1: ばーど ★ 2018/12/14(金) 13:07:05.21 _USER9
14日午前、兵庫県明石市にある県立がんセンターで男性の医師が治療中に患者に刃物で腹を刺されて大けがをしました。
警察は刺した患者の中国人の女を殺人未遂の疑いでその場で逮捕し、詳しい状況を調べています。

14日午前9時20分ごろ、兵庫県明石市にある県立がんセンターから「医師が患者に刺された」と警察に通報がありました。
警察によりますと、30代の男性の医師が腹を刺されて大けがをしていて、病院内の手術室で治療を受けています。
手術室に運ばれる際、意識はあったということです。警察は女の患者を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。

逮捕されたのは、中国人で神戸市垂水区の無職、周麗華容疑者(65)で、のどが痛いと訴え、横になって治療を受けていた際、持っていた刃物で医師を刺したということで、警察が詳しい状況を調べています。
調べに対し、刺したことを認めたうえで、「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているということです。
県立がんセンターは、病床数が400あるがん治療の拠点病院で、JR明石駅から北西におよそ2キロの場所にあります。

12月14日 12時16分
関西 NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181214/0010681.html
no title

続きを読む

1: 右大臣・大ちゃん之弼  2018/12/14(金) 21:57:40.45 _USER
【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は14日の記者会見で、靖国神社で起きたぼやで中国(香港)籍の男が建造物侵入容疑で逮捕された事件をめぐり、「既に日本側に懸念を伝えた。日本がこの件を適切に処理し、関係する人物の合法的権益を確保するよう要請する」と述べた。(2018/12/14-17:52)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121400780&g=int
時事ドットコム

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/12/13(木) 01:43:48.69 _USER9
 【北京=藤本欣也】香港紙などによると、中国四川省成都市にある政府非公認のキリスト教会「地下教会」がこのほど、治安当局の家宅捜索を受け、信者ら100人以上が連行された。

 報道によると、摘発されたのはプロテスタント系の「秋雨聖約教会」。9日夜以降、教会などで信者らが次々に連行された。何人が拘束されているのかは不明。これまでに一部が解放されたが、自宅で軟禁されている信者もいるという。

 中国政府はバチカンとの関係改善を進める一方で、国内では地下教会への締め付けを強めている。

2018.12.12 18:04|
産経ニュース
https://www.sankei.com/world/news/181212/wor1812120025-n1.html


続きを読む

↑このページのトップヘ