1: パリビズマブ(神奈川県) [GB] 2021/03/28(日) 13:31:45.33 ● BE:123322212-PLT(14121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
【3月28日 東方新報】中国国家文物局は20日、長江(揚子江、Yangtze River)上流域文明の中心とされる四川省(Sichuan)広漢市(Guanghan)の
三星堆(Sanxingdui)遺跡で、約3000年前の黄金の仮面などを新たに発見したと発表した。中国王朝の起源とされる黄河文明と異なり、
いまだ謎が多い「神秘の国」の実像を調べる手がかりとなりそうだ。

 三星堆遺跡は四川省成都市(Chengdu)から北へ約40キロ、成都平原北部に位置し、古くは5000年近く前までさかのぼる。
面積は約12平方キロで中央には城壁のある都市遺構があり、古蜀国の中心地とされる。遺跡は1920年代末に広漢市の三星堆で見つかり、1980年代に発掘を開始。
祭祀(さいし)坑や宮殿建築、住居跡、墓地、城壁などが確認された。

 当時、世界に最も衝撃を与えたのが青銅器や金製品の出土品だ。笑みを浮かべて目が飛び出した現代アートのような異形の「青銅縦目仮面」、
全長4メートルに及ぶツリー状の「青銅神樹」、青銅製人物立像としては世界最大の高さ2.6メートルの青銅立人像、そして青銅器の顔に金箔(きんぱく)の仮面をつけた
「貼金銅人頭像」など、精巧な技術と独創性が注目を集めた。

 発掘が終わった面積は全体の1000分の1程度で、調査は30年以上行われていなかったが、昨年後半から発掘作業を再開。
新たに祭祀坑6基が見つかり、黄金仮面、青銅人物像や酒器、玉製礼器、絹、象牙など約500点が出土した。

 黄金仮面は主に顔の右半分の部分が見つかり、重さは約300グラム。全体の重さは約500グラムと推測され、これまで見つかった金製品の中で最も大きく、重い。
四川大学(Sichuan University)考古文化博学院の于孟洲(Yu Mengzhou)教授は、「発掘した時は何か分からず、大きな金箔としか分からなかった」と振り返る。
四角い顔に大きくくりぬかれた目、三角形の鼻、広い耳。これまでに三星堆遺跡で出土した仮面と同じ形状だ。遺跡から見つかった金製品は宗教的な儀式に関連し、
何らかの権力や地位を象徴していると推測され、古代人の金信仰を反映しているという。

全文
https://www.afpbb.com/articles/-/3338037
no title

11: ダクラタスビル(東京都) [US] 2021/03/28(日) 13:36:56.19
多分中国人とか直系じゃ無い

19: アタザナビル(東京都) [US] 2021/03/28(日) 13:40:01.04
昔は素直に信じたが今は捏造を疑う

38: リルピビリン(茸) [ニダ] 2021/03/28(日) 13:51:31.10
4000年の歴史がーとか言ってるのに3000年前の文明のことよく分かってないのか

87: オセルタミビルリン(東京都) [US] 2021/03/28(日) 14:30:25.19
>>38
5000年になった
最近1000年増えた

42: バロキサビルマルボキシル(庭) [JP] 2021/03/28(日) 13:52:29.98
埋めたか捏造だね。

嘘つき国家だから信用度0

61: アタザナビル(沖縄県) [JP] 2021/03/28(日) 14:02:39.52
園児の紙工作だろこれw なにが3000ねん前だよ

92: リルピビリン(神奈川県) [PT] 2021/03/28(日) 14:36:26.77
傍証のない出土物はチャイニーズゴッドハンドの可能性が高い

14: アバカビル(滋賀県) [US] 2021/03/28(日) 13:37:50.04 
なんだ3000年前でも謎が多いのかw 
5000年とかほんとはウソだろ中国 

引用元:

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1616905905/