1: 名無しさん 2017/08/12(土) 20:26:15.58 _USER
1

【ニューデリー時事】インド亡命中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は11日の声明で、健康状態の悪化を理由にアフリカ南部ボツワナ訪問を取りやめることを明らかにした。

82歳と高齢で、「ここ数週間、職務で異例の疲労を感じていた」という。

ダライ・ラマの訪問を前に、中国外務省の陸慷報道局長は先月26日の記者会見で「チベット問題は中国の主権と領土保全に関わる。他国が中国の核心的利益を損なうことは決して容赦できない」と述べ、ボツワナをけん制していた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081200486&g=int

2: 名無しさん 2017/08/12(土) 20:27:24.64 
テロリストの親玉 
CHINESE


4: 名無しさん 2017/08/12(土) 20:29:53.62 
>>2 
それは習キンペー 

最近、ほんとシナ工作員の書き込みが多いなw 


20: 名無しさん 2017/08/12(土) 21:34:31.58 
>>2 
国際的な評価を考えると世界に真っ向から喧嘩売ってますねえ。 
そして、自分はならず者ですと言っているようなもの。 

9: 名無しさん 2017/08/12(土) 20:36:33.45
中国の圧力に負けてボツワナが及び腰になったんじゃね?
あるいは現地に中国の暗殺部隊が入っっていう情報でもあったか

10: 名無しさん 2017/08/12(土) 20:37:46.96
>>9
その線だよな
アメリカあたりから情報得たかもね

19: 名無しさん 2017/08/12(土) 21:30:41.86
チベット国民は
今でも安全な場所にいる国のトップをどう思っているのだろう
奇跡を信じてるのかな(・ω・`)

信仰を試されているのだろうかw

24: 名無しさん 2017/08/12(土) 21:43:41.05
>>19
敢えて言うが、それは俺も思う。
劉暁波さんが若い時に海外亡命してたら、
多分世界の評価は現在のとは微妙に違うな。
ただ、本人はまだずっと長生きできただろうね。

中国共産党は大嫌いだし、ダライ・ラマの平和思想には共感するけど、正直小さなわだかまりはある。

25: 名無しさん 2017/08/12(土) 21:50:46.71
時に夢想することがある。
自分がダライ・ラマの立場だったらとても出来ないとは分かってるんだが

死期が近いのを悟ったダライ・ラマが、
チベットに赴くべく北京の空港へ強行入国。
共産党官憲に逮捕されるが、
「最後にチベットで死ぬ為に来た。
私をチベットの牢獄に送りなさい。」と訴える。

これが現実になれば、歴史は動く。
拝金主義に生きる中国人にも訴えるものがあるだろう。

27: 名無しさん 2017/08/12(土) 22:09:51.50
劉暁波さんについては共産党は情報を遮断できて、若い中国人は「誰?」状態だったらしいが
ダライ・ラマはそうはいかない。散々国内でも世界に対しても口汚ない非難をばらまき続けてきたからな。誰でも名前知ってる。