に教官の国家資格を取得した。

中国人である「王教官」の登場により、この教習所には現地のみならず県外の中国人がその名を慕って教習を受けにやって来るとのことだ。

記事は「日本の多くの業界において、中国人が優秀な人材として活躍している。彼らは日本企業が抱える言葉や文化の障害を取り除く手助けをするほか、在日中国人の生活や中国人観光客や旅行をより便利にしてくれているのだ」としている。(翻訳・編集/川尻)

http://www.recordchina.co.jp/b184256-s0-c30.html
67: 名無しさん 2017/07/20(木) 18:35:49.58 0
>>1 
支那にも自動車学校くらいあるやろ?そこで取ったらエエやん 

(・o・) 

2: 名無しさん 2017/07/16(日) 16:07:50.34 0
賄賂で合格やん 

27: 名無しさん 2017/07/16(日) 19:16:54.80 0
>>2 その通り。不正のやったもん勝ち。 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:32:41.67 BE:844628612-PLT(14990) ポイント特典
‪中国の民主化運動家ら「言論の自由ある日本の重要性増している」 神奈川でシンポジウム開幕
http://www.sankei.com/world/news/170723/wor1707230025-n1.html

中国の民主化に取り組む世界各地の運動家らが日本の対中政策などを議論するシンポジウムが23日、神奈川県三浦市内で開幕した。

主催団体「中国民主論壇」の秦晋共同主席は「中国の変化は周辺国の動きにかかっている」と述べ、中国の民主化を促すため「日本がより大きな役割を果たしてほしい」と訴えた。

米国、オーストラリア、カナダ、台湾、香港などから約50人が参加。香港の立法会(議会)の就任宣誓をめぐり、昨年11月に議員資格を取り消された反中派政党「青年新政」の梁頌恒氏と游●(=くさかんむりに惠)禎氏も出席した。

日本での開催について、「民主中国陣線」の王戴副主席は「中国に地理的に近い日本から発信する意義は大きい」と指摘した。

梁氏は産経新聞の取材に「香港では、今回の登壇者らは入境を拒否されてしまい、こうしたシンポジウムは開けないだろう」と語った。

no title

シンポジウムの討議に耳を傾ける香港の政党「青年新政」の梁頌恒氏(右)と游●(=くさかんむりに惠)禎氏=23日、神奈川県三浦市(原川貴郎撮影)
no title

講演する戴耀廷・香港大准教授=23日、神奈川県三浦市(原川貴郎撮影)
no title

中国、香港、台湾の政治情勢と日本の対中政策をテーマにしたシンポジウムで、開会のあいさつを述べる「中国民主論壇」の秦晋共同代表=23日、神奈川県三浦市(原川貴郎撮影)
no title

シンポジウム初日は、香港の自由を中心テーマに討論が行われた23日、神奈川県三浦市(原川貴郎撮影)
3: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:34:20.45 
中国様に都合が悪いことは報道しません 
天安門もチベットもスルー 

4: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:34:27.85 
自由すぎて無法地帯 

69: 名無しさん 2017/07/24(月) 08:52:26.76 
>>4 
これ、マスコミに都合悪いことは報道しないのも自由だもんね 
なんでもあり 

5: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:34:58.81 
日本がどんだけ言論が自由かってのを、世界の大舞台で山城容疑者(保釈中)が演説ぶって大アピールしてきたからな


続きを読む

1: 名無しさん 2017/07/22(土) 14:34:05.43 _USER
no title


中国当局がカナダのポップスター、ジャスティン・ビーバーの中国公演を禁止したと22日、英国のBBCなど主要外信がいっせいに報じた。

中国当局は「悪い行動」をする歌手の中国公演は適切でない、と明らかにした。ビーバーは才能ある歌手だが彼の未熟な行動は賛否両論が存在する。中国当局のこのような反応は中国のある若者が文化部ウェブサイトに「ジャスティン・ビーバーがアジアツアーをするが中国はどうなるのか」という質問に対する返事から出た。

中国当局は「彼の言葉と行動がもっと成熟し、すべての人々から愛される歌手になったら良いだろう」として「公演は許さない」と明らかにした。理由はビーバーが日本軍国主義の象徴である靖国神社を訪問したためだとBBCは伝えた。

ビーバーは2014年、日本の戦犯たちが埋葬されている靖国神社を参拝した写真をSNSに上げて世界的な物議をかもしたことがある。靖国神社は中国と韓国にとって、とても敏感な場所だ。日本人が過去を反省しない象徴と受け入れられているからだ。

当時、ビーバーは写真を削除して謝ったが中国の怒りは鎮まっていなかった。中国外交部は公式声明を出して「ビーバーが日本の軍国主義を知っていたら決して靖国神社に行きはしなかっただろう」と明らかにした。

これだけではなくビーバーの自由奔放さが中国当局を当惑させたことが分かっている。ビーバーは2013年、中国で公演したことがあった。しかし、その後、ブラックリストに上がった。ビーバーは英国のバンドの「オアシス」や米国のグループの「マルーン5」等と共にブラックリストに上がったと分かった。これは彼らの行動が悪いためでなく、自由などの価値を広報するためと解説されるとBBCは分析した。


ソース:東亜日報(韓国語) 中当局ジャスティンビーバー中国公演禁止、理由は?
http://news.donga.com/Main/3/all/20170722/85473820/1

3: 名無しさん 2017/07/22(土) 14:36:13.78 
>>1 
ジャスビーは旭日旗のジャケットを着て九段下の会館でシャウトして欲しいな 

56: 名無しさん 2017/07/22(土) 15:02:07.83 
>>1 
>ビーバーは写真を削除して謝ったが中国の怒りは鎮まっていなかった 

でも靖国参拝禁止法なんて支那にはないんですよねw 

57: 名無しさん 2017/07/22(土) 15:02:52.27 
>>56 
でも、そもそも法律の上に共産党があるんじゃろ? 

72: 名無しさん 2017/07/22(土) 15:10:03.34 
>>1 
熊のプーさんを禁止にするような国なんだから 
自由奔放なジャスティンはダメだろう。 
何を発言するか分からないし、 
爆弾発言して、監禁されるかもよ。 
ちょっと前話題になったけど、今だって日本の会社員が複数名拉致された状態だしね。 

続きを読む

1: 名無しさん 2017/07/19(水) 16:29:48.29 BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典
no title
中国で「勝手にウルトラマン映画」 円谷プロが抗議声明:朝日新聞デジタル

 中国企業が製作発表した映画で「ウルトラマンが許諾なしに使用されている」として、円谷プロダク
ション(東京)が19日、抗議の声明を発表した。法的措置を含む断固とした対応を取るという。

 作品は、広州藍弧文化伝播有限公司が10日に北京で製作を明らかにした「鋼鉄飛龍之再見奧特曼」。
題名に「奧特曼(ウルトラマン)」が入り、先行発表された映像にウルトラマンが登場する。

 円谷プロは「当社は一切関知しておらず、ウルトラマンブランドを著しく毀損(きそん)し、到底認めら
れるものではありません」とのコメントを出した。

 ウルトラシリーズの初期作品については、海外での商品化権がタイ人プロデューサーに譲渡されて
いるとの最高裁判決が確定しているが、「本件映像作品のような新規著作物の製作、ウルトラマンシ
リーズキャラクターの翻案・改変等の権利は当社のみに帰属する」という。
http://www.asahi.com/articles/ASK7M540RK7MUCVL00M.html


続きを読む

1: 名無しさん 2017/07/14(金) 21:15:54.64 _USER
 ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波氏の死去を受け、追悼する動きが欧米をはじめ世界各国に広がっている。一方、国外での治療を認めなかった中国政府に対し、欧州各国から批判が相次ぎ、軟禁されている劉氏の妻、劉霞氏の解放と出国を求める声も高まっている。

 香港では14日、民主派が中国政府の出先機関「香港連絡弁公室」前に献花台を設置。次々に市民が訪れ、花を手向けた。献花台付近には劉氏の写真や劉氏の妻の解放を呼びかける横断幕が掲げられた。

 主催した団体の幹部は香港メディアに「中国共産党政権には失望した。劉氏の遺志を継ぐ」と話した。この団体は15日夜に追悼行進を計画している。

 台湾では蔡英文総統が14日未明、フェイスブックに追悼文を投稿。劉氏のノーベル賞受賞メッセージ「私に敵はいない」を念頭に、「劉氏に敵がいないのは、民主に敵がいないからだ」と中国当局に民主化を呼びかけた。台北市内の広場でも14日夜、市民団体による追悼式が行われた。

 欧州連合(EU)のトゥスク大統領とユンケル欧州委員長は13日の共同声明で、EUが劉氏の解放などを求めてきたにもかかわらず、「中国は聞き入れなかった」と指摘。中国当局に対し、劉氏の遺族に遺体の埋葬地を選ばせた上で、「移動と通信の制限を廃し、中国を去ることを認めるよう求める」とした。

 英国のジョンソン外相は声明で、「劉氏は外国での治療を認められるべきだった。間違っている」と批判。中国当局に対し、劉氏の妻に対する制限措置をすべて解くよう要求した。

 ドイツのガブリエル外相は「(劉氏の)がんはもっと早く診断されるべきではなかったのか。中国は速やかに回答する責任を負う」との声明を発表した。

 フランスのルドリアン外相は、「長期間の拘束にもかかわらず、劉氏は勇気を持って人権と言論の自由の擁護をやめなかった」と評した上で、中国当局には遺族に移動の自由を与えるよう要求。「人権は仏外交の優先事項」とし、今後も中国に対して問題を取り上げていく姿勢を示した。

 ティラーソン米国務長官は13日、声明を発表し、「中国に対して劉氏の妻を自宅軟禁から解放し、本人の希望通り中国からの出国を認めるよう求める」と訴えた。(台北 田中靖人、ベルリン 宮下日出男、ワシントン 黒瀬悦成)

http://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140054-n1.html


【劉暁波氏死去】岸田外相「中国の人権状況を注視」 軟禁状態の夫人「適切な対応がなされるべき」

 岸田文雄外相は14日午前の記者会見で、ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波(りゅうぎょうは)氏が死去したことについて「劉氏は自由と民主の追求に人生をささげられた」と述べ、哀悼の意を示した。

 その上で「自由、基本的人権の尊重、法の支配は国際社会における普遍的価値であり、これらが中国でも保障されることが重要だ。高い関心を持って中国の人権状況を注視していきたい」と強調した。

 劉氏の妻、劉霞氏が自宅で軟禁状態にあることに関しては「夫人についてもこのような観点から適切な対応がなされるべきだ」と話した。

http://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140031-n1.html


【劉暁波氏死去】中国報道官「外国は不適切な意見するな」 各国の対応批判に不快感

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽報道官は14日、ノーベル平和賞受賞者の民主活動家、劉暁波氏の死去を受けて各国から中国政府の対応に批判が相次いでいることについて、「内政問題であり、外国は不適切な意見を表明する立場にない」との談話を発表し、強い不快感を示した。国営新華社通信(英語版)が報じた。

 耿氏は関係国に対して中国の司法主権を尊重するよう要求し、劉氏については「中国の法律に違反し有罪判決を受けた」と強調。

 劉氏が服役中に肝臓がんと診断されてからは「人道的見地と法律に基づいて、関係部署と医療機関が最大限の治療にあたった」と述べ、対応は適切だったと主張した。

http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140014-n1.html

>>2以降に続く)


続きを読む

↑このページのトップヘ