1: ◆ciadbU3kq9FF 2019/01/02(水)20:03:04
1

中国人民解放軍国防大学の羅援副学長が、「東シナ海や南シナ海の
領有権をめぐる対立は、アメリカの空母2隻を沈没させることで解決
できる」と語りました。

イルナー通信によりますと、同副学長は、「アメリカの空母には護衛艦が
ついているが、中国の巡航ミサイルや新型ミサイルの防衛能力は、
これらの空母への攻撃に必要なレベルを超えている」と述べました。

(略)

http://parstoday.com/ja/news/world-i50693

4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)20:13:56
アメリカの空母の護衛艦隊の防御能力を全く解ってないのがよく解った。
こんなのが国防大学の学長ねえ…。
中国の未来は暗いな。

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)20:19:21
軍国主義だね

7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)20:24:56
悪化と解決の区別がついてない

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)20:31:25
確かに解決するね。
撃沈した二年後ぐらいに中共は地上から消えているだろうからw

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)20:32:53
不可能という点に目をつぶれば完璧な計画だな

10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:19:28
たとえ仮に中国に米空母2隻を沈めるだけの力があったとしても
そのころには中国の基地は焼け野原になっていると思う

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)00:22:24
なんか少し前に中国はAIを搭載したドローン数百機で米国の都市を炎上させた
動画を見せていたな。
今後ミサイルやドローン、爆撃機などすべて無人のAI搭載機が主力になるかもしれない。
AI開発は熾烈を極めるだろう。
AI開発はデータが多いほど有利になる。
中国は13億人の情報を政府の命令で自由に使えるのが強みだ。
油断しない方が良い。

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)01:07:50
イイヨイイヨー
その調子で引き金を引くんだ中国w

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)02:27:51
五十六「そんな風に考えてた時期が俺にもありました」

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)02:55:57
物騒な隣国だねぇ…
迷惑なんだよ

24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:01:00
誰かと思ったら、羅援少将じゃないか!
凄く久しぶりな感じだな

25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)08:09:13
>>24
相変わらずの人だなw
口だけで実体はかなりのヘタレだって話だけど

31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)15:04:17
>>24
え?コイツも少将だったの?
人民解放軍の少将って気狂いばっかなの?
大問題じゃね?

ところで、中国の軍事絡みで跳んで跳んでしてたらこんな記事を見つけた。

人民解放軍、徴兵検査「不合格率57%」の影
忍び寄る一人っ子政策と急成長の“後遺症”
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/101059/083000115/?ST=smart

この中の不合格になる理由の一つに
>(8)腋臭(わきが)、偏平足による不合格:
 これらは遺伝性の疾患だが、わきがの人は集団生活への適応が難しく、さらに作戦中に目標を特定しやすくするので、軍隊には向かない。
これは…wwww
やっぱ腋臭は集団ダメなんだなww
ところで扁平足は何でNGなんだ?運動不足の最も判り易い証拠だからか?

28: ■忍法帖【Lv=7,マクロべータ,op4】 2019/01/03(木)10:39:17
ハッタリかますんが好きなおっさんか…。

26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)09:07:07
解放軍を鼓舞し続けないと将兵が逃げ出すのですね。分かります。

45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/09(水)16:43:58
久しぶりだな羅援さん。

相変わらず口が達者だな

通常運行だ。

29: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2019/01/03(木)11:18:36
習近平は勇ましいことを言うな鄧小平路線に戻せって
今絶賛叩かれ中なのに軍関係が勇ましすぎて草生えるw

30: 名無しさん@おーぷん 2019/01/03(木)12:41:07
代償は中国の消滅

引用元:

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1546426984/