1: ガーディス ★ 2019/03/24(日) 15:48:35.53
 経済産業省は、日本の大学を経由して米国発の先端技術が中国など第三国に流出することを防ぐため、管理体制を強化する方針を固めた。人工知能(AI)やロボット関連、バイオテクノロジーなどが想定される。今夏までに、技術輸出を規制する外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく大学の技術管理指針を改定し、中国企業などとの共同研究で流出が起きないように対策の徹底を求める。

 米国は中国を念頭に置いて、AIなど14分野の先端技術を輸出規制の対象にする方針を示しており、それに合わせた対応を講じる。

 日本の大学が外国の企業や政府機関と行う共同研究は近年、増加している。全国の1061大学・機関を対象にした文部科学省の調査によると、外国企業などとの共同研究の件数は、2017年度で351件。13年度(265件)から86件増えた。研究費として受け入れた資金額も、13年度の11・6億円から17年度は17・3億円に膨らんでいた。

 日本の大学は海外企業との連携を深めようとしており、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)など中国企業との共同研究も増えているとみられる。

 こうした状況の中、経産省が懸念しているのは、米国の大学や企業、政府機関と共同研究している日本の大学が中国企業とも共同研究しているケースだ。

 日本の大学が、米国側から提供された先端技術を、意図的ではなくても、第三国の企業に提供すると米政府から制裁を受ける恐れがある。留学生への技術提供も同様だ。米国は、海外の大学や企業であっても、米国発の先端技術を第三国に拡散させた場合に制裁を科す規制を持っている。

 このため、経産省は改定する指針で、複数の国と共同研究を行う場合や留学生を受け入れる場合に想定される先端技術の流出例を具体的に示す。そのうえで、効果的な管理体制や、技術提供の線引きを審査する方法などを例示し、対応を促す方針だ。

 現在の指針は、外為法が規制するレーダーやセンサー、半導体といった軍事転用が可能な技術の管理を主な目的としている。米国の規制強化に対応するため、大学が管理すべき技術の範囲が広がりそうだ。

 ただ、管理を強化しすぎると、大学側が萎縮いしゅくし、日本の先端研究が滞る恐れもあり、バランスの取れた対応を求める声もある。 

 ◆外国為替及び外国貿易法(外為法)=軍事転用できる技術を国の許可なく外国企業などに提供することを禁じている。違反した場合、個人は最大3000万円、法人は最大10億円の罰金が科される。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190324-OYT1T50065/

34: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:01:09.80
>>1
また検討するですかー

44: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:03:55.62
>>1
バッカじゃないの?
散々言われてきたのに!
何?この国?!大丈夫か?

66: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:12:37.26
>>1

明日から本気だす

98: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:30:15.32
>>1
中国人とか関連のある奴らの学生も大量にいるだろうに
中国への技術流出防止とかどうやるつもりなんだ

2: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 15:48:52.11
おっそ

18: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 15:56:45.76
留学生どうすんのよw
受け入れまくってんのに。

21: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 15:57:37.71
大学に関わってるけど、院生ほとんど中国人だよw

おおげさでなく理系は半分くらいそうなんじゃないか

26: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 15:59:58.72
シナ人を追い出せ

27: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:00:17.52
研究に使うコンピュータはジョブ投入マシンにログインだけするシンクライアントだけ研究室に置いとけ。
もちろん出入りにはusbメモリとかないか警備員がチェック。
留学生は基本的に日本人学生の下働きだけさせとけばいい。
長期的には中国人留学生を漸減するしかない。

30: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:00:43.02
孔子学院どうすんだよ
遅すぎるんだわ

31: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:00:56.72
米国議会の「米中経済安全審査委員会(USCC)」は8月24日、
「中国共産党の海外における統一戦線工作」と題する報告書を発表し、
中国共産党による各種工作活動の実態を暴いた。

要人の買収やハニートラップなどの「常とう手段」はあくまでその一端であり、
中には自由主義社会の根幹を揺るがす大がかりな工作活動もある。
これらは統一戦線工作または統一戦線活動と総称され、
中国共産党統一戦線工作部が主に担当する。

日本の国会でこういう事をしていないのか?

79: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:19:32.89
>>31
迷惑極まりねえ

51: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:06:39.29
中国の留学生を通して情報はダダ漏れ。企業は中国人留学生のいる
研究室とは共同研究をしたがらない。間違いなく情報が漏れるから。
しかし、中国人留学生のほうがよく研究をしてくれる。それを成果に
して本国で金儲けをしたいからな。

60: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:09:54.11
法整備しないとな
現状だと刑罰が軽すぎる

109: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:36:14.11
貧乏ヤクザを支援したら、真人間にならず
大ヤクザに成長したでごされる。

107: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:36:05.60
支那の留学生は全員スパイだ。追い出せ今すぐ

引用元:

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553410115/